車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

北海道ツーリング後のバンバン200の様子【定期メンテナンス】

time 2017/10/21

北海道ツーリング後のバンバン200の様子【定期メンテナンス】

雨の中、晴れの中、元気に3,000キロ超を走ってくれたバンバン。

距離としては大したことなくても、ロングツーリングに行った後は、なんやかんやと気になることがでてくるもので(笑)。

バンバンは14年選手。ここ最近は毎年秋にバイク屋さんにみてもらっている。

去年は51,834.0キロで点検に出したので、この1年でバンバンと12,300キロ超お出かけしたようだ。前の仕事を辞めてからは毎年1万キロ前後走行している。

その前に、洗車しながら気になる点を挙げておこうと。9月の話を今更書くが、備忘録ということで。

sponsored link

泥だらけのバンバンをオイル交換・洗車しよう

まずは真っ黒クロスケのオイル交換から。

基本的に1,500‐2,000キロで交換しているので、3,200キロまで交換しなかったのはひさしぶりだ。

いつも以上に黒くてドロドロ(: ・`д・´)。よく頑張ってくれたね。

小さい体、850mlと少ないオイル量で元気に走ってくれている。バンバンをねぎらう意味でも、やっぱりこまめにオイル交換するのがよいのだと思う(個人的意見)。

ついでにプラグ交換もしておいた。

  • バンバン走行距離:64,218.4キロでオイル、プラグ交換
  • G1オイル、ドレンボルト使いまわし、ガスケットはM14使用

毎日拭いてはいたが、まぁ、泥だらけだ。

アイリスのRVボックスも外して。

ラッシングベルトも土でざらざらしていたので、洗濯機で丸洗い。このRVボックスの固定は、自転車用のものを自己責任で使用している。

どこか割れたりしていないかチェックしたけれども、全く問題はなかった。おそらく次もこれでロングツーリングに行くと思う(*・ω・)。

洗車をしてさっぱり。シャワー後のバンバン(*・ω・)。

注油はしていたけれども・・ちょっと錆が出ていてショック。チェーンもドロドロだったので、

清掃、注油をしてさっぱり。

気になるバンバンの箇所をピップアップしておこう

1.気になるシャリシャリ音

前方から何やら気になる音がするなぁと思っていたのだけど、よくよく見てみると、ワイヤーが干渉しないための(?)金具が折れていたようだ。

→これはどうにかこうにか固定できるかな。

2.電波時計のライトがつかなくなった

タナックスの電波時計をかれこれ4年以上使っている。

暗いときにボタンを押すとライトがついて時間確認しやすくなる。そのライトが若干暗く、あまり使用はしていなかったのだけど、そのライトがつかなくなってしまった。

タナックス(TANAX) 電波クロック モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック MF-4672

新品価格
¥2,519から
(2017/10/21 12:10時点)

ただ、時間確認には問題なし。

→今まで何度となく大雨の中ツーリングをしてきてもそれ以外の問題はない。よく頑張ってくれていると思う。

3.スプロケカバーの塗装がはがれた

これは、今年の場合で言えば、3日目の天塩のライダーハウスですでに気が付いていたw。

去年もこんな感じだったのを思い出した(*・ω・)。

新しいelfのブーツのかかとあたりが少し出っ張っているのもあるが、それよりも荷物を載せているので、いつもと若干ポジションが違うためだろう。

しかし。

右側はそんなことないのに、なぜ左側だけこんな事態になるのか非常に不思議だ。左足だけガニっているのかもしれない(とどろきのガニ疑惑)。

ガニっているのかなぁ・・|ω・)。

→塗装はこの冬の宿題としよう(色はシルバーに戻そうw)。

4.前後タイヤがうすうす、要交換

スリップサインを見ると、おそらく1-2分くらいしか残り山がないのでは、と。

こちらの写真の方がわかりやすいかも。

わたしは、2014年の10月に前後タイヤをシンコータイヤのSR428に交換

約38,000キロのときに交換したので、3年約26,000キロ持ったということになる。わたしのバンバンの乗り方なので、端っこなんてまだひげが生えたままなんやけど(笑)。

最近行っているバイク屋さんに見積もりに行ったのだけど、シンコーの取り扱いはないとのこと。

できれば履いたことのないタイヤを使ってみたかったので、ブリジストンのTW203・TW204を、と思ったのだが、1年点検と合わせると5万オーバー|ω・)。

というわけで、予算の都合上断念(む。のチェーン交換の予定もあったのだ)。

工賃倍額になっても、今回もシンコーのSR428で持ち込みをすることとした。

ネットで検索してみると、1,000円弱のギフト券を持っていたアマゾン が最安値(前後で14,898円、送料込み)で買えることがわかった。

SHINKO(シンコー) SR428 180/80-14 R 78P WT 18801442428

新品価格
¥9,150から
(2017/10/21 12:47時点)

あと、モノタロウでもシンコータイヤの取り扱いがあるようなので、モノタロウ派の方は10%オフの日を狙って注文するのもアリかもしれない。

自分でできればそれに越したことはないのだが、わたしの場合は自分でタイヤ交換をする気はサラサラないので、そんな方はタイヤ持ち込み工賃とのバランスになるのだろう。

一般的にタイヤ持ち込みをすると工賃が高くなるので、ネットで安くタイヤを入手できても、結局総額はさほど変わらない、ということもある。

今回は、ぎんさんに頂いたフロントホイールに交換と合わせてバイクやさんにお願いしている。

→ホイールと例の14年もののタイヤの件は、またバンバンが戻ってきてから詳しく書こうと思う。

5.ブローバイガス?の漏れ、オイルのにじみ

気になっていたここの部分のオイルのにじみだが、一度拭きとっていれば気になることでもなかったので引き続き要観察ということで。

それよりも気になったのが、ブローバイガス(?)の漏れだ。

1年半くらい前から、やたらこの部分がテカテカとしていて、気になるたびに拭きとっていた。

今回洗車後、数十キロ走った翌日、よく見ると、黒いオイルがしたたり落ちていたのだ(: ・`д・´)。写真を撮り忘れたのだが、間違いなくこの部分からの漏れだ。

今までじんわりテカっていたことはあっても、地面に500円玉の大きさのオイルの跡がつくくらい漏れていたことはなかった。

バンバンの燃費が落ちていたことも関係あるのかなぁ?

とりあえず、バイク屋さんに相談している。

本当は、先週末に三重県の伊勢にバンバンズでツーリング予定だったのだが、雨だったのでドライブに切り替え。急いで仕上げてもらう必要もなくなったので、この際と思い、バンバンのキャブのOHもお願いした。

もうすぐバンバンが入院して2週間。まだ仕上がりの連絡はない。その間、ほとんど雨なので、ちょうどよいタイミングだったね(笑)。

しかし、今年は一度もコスモスツーリングを実施しないまま、シーズンが終わってしまいそうだ。

晴れるまで。バンバンが戻ってくるまで、おとなしく待つとしよう(*・ω・)。

【えっ?使えるの?】ラップに包まれて保管されていた14年前のタイヤ、へ続く。

 

2017年北海道ツーリングのメニューページはこちら

sponsored link

バンバン200 カスタム・整備録等

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ