車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

紀伊半島ツーリング【1日目】バンバン3台集結・三重県道46号を走る

time 2016/04/12

紀伊半島ツーリング【1日目】バンバン3台集結・三重県道46号を走る

2016.4.9(土)くもりときどきはれ

当初は1泊2日の和歌山ツーリングの予定だった。

もしかして、会えるのではないかと三重のぎんさんに声を掛けてみたら快くOKをもらえちゃった。やったね(*・ω・)。そんなわけで、予定変更。2泊3日でお出かけすることにした。

sponsored link

6時半すぎ、自宅を出発。

ガソリンを入れたりなんだりして、三木小野IC(兵庫)に7時頃突入。

山陽~中国~名神で、新名神に乗る前に草津SA(滋賀)で給油。

新名神はバンバンでは初めて走った。風もほとんどなく、終始80キロのトラックの後ろを走れたのでとっても快適だった。何が緊張するって、高速が一番緊張する(*・ω・)。できれば乗りたくないが、こういう場合は仕方ない。

9:30、待ち合わせの安濃PA(三重)到着

はじめましてのくろこさんとご挨拶。

が、全然はじめましてな感じがしないのは何故だろう(*・ω・)。バイクのお兄さんも加わってしばらくお話をしてから、ぎんさん先導で松阪へ向かった。

前もバンバン。後ろもバンバン。次、いつこんな日が来るかわからない。この光景を目に焼き付けておかねば(笑)。ぎんさんの後をついて行ったのでまるで場所がわからない。

自家製ソーセージのお店「山ちゃんち」

ぎんさんは、ベーコン
くろこさんは、ハンバーグ
わたしは、ソーセージのランチ。

何がすごいって、メインもおいしいのだけど、えっ?!焼き野菜定食なん?!というくらい焼き野菜が一人一人にどん!と来ちゃうことだ。

パンかライスもついてくる。おいしくてボリューム満点。このわたしでも結構苦しかったくらいだ。

近くにあったら通っちゃう。小さなお店なので、行ける時間が決まっているなら予約をしておくと良いかもしれない。

ごちそうさまでした(*´ω`*)。

険道を走りますか?

お腹を満たした後は、険道を走りに行くかと(?)R42を南下して三重県道46号線へ。前々から目をつけていた道だ。

その前に給油に付き合ってもらった。

ぎんさんはわたしと同世代のキャブ・バンバン。くろこさんは、インジェクション・バンバン。2人で走っていてもガソリンを入れる量が全然違うと言っていた。このときも、ぎんさん1.9リットルくらいに対し、くろこさんは1.2リットル程度。

まぁ、わたしは大体一人で走るから比べようもないのだけど(笑)。(※バンバンの燃費を悪いと思ったことはない)

険道突入前にいっぷく

ぎんさんがいない隙にタンクで遊んでみる。本当、相変わらずピカピカだ。

くろこさんのバンバンは前のオーナーさんが既に4万キロを走っていたそうで、現在5万キロをゆうに超えている。トラブルは皆無とのことだ。わたしのバンバンも、是非そうであってほしい(*・ω・)。

さて、行きますか

くろこさんは、あまり得意ではない道だと思うが・・ここは腹をくくって付き合ってもらおうw。2008年のツーリングマップルには

「野うさぎに会えるかも」
「道幅狭く見通しの悪いカーブ連続」
「ガードレールがなく足がすくむ」と紹介されている三重県道46号線。

3台で走っていたので状態の悪い道の写真が撮れなかったのだが、北側のほうが開放的で(?)道が悪いように感じた。

アスファルトが凸凹しているというより落石が多い印象だ。道幅は終始こんなもんだろうか。落ち葉の多い季節だと、また少し感じが違うかもしれない。ヘアピンカーブがいくつかあった。

先頭だったので、少し先に行って2人をパチクリするが、撮るのがヘタッピのため、ブレてしまった。先に設定をしておけばよかった。残念。

あっちやこっちやから盗撮するのが楽しい(*・ω・)。険道を走るバンバン、貫禄あるではないか。うむ。

藤坂峠にて

峠にはオフローダーのお兄さんが2人いた。入口付近でも2台のバイクにすれ違ったので人気が全くない感じはしない道である。

山もあって、海もある。

最高や~ん!!
野うさぎはいなかったけれど、狸さんと鹿さんはいたよ。田舎育ちの割に初めて生狸をみたわたしである(お尻だけだが)。

下ったところの川沿いに、桜が咲いているのが見えた。
「あそこでバンバン並べて写真撮りたいです(*・ω・)」

バンバンズで撮影会

ぴしっ!整列バンバン。

横からバンバン。

散らばるバンバン。

写りたがりーのぎんさんw。

もっともっと桜が咲いていたらと思うけど。上着があついと感じるくらい、ぽかぽか陽気。こんな中、みんなで走れたことに感謝しなきゃだ。

バンバンズ、海沿いを走る

錦港でコーヒータイムをはさんだのち

道の駅・紀伊長島マンボウでおしゃべり (どんだけしゃべるんだw)。

同じバイクを並べると、ここが違う、あそこが違うとタンクの形状、タイヤの使い方、サスのへたり具合などなど比べられるのが面白い。マンボウのから揚げ、おいしかったなぁ(*・ω・)。

ぎんさんとくろこさんは北の方へ帰らねばならない。

わたしは、新宮(和歌山・ここから南の方)に宿を取っている。夕方5時。まだまだしゃべり足らないが後ろ髪をひかれながら流れ解散となった。ぎんさんが一つ曲がるのが早かった気がするのは気のせいかw。

ここからは、一人旅

陽も暮れてきたからか一人になったからか、急に寒くなってきて、グリップヒーターをシガーソケットに差した。ああ、よかった。まだつけたままにしておいて。

19時半。今日の宿にたどり着いた。

広っ!w

温泉に入ってあったまってから、道の駅で買っておいためはり寿司で夕ご飯。

通行止め状況等確認しようと思っていたけれど眠たくて22時には布団にはいってしまった。

本当に楽しい1日だった。何から何まで、ぎんさんとくろこさんには感謝だ(*・ω・)。また一緒に走れたらいいな。

バンバン走行距離:391.2キロ
2日目その1へつづく。
明日は和歌山を縦に走りたいね(*・ω・)。

sponsored link

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年10月
« 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ