車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。ときどき欅坂46。

わたしのバンバンの歴史

calendar

reload

わたしのバンバンの歴史

パソコンの写真の整理をしつつ、バンバンの写真に癒されていました(*´ω`*)。バンバンが我が家にやってきたのは2008年の春でした。む。に明石のバイク屋さんまで乗せていってもらい、免許取り立てのわたしは、どきどきしながらバンバンにまたがりました。エンストすることもなく、一緒に走り出したバンバン。

途中、明石の石ケ谷公園での1コマ。
これがわたしが撮った記念すべき1枚目のバンバンです。もうちょっとちゃんと撮ればよかった・・

初めてのツーリングでの1コマ。300kmくらい走ったのでしょうか、兵庫県の道の駅・但馬楽座にて。

あれから早7年。
九州は、本土・九州最南端の佐多岬から

北海道は、日本最北端の宗谷岬まで。

買った当初は、色んなトラブルがありましたけど、保証期間が終わった3か月以降は、何の問題もなく走ってくれています。購入時、5年物のバンバンでしたが、走行距離はわずか34km。メーター替えたんじゃない?と思ったりもしましたが、故障の無い様子を見ると、5年間雨ざらしのような状態で放置されていたのはきっと本当だったんですね。

あの頃より、今の方がずっとしあわせだとバンバンに思ってもらえたら嬉しいです。

林道、

雪道、

酷道と

何でも来いw、のバンバン。
わたしができることは、チェーンのメンテやオイル交換等、簡単なことだけなのですが、元気に走ってくれていつも感謝しています。でももしかしたら、そんな簡単なことこそとても大事にしないといけないことなのかもしれないですね。

そんな感謝の気持ちを込めてバンバンだけの、フォトブックを作ろうかなぁと。いちばん好きな写真は角島大橋で撮ったこれかなぁ?

白樺の並木道で撮ったこれかなぁ?

それとも、宗谷丘陵で撮ったこれかなぁ?

うーん、一枚だけ選ぶのは難しいな。でも、やっぱり、これかな。

・・いや、まだあるかも(笑)。1つを選ぶって難しいですね。きっとこれからも、かっこいいバンバンを撮れるだろうし、ね。