車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

店内広々!人気の中華料理店・張家でランチ、紫陽花の様子を見てきた@兵庫県三木&加古川

time 2017/06/15

店内広々!人気の中華料理店・張家でランチ、紫陽花の様子を見てきた@兵庫県三木&加古川

2017.6.11(日)

それにしても、梅雨に入ったというのに雨が降らない2017年。

ツーリングに行く者、毎日洗濯する者としては単純にうれしいけれども、さすがにこれだけ降らないと水不足が心配になる。梅雨時期なのにカラっと過ごしやすく、夜なんて寒いくらいだ。快適と言えば快適だけれども、何でもほどほどがありがたいのにね。

そんなわけで、先週の日曜日。

ひさしぶりにバンバンズの倶楽部活動である。

プリプリっと走って向かう先は三木市。気になる中華料理店があるので行ってみた。

sponsored link

中華料理店・張家(ちゃんじゃ)さんへGO!

  • 住所:兵庫県三木市大村1丁目3-3
  • 営業時間:11:30~14:30(昼 14:00 L.O)、17:00~22:00(夜 21:30 L.O)
  • 駐車場:あり(舗装)
  • 定休日:月1回不定休、詳しくはこちらのHPで確認を

人気の中華料理店ときいていたのだが、なるほどである。お昼時に行くと、ウェイティングボードに名前がずらり。ただ、回転はよく思いの外早くに呼んでもらうことができた。

先日、中国料理店と中華料理店の違いをTVで紹介していたけれども、このお店は日本人に合うようにアレンジされた料理を提供してくれる中華料理店。

中国料理店は中国の本場の料理を提供してくれるお店だ。今まで気にしたこともなかったけれど、もしかしたら今まで一度も中国料理店に足を運んだことがないのかもしれない(?)。

店内の写真は撮れなかったけれども、テーブル席も座敷の席も、どちらも広々としていてよかった(座敷は掘りごたつではない、ちびっこが一緒の場合良いかも)。

張家さんのメニュー

HPでも見ることができるのだが、平日ランチメニューとウィークエンドランチメニューとは少し違うようだ。

セットメニューを見ていて思ったのは、

  • 前菜または中華小皿
  • 杏仁豆腐または伝統プリン
  • ライスをプラス料金でチャーハンに変更可能
  • この中から一品

というように、メニューを選んだ先にもまだ選択できる仕組みになっている点。

何通りのメニューができるのだろうね。あれも気になるからまた来ようという気になっちゃうよね。よくできたシステムだ。

よし、これにしよう。やってきたのは、

ふかひれあんかけチャーハン(@980)

五目汁麺セット(@1,000)

前菜はイカの梅ソースなんちゃら。デザートは杏仁豆腐。サラダまで付いているとはありがたい。

単品で小籠包(1個@120)

2人して、人生初の小籠包である。

やたら肉汁が出る

という基礎知識だけはあったのだが、無駄じゃなかった、その知識(・ω・)。ちゅっちゅして事なきを得たが、知らなかったら肉汁まみれになっていたことだろう。

とりあえずお腹いっぱいである。具だくさんのあんかけ料理、やっぱり好きやわ。

カウンターが見当たらなかったので、一人で来たときには相席になる可能性が高いのだろうか(謎)。

お腹も満たされたので、近くの金剛寺へ

紫陽花が有名な三木市にあるお寺である。

去年は6/11に行ったら結構咲いていて、翌週末(6/18)には満開を迎えるのかな、という感じだった。

  • 住所:兵庫県三木市大村1041
  • 駐車場・紫陽花見学:無料

さて、今年はどうかな、と思って行ったのだけれども

えっ、全然咲いて無いやん。

雨が降っていないせいかな。まさかここまで咲いていないとは思いもしなかった。例年より1週間ほど遅いのかもしれないね。

また出直そう。

ということで、加古川市へシフトチェンジ。

加古川市の平荘湖(へいそうこ)へGO!

  • 駐車場・紫陽花見学:無料

平荘湖のあじさい園は毎年他のあじさいよりも少し早いので、ここなら咲いているだろうと行ってみたら、やはりだった。

平荘湖のあじさい園には、青い紫陽花が多い。わたしは紫と青い紫陽花が好きなので、ここ数年毎年通っている。

それほど規模も大きくないし、しっかり手入れされているという感じではないけれども。

たくましく咲いていていいじゃない。

保育園の方へ歩いて行くと、少し色が変わった。

6月らしいツーリング気分を味わえてよかった。

湖のほとりを歩いていると、見つけたこの葉。

ああっ!と懐かしくて手に取ったはよいものの。

小学校の帰りに何かをして遊んでいたのだけれど、それが思い出せないのだ。

笛にしたり、舟を作ったり、蜜を吸ったり・・いろいろしたけれども、この葉っぱ使ってどう遊んでいたのか?

すき。きらい。すき。

かなぁ?

でも、葉の数が少ないから、やる前にわかるやんね(笑)。

思い出せないまま帰宅。

忘れていたと思っても、ふとしたときに開く記憶の引き出し。どこかに収納されているはずだから、そのうち開くよね、きっと(・ω・)。

開けゴマ!・・・何でゴマなんやろ(笑)。

他のライダーさんのブログはツーリングブログランキング

sponsored link

北海道ツーリング2017

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年8月
« 7月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ