車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

純正部品・ブランクキーを入手した&ホームセンターで妄想を広げる休日【バンバン200】

time 2017/06/03

純正部品・ブランクキーを入手した&ホームセンターで妄想を広げる休日【バンバン200】

以前、ツーリングに持って行く持ち物に、バイクの合鍵を入れておきたいという記事を書いた。というのも、淡路島でバンバンの鍵を落としたことがあるからだ(見つかったけれどもw)。

そんな記事を書いたとき、メタボのオヤジさんに教えてもらったのだ。「ブランクキー」の存在を。

sponsored link

わたしのバンバンの鍵は合鍵なのだ

もち手に黒い部分がない、こんなむき出しの鍵しかない。

【これは大事】バイクツーリングに必要なものをリストアップしてみよう

む。のバンバンは新車で買ったので、当然オリジナルキーが2本ついていた。

安っぽい合鍵よりいいよね・・とうらやましく思っていたのだが、オヤジさんから「バンバンのブランクキー」を純正部品として買うことができる、と教えてもらったのだ。

ところで、最近ネットで合鍵を作れるそうなので注意

わたしのバンバンの鍵は合鍵なので無いのだが、

  • 鍵のメーカー名(SHOWA・MIWAなど)
  • 鍵番号(基本的にはアルファベットと数字、桁数が多い)

があれば、今の時代、簡単に(といっても身分証明書等必要かもしれないが)ネットで合鍵を作れるそうなので、ブログなどにオリジナルキーの写真を上げたりしない方がよいかと思う。

以前、朝の番組で、そんなに大きくなくとも笑顔のピース写真から、指紋も読み取れる技術が今はある、と特集していたくらいなので、ね。

話は逸れたが・・

モノタロウでバンバンのブランクキーを注文したのだ

ゴム手袋・パーツクリーナー・バイクのオイルなど、3,000円以上の注文で送料無料になるのでよく利用しているモノタロウ

バイクの純正部品はバイク屋さんで注文できるのだが、注文しに行って、また受け取りに行ってがなかなか面倒だ。

通販で気軽に注文できないものか、と調べてみるとなんといつも利用しているモノタロウで注文できることがわかった(全てのものではないが、例えばエンジンオイルのドレンボルトも注文できる。パーツカタログから部品番号を拾って検索してみると値段もわかる)。

少し納期に時間はかかるが、それは問題ない。そんなわけで、G2オイル4本とともにやってきたブランクキー。

純正ブランクキー

  • ブランクキー部品番号:37146-33E00

値段は1,641円+税。バンバンのK2~K5まで共通らしい。

え?

合鍵とはいえ、ちゃんとバンバンの鍵があるのに何でわざわざこんなものを1,800円近く出して買うのかって?うん、気分ですよ、気分。

合鍵を作ってもらえるか?ホームセンターへGO!

オヤジさんから、ホームセンターの鍵屋さんでは、合鍵から合鍵は作ってもらえないので街の鍵屋さんで、と教えてもらってはいたのだが、もしかして!との淡い期待を抱き、今日ホームセンターに行ってみた。

というのも、わたしはバンバンの鍵も家の鍵も、ホームセンターのサービスカウンターで合鍵から合鍵を作ってもらったからだ。しかし・・

すみません、鍵の持ち込みは受け付けてないので

と、持ち込みNGとのこと。それは想定していなかったぜw。

でもって、eyecase(リアボックス)のオリジナルキーから合鍵を作ってもらおうと思ったら、短いキーのため、サイズがないのでこれまた受け付けてもらえなかった。残念。

街の鍵屋さんってパッと思いつかないが、今度ショッピングセンターに行ったときにでも訊いてみよう。

せっかく楽しいホームセンターに来たのだから、いろいろ妄想を広げて帰るとしようw。

バイクでのツーリング・旅のわたしの課題は、積載と雨に関してだ。雨に当たらないのがいちばんなのだが、なかなかそうもいかないのでね(笑)。

雨が降ってきたら自分だけが雨具を装着すればいいように、荷物類は基本的に防水バッグなど、いつでも雨に対応できるようにはしているのだが、何か使えそうなものはないものかなぁ、と。

おや?(: ・`д・´)

へぇ、土嚢袋ってあまりわたしにとって身近なものではなかったけれど、26リットルの大きさ、安価な値段。

色も黒や深緑もあった。これええやん。

ツーリングにどう?

というのも、サーマレストのマットを入れていた黄緑色の防水バッグ。

p9130510_600

サイズもぴったりで、安価で、しっかり防水の役割を果たしてくれたのだが、色が色だけに汚れが目立ちやすいのでどうにかならないものかと思っていたのだ。

ただ、サーマレストのマットがきれいに入る縦長サイズの防水バッグというものがあまりなく、色もこれで妥協した次第。防水バッグを土嚢袋で包めばいいやん。サイズも割と近いので、きっと使えるのではないかと。

あと例えば、(恐らく)走行中に落としてしまったテントの下に敷くグランドシートの入れ物に使うとか。テントを入れるとか(わたしのテントの収納袋は防水ではないのだ)。

何というか、ごみ袋ではちょっと見た目が・・というものも、安価な値段でそれがカバーできるならよいかな。と個人的に思う次第。

ただ、だんだん土嚢袋の表面がささくれて?くるイメージがあるので、その辺がどうなのかな。防水バッグなみの防水性までは期待していないが、どんなものかテストはしてみたいね。10日のツーリングならば、1度もってくれれば、それで十分といえる値段なのだが。

あとは、黒のスプレーを購入して終了。

以前は全くやる気はなかったのだが、フロントフェンダー、チェーンカバー、ミラーなど塗装をしてきて、わたしのズボラ塗装でも、そんなにすぐに剥げてはこないことがわかった為、アイリスオーヤマのRVボックスの表面を黒に塗装してみようかと。

四角の形、バンバンに載せた感じのバランスは好きなので。

他のものとの兼ね合いもあるけれど、塗装するくらいすぐできるだろうということでやってみようと思う。

後日ブランクキーについて・追記

あたるさんによると、鍵屋さんに断られたそうです。

バイクや自動車のメーカー純正キーは、合鍵屋さんが用意してる合鍵より金属が硬いらしく、「機械の刃が傷むからお断りしてるんです」というのが理由のこと。もちろん通常の料金を払うから、と再確認しても断られたので、商売的な理由で体良い断り文句ではなさそうです。

という情報を頂きました。鍵屋さんによるのかと思いますので、事前確認が必要のようですね。

やっぱりホームセンターが好き(*・ω・)

他のライダーさんのブログはツーリングブログランキング

sponsored link

北海道ツーリング2017

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年8月
« 7月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ