車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

続いて道の駅・うずしおでランチ、淡路島ツーリング 後編

time 2009/02/20

続いて道の駅・うずしおでランチ、淡路島ツーリング 後編

前編のつづき。

県道75から25へ。
淡路島の端っこにある、道の駅うずしおを目指す。途中、幼少のころの思い出を彷彿とさせる農家の小屋があちこちに点在していた。懐かしい雰囲気がとってもいい。

所々に菜の花畑が。今日の空がパッとしない分、とても明るく見える。

水仙じゃなくて、もう菜の花なんだね。

14時前、道の駅到着。
福良港辺りの食事処と迷ったのだけど結局道の駅で食べることにした。大きな器に入ったにゅうめんや、びっくり丼と迷ったけれど結局たこ天丼を頼んでしまった。ああ・・・(笑)。

このレストランはいい景色なのだ

たこ天丼・ミニにゅうめん・タコと玉ねぎのサラダ・ タコともずくの酢の物・お漬物・びわゼリーがセットで1280円だったかな。

揚げたてなのだ

前に食べたとき、タコがプリップリで♪
。。と思ったのだけど。確かにこの辺のタコは柔らかめなんだけど、今日のは柔らかすぎて、わたしには全体的にモノ足りんというか。前食べたときと全然違う・・サラダや酢のもののタコは文句なしなんだけど。ご飯が柔らかすぎるのもあるのかな。丼モノのときは(ここの場合、丼つゆは自分でかける)ご飯はかためのほうがいいんだけどな・・前はそうは思わなかったので残念だ。

今度は、ご飯は別についてくるタコのから揚げ定食にするとしよう。うむ。

学ばないわたしは、またもやこれで満腹になってしまい今日も念願の鳴門金時アイスを食べることができなかった。ここのソフトやジェラート、いつになったら食べれるんだろう(笑)。

さて、さっさと走り出さなければ。
今日は18時以降の降水確率が80%なのだ。東に比べて西側はひっそりとしている感は否めないけど、ガードレールさえないむき出しのこんな道も好き。

海岸線を走っていると、おや?
ナンだ、あの巻きモノは・・通り過ぎたもののやっぱり気になり、近づいてみると。

淡路島のアンモナイト化石と書いてある。ああ、びっくりした。アラレちゃんの、ツンツクツン的なものかと思った・・

しかし淡路島、
よくわからぬものがこっそりある。人気が全く無い公園に、

何公園だっけ・・

日本最大規模の石造のだんじり、だとか。

何故造ったのだ?!

中国庭園、だとか。
要るんですかね?

なんて言いながら、この類のモノって結構好きなんですけど(笑)。でも、中国庭園は正直、ドーかと思うよ?!

港の近くの松帆の湯(700円)へ。

温泉からどどーんと明石海峡大橋が望める。夜に入ったら綺麗だろうな。

ロッカーも通常タイプに加え、ロングタイプもあってオーバーパンツにジャケット等嵩張る荷物がいっぱいでも大丈夫だったのが有難かった。

身体もあったまり、17時過ぎのフェリーに乗り込む。

100円の淡路島コーヒーをチューチュー飲みながら次はいつ来よっかなーと思うわけである。

船の「帰り道」はいつだって寂しいもの。
早く離れたいのに、さっさと行ってしまいたいのにいつまで経っても名残惜しい景色がこの目に見えてしまうからなのかも。でも、淡路島は近いから、全然ヘッチャラだ。

さ、早く家に帰ろう。雨がぱらついてきたよ。

バンバン走行距離:193.2km
バンバン燃費:35.1km/ℓ

sponsored link

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ