車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

バンバンの燃費や残燃料の管理の方法

calendar

reload

バンバンの燃費や残燃料の管理の方法

メタボーイさんが、バンバンの燃費(満タンでどれだけ走れるか)をはかってくれていました。インジェクション式の今のバンバンって満タンで272km走るんですね。6.5リットルなら41.8km/リットル?ですかね。

わたしのキャブのバンバンは、大体35km/リットル前後です。高速等乗ってまわせば、30km/リットルちょっとです。272キロも走らない気がするなぁ。

一度、北海道を空荷で走ったときにいつまで経ってもリザーブに切り替えなくてよくて、「既にリザーブなのでは?(°ω°)」とひとりでコッソリ焦ったほど燃費がよいときがありました。

きっちりはからなかったので細かい数字はわからなかったのですが、40km/リットルを超えていました。そんなバンバンですが、タンクの下にこんな燃料コックがあります。この写真だと、矢印がRES(リザーブ)の方向を向いているので大変危険な状態です(笑)。

これで止まれば本当にタンク内のガソリンはすっからかんに。なので、コックをひねって、普段は下側のONの方向にしておくのが正解です。

ONにしておけば、仮にガス欠で止まってもRES方向にコックをひねれば(わたしのバンバンなら)、1.5リットル残のリザーブに切り替わるので50km超走ってくれます。

乗り始めたころは、リザーブタンクって何なん?どっかに別のタンクがあるん?と思っていましたが、ガソリンが入る場所はタンク1か所しかありません。ONにしておけば、1.5リットル残っているけど、まるでなくなったかのように合図(プスプスっとしてエンジンが止まる)してくれるのです。

使い切ってからじゃ遅いものね(笑)。わたしは基本的に、リザーブは使わないようにしているので、150kmを目安に入れています。わたしのバンバンのメーター周りは実にシンプル。

ガソリンの残量やら、今日走った距離やら、全くわかりません。日帰りツーリングなら、出発前に必ず満タンにする、長期のツーリングだと、メーターがクルクル周るのを自分で毎日見ているので、150kmごと(北海道ならスタンドがあまりないので100kmでも入れる)に 給油をします。

基本的に下2ケタが00か50に給油って感じですかね。メーターが36,875kmなら、37,000kmで給油しよう。ま、37,050kmでもいけるかな?みたいな。中にはメモをするとか、デジカメで写真を撮るとか
ダイヤル式の鍵を付けて管理している人もいましたが、00か50で入れる轟方式で給油を忘れたことは1回もないです。

流行るかな、轟方式w。