車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

北海道ツーリング・行き方の考察【その1】

そういわれてみれば!
北海道へ何度か行っているけれど、往復フェリーを利用という経験がないなぁと気づきました。

今まではこんな感じ。

○18きっぷで行く→フェリーで帰る
○飛行機で行く→フェリーで帰る
○青森まで自走→青森から自走【ジムニー】
○往復飛行機
○青森まで自走→フェリーで帰る【バンバン】
○フェリーで行く→青森から自走【バンバン】

はて。
往復フェリーを使うとどれくらいの費用がかかるのだろうかと思ったので調べてみました。わたしは兵庫に住んでいるので、京都の舞鶴港から小樽を結ぶ新日本海フェリーが便利です。フェリーで行くと、片道1日つぶれてしまうのが難点ではありますが、魅力は何といっても、バンバンと一緒に北海道に行けるという点ですね。

お盆のフェリー代の金額にびっくり栗栗栗まんじゅうです(°ω°)。まさか閑散期とこんなに違うとは思いませんでした。フェリー代とかでいつも思うんですが、もうちょっとバイクの料金の区切りを細かくしてほしいです。

大体フェリーの値段って、①~125cc、②~750㏄、③それ以上と3段階に分かれているのが通例。200㏄のバンバンと600ccのバイクが同じ値段とか正直納得いかないですw。

どこかで線引きは必要だとはわかるのですがせめて車検のあるなしあたりで区切って欲しいです。今まで口に出したことはなかったけどそう思っているのはわたしだけじゃないと信じているw)

あ。話がそれました。

①お盆の時期のフェリー(水色)
②閑散期のフェリー(オレンジ)
③たまっているマイレージで移動+レンタバイク(ピンク)
の3つで考えてみたのですが

②(オレンジ)の閑散期・9月にフェリーで行く!のが 費用的には圧倒的な勝利と判明しました。
※10%割引になるのは復路のみの模様。
それよりも、レンタバイクを借りることがこんなに高くつくとは意外。

4日前後の短いお休みだと時間を有効利用できていいんですかね(・ω・)。
会社の先輩とむ。にはOKもらったんで
あとは休みの間に社長から電話が来ないように仕事の段取りを組むだけですw。

sponsored link

北海道ツーリング2017

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年8月
« 7月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ