車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

萬松の鯖寿司と林道たまご線探索ツーリング@兵庫県篠山

time 2015/11/19

萬松の鯖寿司と林道たまご線探索ツーリング@兵庫県篠山

篠山(ささやま)方面に行ったときの話。

先日、R173の旧道探索に行ったときに気になる道を兵庫県道97号線で見つけていたので行ってみることにしました。

しかし、この最近パッとしない天気ばかりで雨の日も多いです。どんよりした曇り空だったのですが、降水確率0%を信じてお昼からバンバンとともに出発しました。

篠山に着いた頃、行く先にはいかにも降ってそうな雲が・・・

sponsored link

萬松でお昼ご飯を食べよう

そして、あまりにも寒いので、予定ではなかったのですが萬松(まんまつ)でお昼ご飯を食べてあったまっていくことに。

これで3回目の訪問。わたし好みの鯖寿司が食べれるお店です。お昼は13時55分までの営業だったのですね。13時50分ギリギリセーフで入店です。

13時55分ちょうどに暖簾は仕舞われていたのですが、「ゆっくり食べて行ってね」と強面のおやじさんが声を掛けて下さりました。

ボリュームたっぷりの鯖寿司にありつける

過去と同じ、鯖寿司定食ハーフ(@1,300)を注文です。ひさしぶりに見ると、やっぱり大きいですね(°ω°)。<写真では伝わらないかも


Forzaさんと来て以来なので、2年ぶりかな。

その後にも、む。と来たことがあるのですが鯖寿司が売り切れていたので断念したのです。ここのうどんもおいしいですよ。鯖寿司は、前のときよりシャリがしっかり締まってる感じがしました。お箸で持っても崩れなかったので。相も変わらずおいしいです。

奥さんが、「多いかな?」とラップを持ってきて下さりました。真ん中の4切れはお持ち帰りして、む。に渡すとします。寒かったので温まりました。また来よう。

※2016年11月で萬松は移転しました。新店舗の記事はこちら

向うの空の雨も上がったようだ

外に出ると、行き先の空が少しすっきりしているように見えました。予定通り進むことにします。

篠山から、県道97号線に入り、県道69号線との分岐を過ぎると すぐに栗柄(くりから)ダムの案内が出てきます。

県道509号線のはずなのですが、特に案内は出ていないのです。

この先の県道710号線は出ているのに・・ということは、何か怪しいのでは?と気になったので今回の突入となったわけです。やっぱり雨が降っていたようで、大分路面が濡れているのでスパッツだけ装着して出発です。

すぐにヘキサゴン発見。やっぱり県道509号線でした。

県道509号線をGO!

すぐ、栗柄ダムが現れました。そんなに大きなダムではなさそうですが、東屋も広くてきれいなものがありました。

先に進むと、すぐに県道らしくwなりました。

枯れ葉、道端にはコケも多いし、 路面が濡れているので滑らないよう慎重に進みます。

途中で出合ったのは、パトロールの黄色い車と軽トラ2台だけでした。

進んで行くと、ナンバープレートのようなものに何か書いています。 「とちのき迫」?

「しもうば」?

ええ感じの道です。


「ささ迫」?言いにくっ!

森林組合のステッカーが柄に貼ってあったので、杉林のエリアごとの名前なのかな。かと思いきや、谷の名前だったり、3つも書いてあったり。

そう思っていると、轟レーダー反応(°ω°)!!Uターンです。 たまご?!(この際、真ん中と右はどうでもいい感じですw)

篠山市林道たまご線?!

と書いてあります。落ちている案内にも・・・


板東英二が好きなあの卵だよね?間違いないね?

そしてこの林道。

どうしようと思いつつも、行く気満々w。突入してみることにしました。直ぐにダートになったのですが、締まっているし、ぬかるんでもいないので走りやすい道でした。

もう少し行けると思ったのですが、予備情報も持っていない為、枯れ葉ゾーンが現れたところでバンバンにお留守番を頼むことに。

万が一に備えて?ヘルメットを被ったまま出陣です。 歩ける準備もしておいてよかったです。

この枯れ葉の下ですが、ちゃんと締まっていて問題なさそうでした。 進むと、少し荒れた様子になってはくるのですが、まだわたしでも大丈夫そう。

ところどころ小川ができていました。

傾斜が少しづつきつくなっていきます。

両サイドは轍がしっかりできているのですが、歩いた真ん中部分は割としっかり締まっていました。

左右に分かれる道に遭遇したので右へ。直ぐに行き止まりでした。

左へ。

少し様子が変わってきました。傾斜も結構ありますかね。

ダートでこんなに傾斜のある道は走ったことがないのでバンバンにお留守番してもらって正解でした (経験を積むなら晴れた日にしたい)。

登りきると平坦な道になりました。赤いじゅうたんでした(*´ω`*)。

さらに進むと、再び分岐。

バンバンの元に帰らねばならないのに、一体どこまでわたしは行くつもりなんだろうかと、ふと我に返りw ここで引き返すことにしました。

もうひとつどこかで「たまご線」という案内を見たかったなぁ。それに遭遇したかったというのが、歩いた理由です。しかし、こんなかわいい名前の道があるんですね(*´ω`*)。

県道509に戻り先へ進もう

県道710から県道97へ。もうちょっと走りたかったのですが、 雨にぽつぽつ当たるようになってきたので、帰る方向で。

メモ:
県道97 鼓峠付近グルーピング加工あるが気持ちのいい道。

万が一に備えてのヘルメットは必要なかった模様。 次からは脱いで歩こう。

バンバン走行距離:約160キロ

sponsored link

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

人気の記事

Count per Day

  • 607322総閲覧数:
  • 1452今日の閲覧数:
  • 2025昨日の閲覧数:
  • 11現在オンライン中の人数:
  • 2016-05-12カウント開始日:

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ