車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

渋滞知らず(*・ω・)1泊2日で島根・鳥取方面に行ってきた【バンバン200】

time 2017/04/29

渋滞知らず(*・ω・)1泊2日で島根・鳥取方面に行ってきた【バンバン200】

5/1.2と仕事なので大連休とはいかないが、5月上旬の連休は、む。のお休みの都合上あまり動けそうにないので、4月のうちに1泊2日でお出かけをすることにした。

今日は天気の急変に注意とあり、む。によると自宅周辺では一時大雨が降ったそうだが、わたしは大山あたりで少し曇り空になったくらいで終始快晴の中走ることができた。うむ。日ごろの行いだなw。

sponsored link

そんなわけで、島根・鳥取方面に行って来た

以前、お盆のときにも1泊2日でこちら方面にツーリングに行ったことがあるのだが、あのときも渋滞は皆無だった。

一昨日は平日なのでともかく、今日も特に渋滞に引っかかることもなく、快適なツーリングだった。

ルートにもよるのだろうが、朝10時に島根県の日御碕を出発して、自宅まで約320キロ・下道のみで8時間で帰ってこれたことが証拠かな。

そんな今回のツーリングは・・

まだ、少し桜も残っていた。

白い子の中に、ほのかにピンク色の子みっけ(*・ω・)。

島根県のみなさんにとても親切にしてもらい、ルート上にあったダムカードも入手。

ご当地グルメもしっかり堪能。

ああ、もう岩がきを食べることができるなんて(*・ω・)。

懐かしの自販機(コインレストラン・コウラン)を眺めながらの食事は最高だ。また訪問しよう。

一度は通り過ぎたけど、モチノロン(死語)でUターン。

まさか、(ガマさんのような)このような地名付きのおにぎりを発見できるとは思いもしなかった(: ・`д・´)w。

バンバン走行距離:2日でぴったし700.0キロ

1日目も2日目もほぼ350キロだった。

バンバンとツーリングをすること

バンバンとのツーリングは距離だけでははかれないけれども、わたしにとって

  • ぷらっとランチ(カフェ)ツーリング:50-100キロ
  • 半日ツーリング100-200キロ
  • ちょっとお出かけツーリング:150-250キロ
  • 心地よい疲労感のあるツーリング:300-350キロ

※距離は高速道路を使わない距離

が当てはまる感じだ。

で、たまたまなのだけれども、まさにちょうどよいツーリングを2日ともにできた。しかも快晴の適温の中走ることができて、今夜はぐっすり眠れそうである(*・ω・)。


じゃぁ、350キロ以上はどうなのかって?

(北海道以外で)350キロ以上になると、下道のみの利用の場合、

  • 早起きを強いられるか
  • 夜間走行をしなくてはならなくなるか
  • 写真やご飯の時間を十分取れなくなるか

どれかに当てはまってくる傾向があるので個人的にはあまり頻繁にはしたくないかな(すり抜け等すれば早く移動はできるだろうが・・あくまでバンバンとわたしの走り方、としてはの話)。

そんなわけで、ぼちぼちと記事にできたらいいなと思っている。

・・・パソコンに取り込んだ写真を見てびっくりした。背景がワッフルだったw。

詳しいツーリング記はこちらから。

2017年GW、快晴の1泊2日山陰ツーリング【1】

1泊2日ツーリングの場合、また島根・鳥取方面へのツーリングになりそうな予感(*・ω・)。

他のライダーさんのブログはツーリングブログランキング

sponsored link

北海道ツーリング2017

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年7月
« 6月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ