車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

ついに県外まで行ってしまった!限定のダムカード 湯原ダム【岡山県】

calendar

reload

ついに県外まで行ってしまった!限定のダムカード 湯原ダム【岡山県】

ダムカード、ダムカードと騒いでいるが、レアカード、限定カード等あるのをご存じだろうか。

ダムカード【検索 ポチ】のみならず、ダムカード 限定【検索 ポチ】とかしちゃい始めると、もう泥沼に片足を突っ込んだようなもんである。検索したわたしは、岡山県に出かけることになったw。

+++++++++++

向かった先は岡山県真庭市。神庭(かんば)の滝がある山の方だ。狭路に備えて、ラパン号にて出陣。※結果的に3つのダムを巡ったがその心配は無用だったが。

ダムの案内が出ていたのでその通り進むと管理所が現れた。

4月上旬の桜が満開の頃行った。
わたしの頭の中には、ダム=桜というイメージがあったのだが勘違いだったようだ。お花見をするべく、レジャーシート等一式を持って行ったのに風ビュービューで寒いんですけど(: ・`д・´)みたいな。 出かけるときはあんなに晴れていたのにw。岡山まで来て、車の中でご飯を食べることになろうとは予定外だった。

お腹を満たしたら、ダムカードをもらいにいきますか。

案内が貼りだされていた。

※湯原ダムカードについてまとめ※

〇一人一枚の配布、2F受付に記入用紙があるので記入のこと。

〇1年中・9時~17時で配布(土日祝もOK。ありがたい!)

〇限定カードは予定枚数が来たら終了なので注意。

限定カードと通常カードのどちらかを選べたので、もちろんむ。もわたしも限定カードを選択。岡山県のダムを調べていると、力を入れてくれているのか、検索がしやすかった。一方で限定カードを乱発しすぎなのか?!という感じも少々受けたのも・・・否めないw。でも、初めて青色でないダムカードを入手できてうれしかった(*・ω・)。

湯原ダムカード:岡山県1枚目/合計6枚目

わたしたちは4/2に行ったのだが、ちょうど4/1から限定カードが配布され始めたようだ。4~5台車がやってきた。ダムカードをもらいに来ていたのだが、どの車も直ぐに去って行ってしまった・・・
もしかしたら2回目以上の訪問だったかもしれないのだが、せっかくなら、カードだけじゃなくってきっかけをもらったのだから足を止めてみたいものだ。管理所の先は行き止まりになって進めなかった。


天端は割と長め。湯原湖は中国地方1位の面積だそうだ。

せめてこれくらいの長さがあると、歩くのも楽しい。

ダムの美しさに、階段は欠かせないと思う。

輪っかのようなものは、落ちないようにとの安全対策だろうか。

高さも十分である。アトラクション気分が味わえる(*・ω・)。

ここはダムもだが、その下にある湯原温泉(露天風呂・砂湯)が有名だろう。川底から噴き出している温泉で無料で入れるはずだ。ん~~~~!!っと目を凝らしたら何かが見えたかもしれない。

わたしには見えなかったがw。 綺麗なお姉さんがいたかもね(*・ω・)。

さて、続いては黒木ダム&津川ダムへ。