車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

北海道ツーリング中の雨の日のわたしの楽しみ方【2017-8】

time 2017/09/29

北海道ツーリング中の雨の日のわたしの楽しみ方【2017-8】

【7】格安でユニークな宿泊施設、旭川21世紀の森のタルハウスに泊まってみた、のつづき。

2017.9.13(水)雨のちはれのち雨:北海道ツーリング6日目前半

天気はよくないといっても、北海道は広いので、南の方に進めば晴れているようである。

ただ、こういうときこそウロチョロしないで、泊まってみたいと思っていた宿泊施設を利用するチャンスでもある。今日は富良野のゲストハウスが目的地だ。

昨日、iPhoneで電話番号を調べていたらネット予約画面が出てきたのでそのままぽちっと予約できた次第。1泊1,500円のゲストハウスをネットで予約できる。便利になったものだ。

6:00起床。

今日は昨日セイコマで買っておいたもので朝食とする。ホットシェフのおにぎりは、もうホットやないけどね。

さんまおかか和えおにぎり、煮卵、卯の花。

う、うん。ひとつひとつはどれもおいしいんやけど。

煮卵と卯の花の組み合わせは、口の中の水分全部持っていかれるでー( ・ิϖ・ิ)

覚えておこう。

sponsored link

8:45 旭川・21世紀の森を出発

じっとり湿った衣類が、わたしの気持ちを少しだけ重くする。

雨でも構わないけれど、やっぱり朝はさっぱりした乾いた服装で出発したい。

雨の中到着、雨の中の撤収、雨の中キャンプ場を出発なんてことはわたしにはできないと改めて思った|ω・)。

出発準備の際、雨がやんでいるだけでうれしい。

Sさんとあーちゃんが外でてこられたところで記念撮影を。せっかくボール遊びをしていたのに呼ばれて面白くないあーちゃんの顔(笑)。

去年は稚内森林公園のキャンプ場でお会いしたけれど、思いのほか、わたしの出発が早くなってしまって写真が撮れなかったのだ。

多和平のキャンプ場、霧多布岬のキャンプ場、稚内森林公園のキャンプ場、そして旭川21世紀の森。来年もどこかでお会いできることを楽しみにして(*・ω・)。

Sさん、ありがとうございました。あーちゃん、笑って?(笑)

それでは、出発進行!

21世紀の森の森の湯を見ていこう

昨日走ってきた道を戻るのも面白くないので、広い広い21世紀の森をぐるっと周る形で走ってみた。

朝9時からオープンしている21世紀森の湯

ちょうどスタッフさんが準備し終えたところだったらしく、「どうぞ」と声をかけてくださったのだが、「場所の確認にだけ来ました」とお断わりしてしまった。

ついさっき雨のフル装備をしたところなので、脱ぐのが億劫になったため。

それにしても立派な建物。

無料なので、掘っ立て小屋のような簡素なつくりなのかと思ったのに。ちゃんと男女別にもなっている。また利用させてもらうことがあれば、入ってみよう。

快適な道道611号線を進み

天人峡の案内があったので、そのまま進めるのかと思いきや

おしい。明日からかぁ。

紅葉の時期だけゲートが開くのか?通行止めだったため、ぐるっと周って天人峡方面へと進みつつ忠別ダムを目指す。

巨大な複合ダム、忠別ダム

ツーリングマップルに「巨大なダム」と書いてあったけど、天端は広く、本当に大きく感じた。

あっ!まさかの!

金山ダムに続き、忠別ダムも10周年記念の限定ダムカードだった。やったね。

ダムカードのマークが、G+Fというカードを初めてもらったかも。

忠別ダムは、重力式コンクリートダム+中央コア型フィルダムという複合式のダムらしい。

忠別ダムの資料館も充実。

重機は相当大きなものを使っていたようだ。映像も流れていて、たっぷり楽しませてもらった。

天気が悪い日は、ダムの資料館巡りもかなりよいと思っている(個人的意見)。記事としては人気がないので(笑)、さらっと流すことにし・・

せっかくこの辺に来たので、美瑛からひさしぶりに道道966号線を走ってみることにした。

青い池に表敬訪問

天気よくないのに、国際色豊かな観光客でにぎわっていた。

うむむ。

ちなみに、2013年に訪問したときの大雨の後の茶色い池(笑)。このときよりははるかにマシだけれども。

※2011年にばんちゃんと訪れたときがいちばん綺麗だったと思うけれど、HDDを復元した画像から探し出すのが困難で今回掲載なし。

実のところ、青い池よりも行ってみたかったのがさらに山の方へ進んだところにある

白金・白ひげの滝

である。

行こう、と思いつつ、いつも通り過ぎていて、今回が初めての訪問。ちゃんと見ていたら案内がでているのだね。

青い池がアレなので、上流の白ひげの滝もいまいちだろうなと思ったら案の定。こればっかりは仕方がない。

もう少し上の方はちょっとだけ青く見えたけど。今回は場所がわかったのでよしとしよう。

それから先は、カメラも濡れてしまって何がなんやらw状態。十勝岳スカイライン付近は濃い霧の中を進み、

今日はこんな感じやんな、と半ばあきらめモードで道道291号線を下りると

雲の切れ間から青空が見えてきた٩(ˊᗜˋ*)و。

うっそ。今日はほぼ一日雨のような予報だったのに。Sさんに日頃の行いが悪いからだとさんざん責め立てられたのにw。

俄然やる気が出てきたので、

とりあえずセイコマに駆け込んでお昼ご飯

よし、ホットシェフのカツ丼いっちゃう!(*・ω・)

箸休めにはセロリ漬けしそ風味

セロリ好きにはたまらない。店内のゴミ箱には、飲み残しを捨てれるような液体用のゴミ箱もあるので、こういう商品も安心して買うことができる。

お腹を満たしたら、R237で富良野方向へ。

まだ早いが、雨が止んでいるうちに今日の宿へ向かい、場所を確認しておこう。

受付してもらえるなら荷物を置かせてもらおうと。ところが、宿泊者の方によると、オーナーさんはどこかに行ってしまったらしく、姿が見当たらなかった。残念。

仕方がない、出直すとしよう。

しかし、宿までの道が凸凹で、足がこんなになってしまった件w。

気を取り直して、

フラノ・マルシェでカフェタイム(*・ω・)

お土産屋さんあり、ジェラート屋さんあり、食事をできる場所もあり。こざっぱりとした綺麗な施設だ。

とうきび、チーズ、トマトも気になったかな。こんなん迷うわw。

優柔を存分に発揮し、悩んだ挙句買ったのは富良野メロンの付きのジェラート(@460)。

おいしいやん!

カットメロンがたっぷり入っている、この値段でジェラート付きとは満足度高い。さすが富良野。

今日、雨なんて降ってたっけ?晴れてまっせ的な空がもう、なんとも(笑)。おかげで青空の下、まったりとカフェタイムできたのだけどね。

まさかこんな時間を今日取れるだなんて思ってもみなかったから、うれしさも倍増。

16:00になったので、今日の宿・ログ由縁(ゆかり)へGO!

忠別ダムまでのルートがうまく表示できなかったけど、この日走ったルートはこんな感じで。

※ログ由縁のことをちゃんと書きたいなと思うと長くなるので、後半に続けるようにしますね。

6日目後半、【9】ゲストハウス・ログ由縁、また行きたい北海道・富良野の宿泊施設、へつづく。

セイコーマートは、まだまだ登場するよ(*・ω・)w。天気がいまいちのときは、グルメ、ダム巡り、温泉、宿を楽しむのがわたしのやりかた。うむ。

他のライダーさんのブログはツーリングブログランキング

2017年北海道ツーリングのメニューページはこちら

sponsored link

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ