車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

【涼しい~!】六甲山は夏のツーリングの行き先にイイ!・六甲山牧場@兵庫県神戸

calendar

reload

【涼しい~!】六甲山は夏のツーリングの行き先にイイ!・六甲山牧場@兵庫県神戸

中国道の西宮北IC近くにある、いわしやさんでおいしいうどんを食べた後は、六甲山を目指す。

わたしはバンバンとのツーリングで六甲山を走ったことは一度もない。初めてなのでとても楽しみだ。

この日も、青い空が広がるツーリング日和(*・ω・)。

スポンサーリンク

六甲山付近は、「土日休日二輪通行止め」の道がある

この日は県道82号線→県道51号線方面から向かおうとするが、「自動二輪原付 土曜日曜休日通行止め」の標識があった(注:この日は日曜日)。

芦有ドライブウェイもそうかな。全日二輪通行禁止じゃないだけありがたい。バイク禁止の道にならないように安全に走らないとね。

Uターンし、県道82号線の「西宮北有料道路」を選択。

バンバンは軽自動車等に含まれるので1台200円。

※2018年4月に、西宮北有料道路は無料開放された(^ω^)。

ETCカードNG

プリプリっと走ってトンネルを抜け、県道16号線で六甲山頂方面へ。

ぐねぐね道が楽しい(^ω^)。

グイグイ上がっていくとどんどん涼しくなっていく。

トコトコ走りのバンバンズだが、前に居た車の方が道を譲ってくれたりしたので、つっかえることなく自分たちのペースで走ることができた。なにこれ、最高٩( ‘ω’ )و

たまにバイクの方にすれ違ったけれども、思ったよりバイクの数は少なかった印象。

六甲山ガーデンテラスに寄ったものの・・

夏休みの日曜日。人は多いよね。

バイク駐輪:300円

少々消極的になっていたところで、おや?(: ・`д・´)

バイク300円という案内が飛び込んできた。いい大人なので払えないことはないのだが(笑)。

うむ。絶対行きたいところでもないし、今日のところはパスしようw。

向かった先は、六甲山牧場(*・ω・)

バイク駐輪代100円。

牧場に入る手前のお店で、いっぷく。冷たい牛乳おいしいね(*・ω・)。

大きなクッキーは、バンバンだと割れそうなので諦めた(涙)。

さて、動物がいるエリアへ

入場料大人500円。

入るとそこは・・ひつじさんパラダイス(^ω^)。

いたるところにひつじさんがいる。物怖じしないひつじさんは、人に激突こそしないのだが、人と人の隙間を歩いて行こうとするのだ。バイクに乗らせたらかなりの腕前ではなかろうか(すり抜け上手w)。

気軽に2ショットにも応じてくれるやさしさもあり。

お尻のビジュアルの良さにメロメロである。

はぁぁ( ・ิϖ・ิ)。

たまらん(笑)。

かわいい子ヤギさんもいたのに、そこそこになってしまって申し訳ない。

毛並みがとってもきれいな牛さんに感動。

すごく手入れしてもらっているんやね(*・ω・)。

奥に移動すると、さらなるひつじさんパラダイスが広がっていた

手前にいたひつじさんとは違い、みなさん草をハムハムするのに忙しい模様。かまってもらえないので、かまってもらいに行ったむ。

華麗に無視されるの巻w。

それにしても、ほのぼの。

いくら六甲山とはいえ、歩いていると体も火照ってきた。毛におおわれているひつじさんはなお暑いだろうに、群れたがるのね。

生年月日から当てはめる、動物占いが以前はやったけれど、わたしは「ひつじ」だった。だからか、(勝手に)親近感を持っている(笑)。性格上、群れることはないけどね。

ひつじさんと戯れていて、気が付いたことがある。

  • 正面から撮ったら(なお)かわいく撮れるということ。

  • 口元がとってもチャーミングだということ。

お尻がかわいいのは言うまでもない。

仕事で心疲れたら、またひつじさんに癒されに行こう(笑)。

そんなわけで、いつもの道で帰宅。

RVボックスに取り付けた金具を使ってみたが、問題なさそうだ。

この日はテントと寝袋で約3キロほどの荷物を固定してみた。もう少し軽い荷物のほうがよいかもしれないけれども。荷物の振り分けは詰めてみて最終調整しよう。