車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

【1/5】GWの直島ツーリング~宇野港から直島へ~

time 2015/05/04

【1/5】GWの直島ツーリング~宇野港から直島へ~

 2015.5.2(土)

天気が悪そうなので、隠岐の島ツーリングをやめて急きょ思い立った直島ツーリング。10時出発。

姫路バイパス(R2)、ブルーライン(無料道路)ともにGWとは思えないくらい快適に走ることができた。それにしても天気がよろしいことで。ニタニタが止まらない。

sponsored link

岡山県・宇野港から香川県・アートの島 直島へ

途中、道の駅で休憩をして約3時間。150km弱。なかなかいいペースで移動できた。

岡山県の宇野港からは、香川の高松・小豆島(しょうどしま)、直島、豊島(てしま)行きのフェリーといろいろ出ている。

当初の予定では、今日豊島(てしま)→明日直島、というプランだったのだが、豊島行きのフェリーが1日4便しかないことが判明(調べとけよって話)。

おまけに待ち時間もかなりあったので、とにもかくにも直島に渡ることにした。直島は1時間に1本程度出航しているため、圧倒的に便がいい。

・・・なのに、直島行きのフェリーですら、1時間待った運が悪いわたし。

直島から豊島へはバイクとともに直行できないようだ

往復のチケットを購入。直島と豊島は、割と近いのに直島から豊島行のフェリーがないのでバンバンを積んで行けないのが難点(確か人だけ行ける船はあったはず)。

宇野港から直島の往復チケットを購入。

チケットの写真を撮ったら「原動機付自転車640円」と書いてあることに気が付いた。

あれ?200ccって伝えたんだけどなぁ。これでいいのかなぁ?発券してくれたおばちゃんのところへ行って訊いてみると間違っていたという(笑)。正しい券を入手。危ない危ない。

結局いくら払ったのか忘れてしまったが、おそらく2,080円。

宇野港近くで仮眠が取れる場所・24時間ネットカフェを探す

明日豊島に行くとしても、直島か宇野港周辺で泊まれる場所を探す必要がある。時間もあるので、宇野港のあたりをウロチョロしていると、港からすぐのところにネットカフェを発見した。

TSUTAYAやまねきねこ(カラオケ)がある建物の2階にコミックバスターがある模様。

ちゃんと24時間営業なのも確認済み。入会金200円必要だが、土日祝でも12時間ナイトパックが1,900円という親切料金だ。

できればネットカフェ利用は回避したいけれど、補欠は確保できて一安心。

バイクとともに直島へ移動・上陸

いよいよ出航のとき。直島まではわずか20分。バンバンも縛りなしだった。

バイクは一番に載せてくれたので、デッキのベンチを確保。最高に気持ちのいい天気。

赤いかぼちゃがお出迎え(*・ω・)。

出迎えてくれたのは、かぼちゃだけではなく、乗船待ちの観光客の方も、だった。あんな人ごみの中を走ったの、草津の湯畑近くに迷い込んで以来だわ(°ω°)。

そんなこんなで、無事直島に上陸。

写真が多いので、数回に分けてUPしていこうと思う。その2へつづく。

sponsored link

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年4月
« 3月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

人気の記事

Count per Day

  • 484752総閲覧数:
  • 1955今日の閲覧数:
  • 1702昨日の閲覧数:
  • 10現在オンライン中の人数:
  • 2016-05-12カウント開始日:

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ