車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

平成の大修理を終えた姫路城へ行ってきた@兵庫県姫路

time 2016/08/22

平成の大修理を終えた姫路城へ行ってきた@兵庫県姫路

姫路城は城壁が白く美しく、白い鷺が舞い立つようにみえることから白鷺城とも呼ばれる(所説ある)。

白鷺は「しらさぎ」という読み方しかしらなかったわたし。wikipediaを読んでいると、姫路市内にある小学校は「しらさぎ」ではなく白鷺小学校(はくろしょうがっこう)と読むのだそうだ。寧ろ「はくろじょう」と呼ぶ方が正しいのか。

そんな世界遺産でもある姫路城。家から近いというのに5年間の修理が終わってから一度も行っていない。塗りなおしてしばらく経つとどうしても汚れてしまう。早めに行ったほうが白鷺城を楽しめるとのことなので、お盆休みにむ。と出かけてきた。

sponsored link

姫路城へのアクセス・駐車場

姫路バイパスの中地(ちゅうじ)ICを降りて案内通りに進むと姫路城が現れる。周辺にはコインパーキングも含め、いくつか駐車場があるが、城前の大手門駐車場に停めた。収容台数約580台。

最大900円

大手門駐車場の駐車料金

3時間まで600円。以降一日以内の最大料金は900円(キャンピングカーはこの限りではないようなので、下の画像を)。

最大料金設定あり

ショックなことがあった。

以前はこの大手門駐車場の端にバイクを無料で置かせてもらうことができていた。3年ほど前に姫路城のお花見に来たときは置けたのに、今回行ってみるとバイク駐車禁止になっていた。

近くに駐輪場が欲しい

姫路城のバイク駐輪場はどこ?

じゃ、どこに停めたらいいの?キョロキョロしてみると、大手前公園地下駐車場内にバイクを置けるスペースがあるそうだ。1日1回500円。

どこやろw

気になるのは「大型バイク駐車スペース」。

大型バイク用で小型バイク用ではないのか、それともバイクの駐車スペースが大型で広々しているという意味なのかw、不明なのだが、安心して置ける場所はここしかなくなってしまったのだろうか。残念だ。

いざ、姫路城へ

それにしても相も変わらず暑い。姫路城敷地内は、姫路城見学も含めてとっても広いので、少し涼しい季節の方が歩きやすくてよいと思う。

姫路城まだ少し修理している

あ、あれ?!修理はまだ部分的に行われているようで、完全に終わったわけではないようだ。天守への登り待ち時間0分だったので、ひさしぶりに入ってみることにした。

入場料1,000円

修理前は600円だった入場料が一気に1,000円に値上がり。それでも、姫路城の大きさからすると安い方かなと思ったりもする。

中に入るとババン!と現れた姫路城。

さすが白鷺城

夏の青空をバックに、ポストカードのような美しさ。お城にそんなに興味のない方でも、きっと「おぉ(°ω°)」と思うと思う。

城内広い

ヒーコラしながら、天守に到着。

基本的に飲食は禁止なのだが、暑い日は飲み物はOKのようだ。係りの方が水分を取ってくださいねと声を掛けてくださった。

床の色が違う箇所があった。左の濃い茶色の部分は400年前からのオリジナルの床。太平洋戦争の2度の空襲で姫路の街はやられてしまったが、奇跡的に残った姫路城。明治、昭和、平成と大修理を経ても、残っているのだね。

400年の歴史

天守内は多少涼しいが、

やや混んできた

人が集まるとやっぱり暑いw。

最上階はなかなか人が動かない。登り階段も一時的に下り階段としてくれ、臨機応変に対応してくれているようだ。それでも、降りる頃には列が伸びて待ち時間が発生していた。混雑しそうな土日、連休の際にはせめて午前中に行けるようにした方がよいと思う。

姫路城内

天守からの景色

百間廊下を歩いたり、姫路城内をぐるり。

姫路城内をぐるり

兵庫にこんな素晴らしい城があることを誇りに思う(*・ω・)。

ランチは、姫路グルメ・姫路おでん

姫路城が見えるお店で姫路おでんを頂いた。

ボリューム満点

この暑いときに、とも思うが、今まで一度も食たべことがなかった姫路おでん。しょうが醤油がポイントだ。なんとなく想像がつきそうな味だが、これがなかなか期待を裏切らず、美味。

生姜がアクセントにきいてグッ!

寒い日に食べたら、ぽかぽか身体が温まりそうだ(*・ω・)。今年の冬は自分で作ってみよう。

姫路市立動物園へ

姫路城を見に行くだけでも結構時間がかかってお腹いっぱいになりそうなものだが、おまけに楽しみにしているのがすぐそばにある動物園だ。入園料大人200円という親切料金。子供はわずか30円(笑)。

入園料200円!

チケットは子供が描いた絵でデザインされているのも素敵だ。

チケットもいい感じ

200円だと侮ることなかれ。

ぞうさんもいる。

象の姫子の家

ペンギンさんもいる。

姫路市立動物園

ハートの模様があるキリンさんもいるw。

キリンさんが好き

遊園地の乗り物では最凶だと思っているコーヒーカップも完備(別料金)。

コーヒーカップやばいよねw

脱走事件もありw。

P8185180_600

飼育員さんが静かに捕獲。

P8185181_600

動物も結構いる。小さなこども向けの遊具(有料)もある。料金からするとショボそうに感じるかもしれないが、そんなことはない。十分楽しめるのではないかなと思う。動物園内から姫路城も見ることができる。こんな動物園、なかなかないのではないだろうか。

動物園にバイク置き場があれば、もっと気軽に行けるのになぁ(*・ω・)。

姫路城に訪れた際には、動物園もぜひ(*・ω・)。

sponsored link

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年4月
« 3月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

人気の記事

Count per Day

  • 480591総閲覧数:
  • 1275今日の閲覧数:
  • 2041昨日の閲覧数:
  • 12現在オンライン中の人数:
  • 2016-05-12カウント開始日:

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ