車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

【卵かけご飯食べ放題】どこまでおいしく食べれるか挑戦してきた@兵庫県多可町

time 2017/07/10

【卵かけご飯食べ放題】どこまでおいしく食べれるか挑戦してきた@兵庫県多可町

多可町のあたり(R427)を走っていたら、目につく「ラベンダーパーク多可」の案内。

一度は行ってみたいなとずっと思っていたのだが、toshiさんがツイッターで訪問されたことを投稿されていて、今年こそは!と昨日(7/9)行ってきた。

調べていると、食堂が併設されており、そこに卵かけご飯の食べ放題があるとわかった。確かに多可町の道の駅でも地鶏のメニューがおすすめだったりするものね。

ラベンダー目的のはずだったのだが、ラベンダー3割、卵かけご飯7割というようなそんな気持ちの割合で出陣してきた次第(*・ω・)。

sponsored link

ラベンダーパーク多可へGO!

  • 住所:兵庫県多可郡多可町加美区轟799-127 (住所に轟が入っているなんてw)
  • 入園料:開花時期は有料、大人500円(JAF会員は450円)、む。と2人で950円だったので、会員分のみ割引になるのかな、と。それ以外の時期は無料なので、確認のこと。
  • 駐車場:あり(舗装)、施設横が満車だったので、わたしたちは少しだけ離れたこちらの駐車場へ。

  • 休園日:水曜日、シーズン中は無休

園内にあるごはん亭さんへ直行!

事前に、限定のチキンカツの定食やうどんセット(どちらも卵かけご飯食べ放題付き)があるのだと調べてわかっていたので、何にしようかとワクワクしていたのだが

たまごかけご飯食べ放題

まさかの!

卵かけご飯親子丼のみと限定されていた。

今、ラベンダーが満開で一番お客さんが多い時期だからかな。満席だったので、名前を書いてしばし待った後、いざ入店(: ・`д・´)キリッ。

  • 店内は4人掛けテーブル2つ、カウンター席が10席ちょっと。
  • 代金前払い制。
  • コロッケや唐揚げの単品メニューもあり。

卵かけご飯食べ放題(@486)と鳥からあげを一皿(小皿に4個で@260)を注文。

ここのお店の最大の特徴は、

ご飯も卵も食べ放題醤油は20種類近くから好きなものを選べるという点

だと思う。

卵かけご飯のセットがやってきた

  • 卵はテーブルの上のカゴにがさっと用意してくれる。
  • ネギ、刻みのりあり。
  • テーブルの上には、ごま油、らー油、山椒あり。
  • ご飯のおかわりは自分で自由にするスタイル。
  • 醤油は前にある棚から好きなものを自分で取ってくる。

今までに一度だけ、卵かけご飯を食べに行ったことがある。岡山県の「かめっち」というお店だ。ばんちゃんと鳥取の投入堂に行った際に訪問したのだが、食べ放題にもかかわらずこのわたしが1杯しか食べなかったのだ。

そのあとに、ホルモンうどんが控えていたからなのだけれどもw。

家で食べるといっても、卵かけご飯ばかり食べることもないので初めての体験である。

やっぱり醤油選びが楽しい

全国から届いた醤油がずらり。

しょうが醤油、にんにく醤油、梅醤油など、気になるものを取ってきた。どれもとても香りがよくて食欲をそそる醤油(*・ω・)。しょうがとにんにくは熊本県、梅は埼玉県の醤油だったかな。

ただ、卵かけご飯に使うと(当然)薄まってしまうので、卵かけご飯ではないときに使ってみたいな、と思ったのが正直なところ。

「(写真一番左の醤油が)おいしいで(*・ω・)」とむ。がいうので使ってみたところ、店内での辛口醤油部門1位(全体では2位)人気だけあって、醤油がキリッとしていて、卵に負けてない感じがとてもよかった。静岡県の「きみの隠し味」。

あと、写真を撮り忘れたのだが、向かいのおじちゃんが「甘口ならこの醤油がおいしいよ」、と勧めてくれた「きみとぴったんこ」。店内でも一番人気の醤油だ。

辛口のほうが好みなのだが、試しに使ってみたら、全然違う(: ・`д・´)。何だろう。甘くて卵と一体化していて食べていてしあわせな気分になった(*・ω・)。宮城県の醤油だ。

卵かけご飯を食べるにも、2種類くらい醤油を用意しておけば贅沢なTKGライフを送れるのかもだね。

結果としては、む。はどんぶり3杯に7卵。わたしはどんぶり3杯(小盛)に5卵。このくらいがおいしく食べられる限界かな。うん、1週間くらいは卵かけご飯は食べなくても大丈夫かも(笑)。

人手が足りていないようだったので、店員さんのばたばた感は否めなかったが、またシーズンオフのときにゆっくりと違うメニューを食べてみたいと思った。

※ご飯の写真があまりきれいなものではなくてすみません。

※ラベンダーパーク内には、ラベンダー園手前にもカフェがあり、そちらでも食事ができるようになっている。

ラベンダーパークを歩いてみよう

ごはん亭を出ると、予報通りぽつぽつと雨が降り始めた。

あいにくの天気だったので、夏らしいさわやかな風景は見れなかったけれども。

小さなハチさんが元気に活動しているのを見て、思わずほほが緩む(*・ω・)。

有料でラベンダー刈りを楽しめたり、歩くのがしんどい(笑)という方はおひとり300円でカートに乗って園内を周ることもできるようだ。

カートで園内を周れる

売店にはラベンダーグッズもあるので、見てまわるのも楽しいかも。

ラベンダーパーク多可

スタッフの方に訊いてみると、「今が満開だから、来週末はどうだろうね」とのこと。

ラベンダーの見ごろとしては今年はもう終わりかもしれないけれども、よく通る道なのでまたオフシーズンはどうなっているか気になるのでまた訪問してみようと思う。

ラパン号に乗り込んだ途端、大粒の雨。バンバンズで出かけなくてよかった(笑)。

もうすぐひまわりの季節やね(・ω・)。

他のライダーさんのブログはツーリングブログランキング

sponsored link

北海道ツーリング2017

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年7月
« 6月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ