車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

【大混雑・大渋滞・ルート選び注意】恐るべしGWの四国カルスト(多分お盆も)【4】

time 2018/05/14

【大混雑・大渋滞・ルート選び注意】恐るべしGWの四国カルスト(多分お盆も)【4】

バンバンズで来れてよかった!快晴のUFOライン・瓶ヶ森林道@四国ツーリング【3】、のつづき。

2018.5.4(金・祝)GW四国ツーリング2日目その2

瓶ヶ森林道から石鎚スカイラインを楽しんだ後は、四国カルスト方面へ。

今日こそは「もみの木」さんのチーズケーキを食べに行きたい!(^ω^)

なので、R33→R440で四国カルストの大野ヶ原(もみの木)へ地図のように向かおうと思っていたのだ。

四国カルストに突入する前にいつものガソリンスタンドで給油をしておくとしよう。

R33からR440に入るところの近くにあるスタンドに向かったのだが・・

sponsored link

ガソリンスタンドが閉店(: ・`д・´)

ええっ!

確かコスモ石油だったと思うのだが、いつも四国カルスト突入前に給油していたGSだったのだ。なくなっていた・・

昨日、最後に給油はしているけれども、GWでガソリンスタンドがお休みかもしれないし、四国の山を安心して走るためにはやはりR33沿いの国道沿いで給油をして安心しておきたい(北海道ツーリングでのトラウマw)。

もみの木のチーズケーキは諦めて(涙)、違うルートで進みつつGSを探すとしよう。

そのままR33を仁淀川町・高知方面へと進んでいく。

通り道だったのでついでに。

大渡ダムカードゲット(^ω^)

怪我の功名ということで。

町の方に、仁淀川町のローソンの向かいに、祝日の今日でも営業しているJAのガソリンスタンドがあるよ、と教えてもらい安心して進んでいく。

無事給油も完了٩( ‘ω’ )و

やれやれ。これで安心して山の中を走ることができる。

  • JA仁淀川給油所
  • 住所:高知県吾川郡仁淀川町大崎440-1
  • 日曜も営業しているかどうかは不明、5/4(祝・金)は営業していた

この後、うろちょろして松山方面に抜けるまで、いくつかガソリンスタンドは見たけれども、営業していなかったり閉店していたりしていたのもあった。やはり四国の山の方では早め早めの給油が良いかと思う。

来た道を戻り、R439→R197で梼原(ゆすはら)方面を目指そう

梼原(ゆすはら)には、ライダー向けの簡易宿泊施設(ライダーズイン)もあるので、また今度利用してみたいと思っている。

いくつか四国カルストへ向かう道はあるのだが、む。のリクエストで東津野城川大規模林道を選択。そろそろ広々した道を走りたいそうだ(笑)。

「林道」という名ではあるけれども、舗装路で、四国カルストに向かう道の中では、現状では車でもバイクでも最も走りやすい道ではないかと思う(個人的意見)。

R197を須崎方面から道の駅ゆすはら方面へ東から西に走っていると、天狗高原(四国カルスト方面)の案内がちゃんと出ているのでわかりやすい。

四国カルストへの快走路・東津野城川大規模林道

林道入口には目立つ案内あり。

ときおり少しだけ狭いところもあるが、ほぼ2車線があって安心して走れるかと。

四国カルストに行きたいけれど山道が不安、という方におすすめしたい道。

前のライダーさんに続いて気持ちよく走り、お腹も空いたので上がったところにある天狗荘にピットイン。

そこはサブちゃんを呼びたくなるくらいのお祭り状態w。

む。がいたから停まったけれども、ひとりだったら完全にスルーするような状態だった(^ω^)。

ある意味貴重なバンバンズの駐車風景かもしれない。

それにしてもいい景色。

天狗荘の食堂でご飯を食べるとしよう

お昼の時間を過ぎていたのが幸いしたのか、思いのほかすぐに案内をしてもらえた。

む。は地鶏の唐揚御膳(@1,300)。

わたしは味噌カツラーメンセット(@1,200)。

ラーメンにトンカツを入れる必要がどこにあるんやろ?!(^ω^)と思いながら興味津々で注文してみたのだが、やっぱりラーメンにトンカツを入れる必要性をわたしは感じなかった(普通においしいけどねw)。

お腹もいっぱいになったし、そろそろ行きますか。

いざ、四国カルストへ٩( ‘ω’ )و

と出発するも早速ひっかかってしまった。ええ、こんなところで?!

これはこの先、相当にワシャワシャなのでは・・

うむ。やっぱりな感じしかしなかったけれども、幸い駐車場が現れたタイミングで車の前に行けたのでスイスイ(^ω^)。

ガードレールがないところが解放感があっていいね(^ω^)。

バンバンズで、はいチーズ。

あまりにざわざわし過ぎた四国カルストで、牛さんの写真をゆっくり撮れなかったのが残念。

またガラガラの平日や早朝に来るとしよう(^ω^)。

とにかく、鶴姫平のキャンプ場もわさわさ。

駐車場もわさわさ。

バイクもわさわさ。

反対側からも(笑)。

あと1往復して四国カルストを後にすることにした。

いつも空いている四国カルストに、こんなに人がやってくることがうれしいような寂しいような(笑)。恐るべしゴールデンウィーク。わたしが何度か来たときがたまたま空いていただけなのかもしれないけれども・・

ともかく、また出直すとしよう٩( ‘ω’ )و

来るときに通る予定だったR440、愛媛・松山方面へ

スイスイっと進んでいたのだが、

15分ぐらい走ったところで、おや?

こんなところに車の列?!(: ・`д・´)

もしかして事故なんかな?!

遠くに、車を誘導している男性が見え、車の外にでたお姉さんが2人いた。停まっている車の方に事情説明しているようだ。

お姉さんがこちらに来たので「すみません、事故ですか?」と訊いてみた。

お姉さんたちによると

  • 車同士がすれ違えなくて、動かなくなっている。
  • どちら側からもどんどん車が来ちゃって、身動きが取れない。
  • そんな箇所がいくつも発生している。

つまり大渋滞(^ω^)とのことだった。

マジか!

ときおり抜けてくる車やバイクはいたけれども、この向こうに待ち受けている車はこんなどころではないのだろう。

さてどうするか?一旦高知方面に戻って、ぐるっと大回りして帰るか、それとも・・と地図を見ていると、1台のバイクがスルスルと先へ進んで行った。

え?!バイクは行けちゃうのかな?!(: ・`д・´)

すると前の車のお父さんが出てこられて「単車は行けると思うよ」と。

10分以上経過してもこちらは1台分も動かなかったので、進んでみることにした。

「ゆっくり行ってみます」というと、「気を付けてね」と言ってくれたお父さん。ありがとうです(^ω^)。

進んでみると、おや?

大したことないんちゃうん?!と思いながら進むも、第2の待ち場所発生。

いろんなところで車を降りて交通整理をしてくださっている方がいた。

ライダーさんはすれ違うときに挨拶をしてくれる方が多かった。これから先のことを思ってくれたのかな(笑)。

少し進むも、

やっぱり渋滞。

この少し先のT字路で大渋滞が発生しているようだった。スペースのあるところで様子をうかがうことにした。

そこへキャンピングカーのお父さんが登場。

もう40分も待っているそうだ(: ・`д・´)。

ちょうど道が重なるところでもあり、松山方面へ行く道が狭くなるところがあってそこで渋滞が発生しているらしい。確かにあっちからもこっちからも車が見える。

「この調子だと日が暮れちゃいますね・・」というと「ワシは(キャンピングカーだから)かまんけどな。ワハハ」とお父さん。ほんまやw。

「バイクは行けると思うから気を付けてね」と送り出してくれた(感謝)。

15時を過ぎていたけれども、四国カルストから帰る車、大野ヶ原から帰る車、今から四国カルストに上がっていく車が合わさるところだからか・・(中久保交差点、というところみたい)

前の車の方は長崎の方だった。遠いところから(涙)。

しばらくこの状態は続いたのだが、

何かの拍子にスイスイ進むことができた。

一部う回させていたような場所もあったようだ。

ようやくセンターラインのある道に脱出٩( ‘ω’ )و

渋滞後方にいたパトカーが謎すぎた|ω・)。

前に進ませてもらったので、幸い30分かからずに渋滞を抜けることができた(わずか数キロだが・・)。

しかし、こういう状態というのは、一体何をもってすれば渋滞解消につながるのだろうか?まぁ、いつかは解消するんだろうけど、一部始終を上空から見てみたいと思った。

そもそも、すれ違える幅はあるのに躊躇していた車もいたような気もするけれども(苦笑)。


今思えば、なのだけどもしかしたら最初に教えてくれたお姉さんたちは、四国カルストにある宿を予約していて、いつ渋滞が解消するかわからない、携帯も圏外なので車から降りて歩いて向かったのかな、と。

  • おそらく車の方はなかなか動けなかったかと思うので、夕食付の宿を予約した方なんて、時間に間に合わなかったかも?
  • ガソリン残量が少なめの方はヒヤヒヤしたかも?
  • トイレに行けず我慢されていた方もいたのかも?

あまり四国の山で渋滞、だなんてイメージされていない方も多いかもしれないけれども、シーズン中に行く際は、ガソリン満タン、携帯トイレはお忘れなく!

トラックや大きなキャンピングカーがいたわけでもないのにこの大渋滞だったので、これはゴールデンウィーク、お盆には恒例の渋滞だと思われる。

とりあえず、わたしたちが行きに使った、R197方面からの林道を力強くおすすめしておく。車がすれ違えないための渋滞はないかと(^ω^)。

四国カルストから松山へ向かう際、こんなルートもよいかも?

R197を走って大洲に向かう(松山道で大洲→松山へ移動可能)

R197→R320で宇和島に向かう(松山道で宇和島→松山へ移動可能)

R440・R33を使えば四国カルスト→松山までの距離は75キロほどなので、それを考えると距離は倍ほどに伸びるが、場合によってはこれらの方が早いかもしれない(高速も渋滞しているかもしれないが、”道が狭くて動かない渋滞”のストレスよりはマシかとw)。

個人的な思いだが、

  • シーズン中に行くときは早朝、もしくは四国カルストに宿を取る
  • シーズン中の日中に行くときは、行きも帰りも高知方面からアクセスをする

を肝に銘じておこうと思う。

携帯トイレ 大便もOK 「万能トイレくん」 2個組み

新品価格
¥1,298から
(2018/5/21 21:51時点)

2日目バンバンズ走行距離:375.8㎞

続きは、R494・黒森峠から早明浦ダムへ、twitterで話題になったドラゴンのダムカードもらったよ【5】、をどうぞ。

sponsored link

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。 好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。 バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。 気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

Twitter

2018年5月
« 4月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ

プライバシーポリシー