車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

丹波市にもひまわり畑があるよ、ひまわり柚遊農園@兵庫【バンバン200】

time 2016/07/31

丹波市にもひまわり畑があるよ、ひまわり柚遊農園@兵庫【バンバン200】

ひまわりを見に行くのに前日の淡路島と迷っていた行き先の一つが、丹波市・春日IC(道の駅・丹波おばあちゃんの里)近くの柚遊農園。

淡路島と佐用町は知っていたけど、丹波にもひまわり畑があったなんて知らなかった。そんなわけで連日のひまわりツーリングである。今日も34度。でも青空だからそれだけでOK牧場(古)。

sponsored link

丹波市・柚遊農園のひまわり畑へ、その前に

R175をひたすら北上していく。大きな公園があれば、ポケストップを確認しながらなのでまた進まない。

西脇市には無人駅の日本へそ公園駅があるのでひさしぶりに寄ってみた。実は日本にはたくさんの「へそ」を名乗る自治体がある。

人間のへそなんて1個やん!日本やって1個ちゃうの?!と思ってしまうのだが、山梨県の韮崎、栃木県の佐野など、どことどこを結んだら中央部分になるのか、はたまた人口重心なのか・・いろんな見方からへそが複数存在しているのである。

西脇市へそ公園駅

ちなみに我が兵庫の西脇市は、東経135度・北緯35度の交差点があることから「日本のへそ」だと主張している。

「・・・そこはまさに日本の中心にあたります。わたしたちは日々日本の中心に立つ喜びを感じています」と西脇市のHPに書いてある。堂々のへそ宣言、ええやん(: ・`д・´)キリッw。

話が逸れた。そんなこんなでR175を北上。

春日IC付近からひまわり畑まで案内がある

春日IC近くになると、ちゃんとひまわり畑までの案内を出してくれている。県道69号線を進むのだが、最後まで責任をもって案内してくれていたので、全く不安はなかった。細い道になると一方通行にしてくれている徹底ぶり。帰り道もしかり。素晴らしい。

柚遊農園

柚遊農園・駐車場と入園料

駐車場は公園を開放してくれていて、台数は60台程度だろうか。8割方埋まってはいたが満車ということもなく、周辺の渋滞も皆無だった。いっぱいになってもさらに奥に進んだところに「駐車場」という案内が見えたので、他の空き地を確保してくれているようだ。

駐車料金はバイクも車も無料。下は土なので土埃はある。

土だが

ひまわり畑への入園料は300円。チケットがかわいい。

とてもよかった!

いきなり迷路から始まるひまわり畑w

おすすめ!

入口と書いてあるので進んでみた。ここの最大の特徴は

もっさもさの向日葵畑w

草がわんさか生えているところだろう(笑)。いや、ここまで生えているとすごい。手入れうんぬん、もう関係ありませんから!的な潔さがよろしい。

ここのひまわり畑は、特に時期をずらして植えているということもなく、今年の場合だと、7/24~8/7(午前中)まで。

かわいこちゃんが多くて困る!

7/31がひまわり祭り。まさに今が一番の見頃ではないかという感じだった。とにかくかわいこちゃんが多くて目移りしてしまう(*・ω・)。困った困った。

後ろ姿もいいですよ。

後ろ姿もよろしい

花粉もりだくさん。

ひまわりの花粉

ハチさんも元気に活動中。

丹波ひまわり畑にて

ちなみに、こんなひまわり畑を上から眺めると

ひまわり畑・・

こんな感じである(笑)。<展望台がある

やっぱりもさもさw。

少し離れたところにあるひまわり畑が最高だった。背丈は高くないのだが、もうプリップリ。

少し離れたところの向日葵畑最高!

夏のひまわり、最高やね。

兵庫県丹波市にあるよ

個性的なこも当然いる。

やっぱりいるんよね(笑)

元気玉のオヤブン的な。

元気玉

誰だろう、知らない人だけど。

P7305099

同じひまわりを見てそうな感じが素敵だったので(*・ω・)。

P7305103

丹波市にはコスモスも見に来る。そのときに写真を撮っていて思うのは、山があって、空が広くて、のどかな風景がずーっと広がっていること。

P7305072_600

そんなほのぼのした雰囲気が丹波らしくてとってもいい。今年は本当にいいときに来れた。来年もまた来よう。

丹波市・柚遊農園ひまわり畑について

〇兵庫県丹波市春日町柚津913番地(春日ICから車で10分弱)

〇ひまわり畑開催期間は約2週間と短い。2016年は8/7(日)の午前中までなので注意。今見頃だと思うので、個人的には今すぐ行った方がいいと思うw。7/31(日)がひまわり祭りだ。

〇売店はかき氷、ドリンクの販売はあった。

〇スタンプラリーもあり、完走すると記念品がもらえるらしい(何だろう?!)。

〇駐車場無料、入園料300円。

〇入口でひまわりの被り物?!があるので、写真を撮りたい方はスタッフの方に声を掛けると撮ってもらえるw。

〇切り花園がある。ひまわりを切って持って帰ってよいみたいだ。無料。2m超の背丈のひまわりだった。

無料のひまわり園がある

〇あちこち歩き回ると、下の土がモリっとしているところや、少しぬかるんでいるようなところもあるので、女性はサンダルやミュールではなく、歩きやすい靴の方が足を痛めなくて良いと思う。

〇「柚遊農園」の読み方が未だわからないw。

ひまわり園を後にする

さて、帰ろう

道の駅・丹波おばあちゃんの里でジェラートを食べるつもりだったが、あまりの暑さにジェラート気分でもなく。水分かれ公園に行ってみようと思うも、夏祭りの準備でいつもと様子が違うようだったので撤退。

暑くて水筒も空っぽだ。涼む目的もあってwスーパーで2本飲み物を買ったのに、どっちも冷えてなかったというね。こんなときは自販機の方が確実に冷たいものが手に入るのかな。

ブブンと走って帰宅。ひまわり畑に行くと、時間を忘れて夢中になっちゃうね。

バンバン走行距離:多分180キロくらい(未計算)


まだどこにひまわり畑があるのかな(*・ω・)。

sponsored link

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年10月
« 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ