車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。ときどき欅坂46。

新車で購入後約6年の黒バンバン200・整備点検記録と費用

calendar

reload

新車で購入後約6年の黒バンバン200・整備点検記録と費用

2016年10月に新車で購入してから約5年と7か月が経過したバンバン200【黒・インジェクション・2016最終モデル】。

車検のない我が家の200㏄のバイクは、「ま、いっか」とわたし(たち)が思ってしまうと、どこまでも「ま、いっか」となってしまう。

近年、コロナ禍で走行距離も控えめになりがちだったので、それこそ「ま、いっか」となっていたかもしれない。

今年こそ!は夏か秋にバンバンズで遠出ができたらいいなと考えている(^ω^)。そこで不安をなくすべく、ひさしぶりにバイク屋さんで2台のバンバン200をしっかり点検をしてもらうことに決めたのだ。

まずは黒バンバン200の備忘録。

スポンサーリンク

黒・バンバン200のプロフィール

  • 新車で購入後:約5年7か月
  • 走行距離:35,387キロ

今までの主な交換部分

  • チェーン:7,000キロ時に純正のノンシールチェーン→シールチェーンに交換。
  • 前後スプロケ:チェーン交換と同時に純正に交換。
  • 前後タイヤ:18,593キロ時に純正・ダンロップK180→ブリジストンTW204に交換。
  • ブレーキパッド:18,593キロ時に純正→赤パッドに交換(ブレーキオイルも同時に交換)。

※プラグ、オイルフィルター・エンジンオイル交換、エアクリーナーの洗浄、チェーンの注油や清掃、ワイヤーの注油程度は自分でできるので定期的にやっている。

交換が必要になるかもしれない部分・気になること

  • 前後タイヤ:残り山少ないので確実に交換してもらう予定。
  • バッテリー:今まで無交換、一応交換できるように新しいバッテリーは買ってある。
  • フロントフォーク:緑バンバンからの経験上、年数・走行距離からもそろそろオイル漏れが起こりそうなのでこの際、フロントフォークのオーバーホール(OH)をやってらってもいいかなぁ、と。

  • チェーン・前後スプロケ:緩み・ガタ・Oリング外れ、スプロケの尖りが特別見られるわけでもないのだが、前回交換から約28,000キロ経っているので、推奨されたら交換しようと思っている。

結局、今回お願いすることになったのは・・!

  • 点検:せっかくなので、分解・チェックで終わるものではなく、分解後清掃・注油までしてもらえるコースでお願いした。
  • 前後タイヤ:前回と同じブリジストンTW204にする予定がすでに廃番。シンコーSR428も後タイヤが納期未定とのこと。シンコーSR428をわたしが調達・持ち込みで前後タイヤを交換してもらうことに。残り山は部分的に極めて少な目。前回交換から約3年半経過、16,794キロ走行。

  • ブレーキパッド:赤パッドは減りが早いのを忘れていた!残1ミリ。交換時期を過ぎていた。(乗ってる人がちょっとは気にしておくれ~w。)前回交換から16,794キロ走行。赤パッドはやはり減りが早いので、今回はゴールデンパッドにしてもらった。

フロントフォークOHについては、預入前にチェックしてくださったスタッフさんによると「外のゴムはひび割れてはきているけれども、フロントフォーク自体がとてもきれいだし、にじみがひどくなる/漏れ始めてでもいいのでは?(今交換するのはもったいないのでは?)」とのことだったので見送り。

チェーン・前後スプロケについても整備士さんから交換のアドバイスはなかったので見送り。

新車で購入後約6年の黒バンバンの状態は?

今回、整備士さんにしっかり見て頂いたのだが、黒バンバンについては以下の通り。

  • ブレーキパッドは交換ぎりぎりだった。

  • バッテリーは、この夏は大丈夫。ただ、冬になる前に交換したほうがよさそう。
  • 単気筒は振動が大きいから、ナンバープレートやシートのボルトの緩みには気を付けて。
  • フロントフォークはオイルのにじみや漏れがあったらOHを検討していいと思う。
  • とてもきれいな状態で今現在何の問題もない。

とのことだった。よかったよかった(^ω^)。

調達したシンコーSR428のタイヤ2組。お店に運ぶときにはよく見えなかったのだが、

装着して頂いて、「2022年第10週」製造の比較的新しいタイヤで安堵した(^ω^)。通販で買うとなるとタイヤの製造年月日まで確認して購入しにくいので。

タイヤの値上がりをしっかり実感した今回

ひさしぶりのタイヤ交換となったわけだが、結局お店ではいろいろ制限があるのか?!わけあってわたしで調達することになった。

今現在、通販ではまだ入手しやすい状態だったが・・・

5年前はシンコーSR428の前後タイヤで14,898円だったのが、今回19,900円(約5,000円UP/送料無料/前回と同じアマゾンのお店で購入)と値上がりをしっかり実感。

楽天やYahooショッピングで控えめのお店があるかもしれないのでいろいろ探してみるとよいかもしれない。ただ、お店より価格を抑えてタイヤを調達できたとしても工賃が倍額(持ち込み工賃)になったりするのが基本だと思うので、要確認。

(今回は「わたしがタイヤを調達して持ち込む」と決まるまでにいろいろ経緯があったのでお店の方から配慮していただいたのだが(^ω^)。)

ちなみに廃番になっていたブリジストンTW204だと、見積もりの段階ではリムバンド・チューブ・タイヤ代・工賃もあわせて40,000円くらいだった(前のときは3万ちょっとだと記憶している)。

やっぱりここの整備士さんがいちばんいい!と思うお店に

今回お願いしたお店は我が家から距離があるので、バンバンを預けるのにも取りに行くのにも結構大変なのだが、試しに近所のバイク屋さんに何軒行ってみても、「この方だ!」と思う整備士さんに出会えなくて・・

お店の形態がどうであっても、不便でも「やっぱり自分がいい!」と思う整備士さんのところに持っていこう!と思って今回約4年ぶりにお願いした次第。バンバンズが何度かお世話になっているNさんが整備をしてくださって、「これ、これ~!!」と思った(^ω^)。

ちゃんとお話をきいてくださるし、選択肢を与えてくださるし、整備が終わった後に交換した部品を見せてくださるし、「ここはこう、ここはどう」としっかりお話してくださるところが好きなのだ。

なかなか良いバイク屋さんに巡り合えないとわたしはずっと言っていたけれど、バイク屋さんというより整備士さんという点ではもうずっと前から巡り合えていたのかもしれない(気づくのが遅い)。

少し順番待ちしたとしても、ここへバイクを持っていこうと思った次第。

最初にバイクをチェックしてくださったスタッフさんが

「(整備士のNさんは)言われてないところまで見るんですよ~(笑)」

と言われていて、思わず「はい、知ってます(^ω^)」と答えてしまったわたし。また次もよろしくお願いいたします。

今回の黒バンバンの整備点検・消耗品等の費用

  1. 200㏄/12か月点検(33項目点検)
  2. 200㏄/メンテナンスパック(制動装置・駆動装置の清掃・注油)
  3. フロントタイヤ・リアタイヤ交換工賃
  4. 前後タイヤのリムバンド・チューブ
  5. ブレーキパッド/デイトナ・ゴールデンパッドに交換
  6. ブレーキフルード交換
  7. 前後タイヤ/シンコーSR428(持ち込み)

1~6の50,784円+7のタイヤ代19,900円=70,684円。

  • タイヤ前後・ブレーキパッド・ブレーキフルード交換:前回交換より16,794キロ

わたしの個人的な意見なのだが、む。のタイヤの減りとブレーキパッドの減りがわたしとこんなに違うのか?というくらい早い(笑、タイヤは3年半経っていたので減り云々より交換のタイミングではあったのだが)。

今回、バンバン2台を同じタイミングで同じシンコータイヤにしたので、数年後にどんな差が出るのか楽しみだ(^ω^)。

さっぱりすっきり(^ω^)。次回はわたしが乗り始めて14年?2002/2003モデル・20歳選手の緑バンバン200のお話。

【黒バンバン200の記録】