車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

関西から遠いと思っていた東北や関東が近く感じるフェリーがあった【ツーリングプラン】

time 2017/06/08

関西から遠いと思っていた東北や関東が近く感じるフェリーがあった【ツーリングプラン】

以前も書いたことがあるが、兵庫県の南部に住んでいてよかったと思うことの一つに、九州行きのフェリー乗り場(神戸港・大阪港)が近いこと&北海道行きのフェリー乗り場が近い(京都舞鶴港)ことが挙げられる。

新日本海フェリーのHPより

わたしにとって、バンバンと旅に出ようと思うと、北海道より遠く感じるのが、東北・関東エリアである。

高速で移動・下道をひたすら走って移動すればよいのかもしれないが、・・例えば10日休みがあるとしても、正直バンバンとそんな移動はしたくない気持ちの方が大きいw。

飛行機で移動→レンタバイク?うーむ。

では、ずっとずっと関東と東北は遠い存在であるしかないのか?仕事を辞めて長旅に出れるときにしかバンバンと行くことができないのか?

・・・考えてみた。

はっ!そうだ。九州や北海道へもフェリーがあるのだから・・どうして今まで気づかなかったのか。

sponsored link

①名古屋港から仙台港(宮城県)行きのフェリーがある

仙台(宮城県)ー苫小牧(北海道)の航路は、北海道で出会う旅人からよく聞くので知っていたのだが、名古屋から出発する便もあるのだ。

太平洋周りはあまりなじみがないので、頭になかった。

太平洋フェリーの時刻表

  • 名古屋ー仙台間は隔日運航
  • 名古屋港(愛知県)19:00発、仙台港(宮城県)翌日16:40着

である。

ネックとしては、我が家から名古屋港まで約230キロ。移動当日は仕事が休みor半日休むことが必須となる。また、仙台港に着くのが16:40と少々遅い時間なので、その日はほぼ行動ができない。よって、2日は移動日として必要になる。

ただ、太平洋フェリーの素敵な点を見つけてしまった。

28日前までに予約をすると最大50%オフになる

※適用されない期間や等級もあるので注意、バイクは30%オフ

え?(: ・`д・´)

と思い、早速試しにバンバン(200cc)と女性寝台(S)で試しに入力してみたところ・・

まさかの、バンバン&わたしで片道9,500円(閑散期・早割)。うそやん。阪九フェリーでも安っ!と思っていたのに。

バイクは50㏄超400㏄以下という値段設定がある

  • 50㏄以下
  • 50㏄超400㏄以下
  • 400㏄超750㏄以下
  • 750㏄超

という値段設定となっている。

125㏄を越えると、次は750㏄がラインになることが多いのだが、いつも「なんなん、この雑な分け方w」と内心思っていた。

・・何というか、車検があるかないかで分けてくれるのは、200㏄のバイクに乗っている者として(勝手なw)納得感がある。一気に太平洋フェリーファンになってしまった(*・ω・)。

②徳島港から東京行きのフェリーがある

東京~徳島~新門司(福岡県)を結ぶ航路もあるのだね。一気に関東が近くなった(笑)。

オーシャン東九フェリーの時刻表

  • 時刻表を見る限り、東京行きは毎日運航しているように思える

例えば、土曜日の徳島港を利用する場合、

  • 徳島港12:10発、東京港翌日7:30着

である。

徳島港まで我が家から約140キロ。徳島港出発日の朝出ればよい。翌日の朝東京に到着するのですぐ行動できるのは素晴らしい。

フェリーの料金は?

2017年4~6月の料金表しか見当たらなかったのだが

バンバン(200cc)+わたしで片道20,700円のようだ。調べてみたが、往復割引しかなく、早割やインターネット割引、JAF割引がないのが残念な点だろうか。

そんなわけで、いろんな組み合わせが考えられる

これは妄想広がるね(*´ω`*)。

例えばなのだが、

①行き:名古屋港~仙台港(太平洋フェリー)で宮城県に移動、帰り:小樽港~舞鶴港(新日本海フェリー)で関西に戻ってくる

仙台(宮城県)から青森港まで最短ルートで約380キロ。青森港から函館港(北海道)に渡り、北海道を楽しんで帰るという東北・北海道満喫プラン。

②行き:徳島港~東京港(オーシャン東九フェリー)で関東に移動、帰り:仙台港~名古屋港(太平洋フェリー)、名古屋からは自走で関西に戻ってくる

関東・東北南部満喫プラン。

③行きも帰りも名古屋港~仙台港(太平洋フェリー)を利用する

欲張らず、東北満喫プラン。

【Amazon.co.jp 限定】 フィールドシートバッグ タナックス(TANAX) モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック (赤パイピング仕様) MFK-101R2 (可変容量39-59?)

新品価格
¥13,338から
(2017/6/22 23:55時点)

俄然わくわくしてきた。いろいろ考えよう(*・ω・)。

sponsored link

北海道ツーリング2017

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年8月
« 7月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ