車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

台風の後のすすきの砥峰高原はいかに?@兵庫県神河町【2017】

time 2017/10/27

台風の後のすすきの砥峰高原はいかに?@兵庫県神河町【2017】

2017.10.26(木)快晴

最近の台風は、雨風ともに「こんなもん?(*・ω・)」と思うことが多かったとどろき地方。

ところが、先週の台風21号は、家が心配で眠れなかったほどとにかく風が強かった。おまけに約2週間雨続き。

おかげで今年はコスモスツーリングにも行けず、もしかして砥峰(とのみね)高原のすすきも?(: ・`д・´)と思っていたが、平日にお休みが合った上に快晴予報。

バンバンズでお出かけである。

思えば、初めてのバンバンズでのツーリングは、去年の10月中旬にすすきの砥峰高原へ行ったのが初めてだった。

む。がバイクの免許を取って1年経ったのかと思うと、感慨深い(笑)。

ひさしぶりのすき家にて。驚きとどろきの値段の朝ごはんでお腹を満たしたら元気に出発だ。

320円で満腹になれるとか。すごいね。

sponsored link

R175→R427→県道8号線

我が家からだといくつかルートはあるのだが、R175で北上、R427と兵庫県道8号線を使うルートで砥峰高原へ行くのが好き。

若干県道8号線が心配だったのだが、やはりである。

動画ではうまく撮影できていなかったのだが、ところどころに枯れ葉(小枝のようなもの?)が堆積していた。おそらく台風が運んだものだろう。

明るいうちの走行であれば、少々のものは気にもしないが、暗くなってからは気を付けないとね。

一度R312に出て、再び県道8号線で峰山高原方面へ

気温は17度。日が射しているとあたたかいのだが、日陰になるととても冷たさを感じる。

高原に上がる前に、持ってきていた冬ジャケットに着替えておく。積んできていてよかった(*・ω・)。

順調良く進んでいたのだが、途中工事区間もあり、路面は荒れ気味(この工事は台風の影響ではないそうだ)。

石ころや土が散らかっているところもあったので、苦手な方はお気をつけて。

グイグイ高度を上げて

峰山高原入り口に到着。

ここを右折して砥峰高原方面へと進むのだが・・一瞬、道を間違えたかと思うほどの散らかりよう(笑)。

峰山高原→砥峰高原の道も荒れ気味

道が黄色いじゅうたんになっていた。

風向き、風の抜け方にもよるのだろう。きれいなところもあるけれども。

こんな箇所も多く。

一抹の不安を抱きながら、砥峰高原へ向かう。

「砥峰高原に着いたね」

「え?あれ?ここ?何か色が違うねんけど」「だいぶススキが少ない気がする(: ・`д・´)」

このままスルーする?!とむ。に訊かれたが、わたしの思い違いかもしれない。せっかくここまで来たのだから確かめてみようと。

砥峰高原到着!

  • 普通車駐車料金:500円
  • バイク駐輪代:200円(安心の全面舗装)

駐車場のおじちゃんに、

「ここから見た感じでも、いつもよりすすき感がない気がするんですけど。台風のせいですか?」

と尋ねてみると、やはり台風の影響でだいぶ穂が落ちてしまったとのこと。やっぱり・・せっかく快晴の砥峰高原に来れたのに。うまくかみ合わないものだ。

それでも、すすきを楽しめるポイントもいくつか

確かに、穂が落ちてしまって、やたらツンツンしたススキが目についたりもしたけれども

歩いてみれば、すすきを楽しめるポイントも見つかるわけで。

写真を撮っていると、お一人で来られていたマダムが「(砥峰高原は)素敵ですね」とニコニコしながら声をかけて下さった。

マダムは三田市(兵庫)から来られたらしく、県内にお住まいなのに、すすきの砥峰高原に来られたのは初めてとのこと。

「感動です」というマダム。

そうなのだ。たぶん、台風にやられていても砥峰高原のすすきはすごいのだ。

「もう少ししたら、山も赤くなって、日が射したらススキがキラキラ輝くんです。今年は台風であまりよくないみたいなんですけど、また来年も来てみてくださいね。わたしもまた来年来ます(笑)」

※以下3枚は2015年10月末の写真。

そうやん。

また来年来るんやしね(*・ω・)。

あんまきを食べようと思っていたのに、すき家の朝ごはんがやたら腹持ちが良く、つまみ食いはナシで次なる目的地へ。

このまま下るのももったいないので、県道39号線→林道を走ってR429へと抜けることにしよう。

この先はもっと荒れている予感はするけれども(*・ω・)。

【走行注意】砥峰高原から県道39、千町・段ヶ峰線林道へ、つづく。

バンバンだからバンバン走れるはず(*・ω・)。

他のライダーさんのブログはツーリングブログランキング

sponsored link

バンバン200 カスタム・整備録等

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ