車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

郵送対応OK!兵庫最難関?天王ダム&石井ダム【兵庫県】

time 2016/04/06

郵送対応OK!兵庫最難関?天王ダム&石井ダム【兵庫県】

ふと思った。
兵庫県にこれだけあったら、もらいに行くのが大変なカード、訪問するのが大変なダムが存在するのではないかと。

「兵庫 ダムカード 最難関」で検索すると、ほ~ら!出てきた「石井ダム」。 俄然やる気が出るではないか。にたにた。調べてみると、神戸市北区にあるようだ。 近場なので助かる。ふむふむ、ゲートから歩く必要があるらしい。 ・・・なんだそれだけか。 地図を見ると、天王ダムも近い模様。 石井ダムで天王ダムのダムカードももらえるようだ。 よし、行ってみよう(*・ω・)。

sponsored link

まずは、神戸市北区・天王ダム

県道22号~県道52号~R428へ。

R428は神戸市内から北へ伸びる国道。 阪神高速を使わなくとも、このルートを走れば神戸市内まで近いのだと最近(やっとこさ)気づいた。

水呑交差点から南へ進むと直ぐにトンネルがあるのだが、その手前西側にこのような天王ダム周辺案内図がある。どれどれ。天王ダムのダムカードの入手方法は2通りあるらしい。

天王ダムカードについてこう書いてあった

石井ダムで天王ダムカードをもらう

〇天王ダムを訪れた写真等が必要。
〇平日9~17時。

郵送対応してもらう

切手付きの返信用封筒を用意する。
〇天王ダム管理所のポストにその封筒を入れる。
(投函したことが、来訪の証明になる)
つまり、郵送の場合、365日ダムカード受付可能ということだ。これはありがたい。



ずんずん進む。道は広くはない。

車ならおいおい!と思うかもしれないが、先には天王ダムの管理所しかないので交通量は皆無に近いのではないだろうか。そんなに距離はない。

天王ダム管理所。郵送をお願いする方は、このポストに入れておくと良い。

脇に入っていける道がある。


天端はそんなに長くはない。

天王ダムは治水(ちすい)ダムというらしい。その昔、神戸の市街地で水害があったことから洪水対策のためのひとつとして造られたそうだ。

湛水(たんすい:水が貯まること)域には通常水がない。 確かに、テニスコート等スポーツグランドになっていた。当たり前と言えば当たり前かもしれないが、 高さがあるのでダムの階段がとてもきれいだ。もしかしたら、ビルの非常階段等、わたしは好きなのかもしれない。

続いて、同じ神戸市北区・石井ダムへ

そんなこんなで天王ダムを後にし、石井ダムに向かう。
ツーリングマップルだと、わずか3cmほどの距離。来た道を戻る方向で探すのだが、なかなか探せない・・・最終的に県道52号線の一本松交差点を入り、線路を超え、住宅街の線路沿いを進んでいるとひょっこりゲートが現れた。案内を見るとこの先が石井ダムに間違いはないようだ (ウロウロしたので写真を撮れていない)。

むむ?!駐輪場のようなものは皆無。フェンスが開閉する際に邪魔にならないような位置に とりあえず置かせてもらった(駐車禁止の案内はなかったと思うが、見逃していたらすみません)。

面白いゲートがあった。 バイクはダメで車いすは通れるゲートなのかな。 徒歩・自転車はOK。

線路沿いを歩いていく。 ダムなんてひっそりしているところだと思っていたがところがどっこい。 近所の方だろうか、結構な方がウォーキングに来ていた。

とにかく歩いていて気持ちがいい。 基本的に車も通らないし、近所なら確実に通いたいウォーキングコースである。

お~!!かっこいい!!そしてハーモニカやフルートだろうか。練習に来ている方の演奏が風に乗って聞こえてくる。

写真を撮りながら20分ちょっと。管理事務所が見えてきた。

鳥がガラスにぶつかるの防止のためかな(笑)。

自動ドアが勝手に開いてびっくりしたが、ダムカードが欲しい場合は、インターフォンで伝えると良い。わざわざ降りてきてくださるので、天王ダムと石井ダムの2枚が欲しい場合はその旨を事前に言った方がいいと思う。

天王ダムに行ってきたの?と訊かれたのでデジカメで撮った写真を見てもらった。天王ダムと石井ダムの2枚をゲット。

天王ダム:ver.1.0(2015.9)兵庫県4枚目:合計4枚目

石井ダム:ver.1.1(2008.7)兵庫県5枚目:合計5枚目

石井ダムカードについてこう書いてあった

〇月~金:8:45~17:45 インターフォンで呼び出しのこと
※天王ダムのところに書いていた案内と少し営業時間が違うので注意。
〇管理所に不在の場合は管理人さんがいる場所の地図をかけておいてくれるらしい

〇土日祝日の場合
住所・氏名・石井ダムのカードが欲しい旨のメモと封筒・切手を用意、 ポストはないので、ドアの隙間に挟めておけば郵送してくれるとのこと。

おお!
ということは、実質天王ダムと石井ダムも365日受付可能ということではないか。こういうダムが多いのかもしれない。これは助かる。 これから切手と封筒、メモを持って行くことにしよう。

天端も十分な長さ。
しっかり端っこまで歩いていく。

階段もうつくしい(*・ω・)。


妄想するのにも十分な高さw。2008年に8年をかけてできた綺麗なダム。ここも洪水対策に造られたようだ。かっこいいし、ウォーキングにも最適。石井ダムのファンになってしまった(*・ω・)。最難関と言われるダムがこんなに素敵な場所だとは思いもしなかった。一部このように神戸電鉄の線路側を歩く。 車窓からも見える為、デザインにも配慮したダムなのだそうだ。

帰り、とある工場の前を通ると、おや?!

面白いものが見えた(笑)。

どうやら、神戸電鉄の車両工場の側?が石井ダムのゲートだったようだ。ここを目指して行けばよいと思う。

かわいいハッピートレインが止まっていた。すぐに出発してしまったが(*・ω・)。

再・石井ダムカード・天王ダムカードについて

〇基本的に石井ダムでの天王ダム&石井ダムカードの直接配布は平日8:45~17:45
〇天王ダムの証明を求められる。
〇郵送も受け付けてくれる。ただし、郵送の場合石井ダムの来訪が天王ダムの証明にならないし逆もしかり。
〇それぞれでの投函がよいだろう。
〇石井ダムは車・バイクでは行きにくい&駐車場に困るかもしれない。事前に調査のこと。
(上の画像のように、ゲートのところに2台の車が停まっていた。せいぜい停めれても3台までだと思うが、ここに停めてよいのか不明だ)

※2016年3月時点での情報です。その点にご注意ください。

兵庫県のダムカードについてのまとめのページはこちら

sponsored link

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年10月
« 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ