車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

夜も朝も!GWにさぬきうどんを巡る

time 2016/05/04

夜も朝も!GWにさぬきうどんを巡る

5/2は、む。はお休みだったものの、わたしが仕事。 17時に仕事を終えてから、ティーダ号にて香川・高松へ向けて出発。 瀬戸大橋経由で行ったが、渋滞皆無で助かった。
せっかくなら夜ご飯もうどんを食べたいので、 夜でもやっているうどん屋さんを探してみると、 坂出IC近くのおか泉が夜8時まで営業していることがわかった。 夜8時と書いているが、ラストオーダーが8時なので 余裕を持って入店できた。

バタバタと出発したので、またしてもカメラを忘れる失態(*・ω・)。

セルフのうどんやさんではないが、おにぎりやおでんは好きなのを取ってくるスタイルだ。 普段は食べないのだが、 お腹が空いていたのでついついおでんを取ってしまった。 からしみそがおいしい。これははまりそうだ(*・ω・)。

ひやかけがなかったので、生醤油うどん。麺が綺麗だ。 多分このお店は、ひや天おろしだったかな。 そんなうどんが有名だった気がするが。 基本的に天ぷらを食べる余裕があったら麺を食べたいのでw こういうシンプルなうどんを好んで食べてしまう。

夜遅くまでやってくれてありがたい。 さぁ、2軒めを目指そう(*・ω・)。
どこかあるやろ、と高松方面へ走って見つけた黒田屋。 ここは別の店舗だったと思うが、以前入ったことがある。 24:30がラストオーダーかな。夜遅くまでやってくれている。

広い店内は、大衆食堂のような感じだ。 安くで提供してもらえるのに、うどんはセルフサービスではない。 おにぎりやおでんは取ってくるスタイルだ。 いかん。やっぱりはまっている。 またこんにゃくを取ってしまった(笑)。

ひやかけを選択。 わかめまで乗せてくれる心憎いサービスだ。 うどんは、まぁ、ぼちぼちかな。

普通のサイズで240円だったか。 立ち食いでもないのに、 この値段でサービスしてもらえるなんてありがたい話である。 しかも、忙しそうだったのにスタッフさんの対応もとってもよかった。 ごちそうさまでした(*´ω`*)。

さて、翌日w。

大好きな宮武うどんへ向かう。 昔あったお店が無くなったときはショックを受けたものだが 引き継いで?高松にオープンしたときは本当にうれしかったものだ。

9時半からオープンだがGWなので9時過ぎには到着。 既に結構な人が並んでいた。遠くは宇都宮ナンバーの車も。

5分早くにオープンして下さった。

いつもは、ひやひや(麺も出汁も冷たい)なのだが、 ひやあつ(麺が冷たい、出汁はあったかい)を初めて注文してみた。

ずずっ!!

うん!!

やっぱり、自分が好きなひやひやにすればよかった(笑)。 どうしても麺か出汁のどちらかが冷たいと 「ぬくい」「ぬるい」と感じてしまう。 やっぱりわたしは「熱い」か「冷たい」か はっきりしているのが好きかな。

うどんに関しては 「ぬくい」のが一番おいしさがわかりやすいとは言う。確かに出汁はぬくい方が 「いつまでも味わっていたい」と思うほど・・ 器を持ってはチビチビと味わってしまった。 それでも、他の方が注文しているのをきいていると 「ひやひや」が一番人気で驚いた(*・ω・)。 好きなの食べりゃ~いいんよね(笑)。

+++++++++++++

ちなみに、さぬきうどん店はたくさんあって ネットで調べてみると「ランキング」たるものも存在する。 「釜揚げ」「かけ」「ぶっかけ」「釜玉」「生醤油」 「セルフ」「フルサービス」 「天ぷらがおいしい」「おでんが豊富」 「田園の中にある小屋」「綺麗な店構え」などなど、 それぞれに個性がある。 そのお店によってメニューも様々だし サービスもいろいろだ。

行く人のうどんの好みによって大きく評価は分かれるのではないかと思う。 製麺所やセルフのお店で食べると 天ぷらを付けても500円でおつりがくるだろう。 とっても気軽に食べれるさぬきうどんだから、 できたらいろんなお店に行って、自分の好みのお店を見つけるのが楽しいと思う(*・ω・)。 あくまでランキングは目安、という感じで。

+++++++++++++

さぁ、次はどうしようか。
混んでいそうな気はしたが、10時オープンとなっている高松の松岡うどんへ。 場所は道の駅・滝宮の裏の方になる。 よく来るエリアではあるし、よく聞くお店だが初めての訪問だ。一見うどんやさんっぽくないのがいい。 確かここは宮武うどん系列のはずだ。

店内は狭い感じだ。なんとか席を確保。 天ぷら2連はきびしいかと思ったが、 新聞紙に乗っかっている(笑) 懐かしい天ぷらの並びに心が動いてどうしても取りたくなってしまった。 たまに天かすも新聞紙に乗っているお店があったりするが そういうお店がとっても好きだ。

ひやかけ小とげそ天。 ひやかけは季節限定のように書かれていたので、無いときもあるのではないかと思う。

ずずっ!!

んっ!んんっ?!

これはまたおいしいうどんだ。
「わたしうどんですっ!!どやどやっ!!」
と主張しすぎるでもなく、 でも、ほどよく・・舌触りがとってもなめらかというかツルツルで、口の中で「綺麗」とさえ感じた。 日の出製麺所とは少し違うのだけど 、印象的には似ていたかも。出汁も好みだ。 いいお店を見つけた。

その後、道の駅でまんとさんらしき人を見かけた(笑)。

つづく。

sponsored link

バンバン200 カスタム・整備録等

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

人気の記事

Web Counter

総閲覧数:

今日の閲覧数:

昨日の閲覧数:

since May 12 2016

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ