車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

佐用町・大垣内アジサイ園と八塔寺川&安室ダムツーリング@兵庫

time 2016/06/19

佐用町・大垣内アジサイ園と八塔寺川&安室ダムツーリング@兵庫

梅雨の晴れ間の土曜日。やったね、とばかりにあじさいツーリングに出発。

夕方から予定があるため、早めに帰宅したいので、行きはブブンと中国道で移動。滝野社ICから佐用ICまで。佐用は兵庫県の相生の北、鳥取の南に位置する、岡山に近い場所。

紫陽花ツーリングへ

sponsored link

佐用町・大垣内アジサイ園へ

兵庫県内でどこかあじさいの綺麗なところはないかと探していたところ、佐用町の大垣内(おおがいち)アジサイ園が目に留まった。

佐用ICを降りて右折、南下し県道365号線を西へ進む。才金(さいかね)!インパクトのある地名やね(*・ω・)。

インパクトある!

県道365号線をトコトコ走っていると、大垣内アジサイ園の案内を確認できた。ここの道を入っていく。

少し小さいから見逃さないように

大垣内アジサイ園までのアクセス・駐車場

山の方へ、山の方へとぐいぐい上がっていく。本当にこの道の先にアジサイ園があるのだろうかと不安になるような道だ(笑)。

離合ポイントはあるが、全体的に道は細いので、車の運転が得意で無い方はストレスを感じるかもしれない。距離としては県道から1~2キロだろうか。

離合ポイントはあるが

駐車場辺りは一方通行になっている。下の駐車場は砂利で10台程度。

駐車場は無料

さらに進むと受付があるのだが、その前にある駐車場はアスファルトで4台程度。

上の駐車場は傾いているが、坂を上ったところにあり、手前に傾いているのでバイクでも停めやすい傾きの方向ではある(ここからの一方通行の帰り道は傾斜のきつい下りになるので苦手な人は砂利駐車場に置く方がいいかも?)。

坂になっている

駐車場は無料。アジサイ園入場は協力金300円。

地元の方が手入れをしている

駐車場は小さい。見頃を迎えている土曜日だというのに、とてもこじんまりした紫陽花園だ。アクセスがあまりよくないからだろうか。

地元のお母さんに訊いてみたが、大体例年第3土曜日あたりが見頃のようだ。最近日差しが強すぎてちょっと花が色褪せてきたけど、と言っていたが、とっても綺麗だ。

棚田に咲く紫陽花

ここまでの道をグイグイ上がりながら、きっとあじさいを見下ろせる風景を楽しめるのだろうと思っていたのだが、やはりその通りだった。こんな風に斜面に咲くあじさいを初めて見た(*・ω・)。

棚田に咲く紫陽花

約25種、2000本の紫陽花ということで、もしかしたら規模としてはそんなに大きい方ではないのかもしれないけれど、人も多すぎず、すっかり気に入ってしまった。

かわいい三角のあじさい

三角の紫陽花。カシワバアジサイかな?

晴れてよかった

広い敷地ではないが、散策路は坂道でヒーハーしている人がほとんどだったので、体力のない方は心して(笑)。

棚田と紫陽花

棚田に咲く紫陽花。

ピンクが好き

ガクアジサイは女の子っぽい色が好きかな。

これもガクアジサイかな

フワッフワ具合がかわいいね(*・ω・)。

まるっこい紫陽花

どの色もいいけど、雨も連想させる青や紫のあじさいがやっぱり好き。太陽をめいっぱい浴びている姿より、日陰に咲いていて、少しだけ光が当たっている姿に魅力を感じる。

梅雨らしいイメージだからかな

あまりに暑くて、少し歩き回っただけで汗だくになってしまった。晴れて嬉しいけど、アジサイには雨の方がいいのかな。

来年も来よう(笑)

あじさいと棚田

バンバン、あじさいと記念撮影。

もうちょっと停めやすいところがあれば(笑)

バンバンとあじさい

汗をいっぱいかいたので、バンバンに乗って爽やかになるとしよう。

岡山県 八塔寺川ダムへ

県道365→県道124→R179→岡山県道46で南下。八塔寺川ダムへ向かう。

ひさしぶりの岡山!

県道46号線は「1車線の狭い急斜面」とツーリングマップルに書いていたので楽しみにしていたが、ただの気持ちの良い道だった。

険道ではなかった

期待したが(笑)

県道90→県道368を走り、八塔寺川ダム公園に到着。綺麗に整備されていて、駐車場にも何台も車が停まっていた。

八塔寺川ダム

八塔寺ダム

八塔寺川ダムカードをゲット(土日祝もOK)し、天端を歩いてダム見学したのち、いつものごとく隅っこに置いたバンバンの元に戻ると、森永卓郎氏を男前にしたような男性から話しかけられた。

わたしがバンバンの写真を撮っていたのを目撃したからだろうか?「写真撮るなら、あっちの崖の方に行ったら、ユリの花が斜面に咲いてたよ」と。

まぁ、なんて素敵な森永氏(仮名)。どうやらそれは去年の話で、時期ももうちょっと後のようだが、またこちらに来る機会があれば気になるので見てみたいものだ。さらにちくさ高原のユリの話も教えてくれた。ちくさ高原なんて、スキー場のイメージしかないけれど?!

一旦別れた後、再び森永氏が戻ってきてくれ、こんなものを渡してくれた。

ゆりの花のフェスティバル

7/1~8/31までちくさ高原でゆり園がオープンするそうだ。わざわざ車に戻って、このチラシを取ってきてくれたのだ。ありがとう、森永氏。

余計なことを訊かず、押しつけがましくもなく・・・そうなのだ。こんな方もたくさんいるのだ(感謝)。7月のツーリング先がひとつ見つけれたね(*・ω・)。

兵庫県 安室ダムへ

来た道を少し戻り、県道368→県道90で兵庫に戻り安室ダムを目指す。交通量は少ないが、ときおりブイブイ走るライダーさんとすれ違ったので、人気の道なのだろうか。わたしも走っていてすごく気持ちが良かった。

岡山と兵庫の県境

八塔寺川ダムもだが、安室ダムも道に案内を出してくれているので非常にわかりやすい。安室ダムまでは湖畔を走って行くのだが、ダムを確認しながら近づいて行けるのが良かった。

ダムカードは郵送対応

ダムカードは平日限定配布というのは知っていた。土日祝日はよくわからなかったが、念のため封筒を持ってきておいてよかった。玄関に郵送対応OKと書いてくれているのでポストにいれさせてもらった。ありがたい(八塔寺川ダムカードと安室ダムカードについてはこちら)。

天端を走れるダムだったので、バンバンで湖畔をぐるり。

湖畔ツーリング可能

落石がところどころあったが、ゆっくり走るには問題ないだろう。それにしても安室ダムはダムの下に降りていいみたい?で、パラソルを立てている人がいてとっても驚いた(笑)。キャンプ場もあるようだし、川遊びもできるようだ。これからの季節、人気の場所なのかも。

R2まではトコトコと。そう言われてみれば、佐用町や上郡のあたりをバンバンとのんびり走ったことなんてほとんどなかったかもしれない。

何でもない風景

自宅近くの風景に似ているといえば似ているし(笑)、ただの何でもない田舎の風景なのだけど、それでも、あまりに気持ちが良くて、思わずバンバンを停めてパチリ。

至福のときやね(*・ω・)。

R2に出て、危うく事故に巻き込まれそうになりながら無事帰宅。無事故記録にケチがつくとこやったわ(笑)。

 

バンバン走行距離:217キロ


安全運転、コレ約束だよ(*・ω・)来週もあじさいツーリング楽しめるかな。

sponsored link

2016-17年今日のできごと

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

人気の記事

Count per Day

  • 599535総閲覧数:
  • 1735今日の閲覧数:
  • 2059昨日の閲覧数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2016-05-12カウント開始日:

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ