車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。ときどき欅坂46。

【青春18きっぷ・電車でGO!】兵庫→うどん県(坂出)→愛媛→広島(尾道)のグルメ旅・前編

calendar

reload

【青春18きっぷ・電車でGO!】兵庫→うどん県(坂出)→愛媛→広島(尾道)のグルメ旅・前編

先日、大阪モーターサイクルショーに行く際、何年振りかにJRの青春18きっぷを購入した。

【ざっくりと・・「青春18きっぷ」とは?】

  • 2019年3月現在の話。11,850円で購入可能。年中販売されておらず、基本的には春・夏・冬に販売期間、利用期間が設けられている。
  • ちなみに2019年春だと、利用期間は2019年3月1日~2019年4月10日まで。
  • みどりの窓口だけではなく、券売機でも購入できる。
  • 今が青春でなくても(年齢関係なくw)購入できるJRの切り離しのできないきっぷ。5日有効。複数人で使ってもOK。
  • 普通電車・快速・新快速が乗り放題(特例あり)。
  • 11,850円÷5とすると、1回(日)あたり、2,370円で利用できる。過去にわたしは2回分使い、2日かけて大阪~東京~北海道まで移動したことがある。

ひさしぶりに青春18きっぷを買ったけれども・・

  • たぶん4/10までに大阪・神戸にJRで3回は行く(大阪モーターサイクルショー・欅坂46の大阪ライブ・神戸ライブビューイング)。
  • GWの10連休は愛媛に帰れそうにないので週末を利用して実家(愛媛)に帰る。

そんな計画を立て、計5回利用できそうだということで今回青春18きっぷを購入した。

が!

神戸(兵庫)~今治(愛媛)まで片道5,000円弱で高速バスが利用できるのに、わざわざ花粉症の辛い時期に電車を乗り継いで実家に帰ることもなかったかな、と愛媛までの長旅を始める前にちょっぴり後悔をしていたわたしだった。

というのも、先日ひさしぶりに大阪まで電車に乗って出かけただけで相当疲労困憊したからというのと、西行きはいつでも混んでいる姫路(兵庫)~岡山間が待ち受けていることがわかっているからである(笑)。

スポンサーリンク

とにもかくにも、電車でGO!

買ってしまったので使わなければならない。

最寄り駅の改札で今日のハンコを押してもらい、青春18きっぷの旅を始めることにした(やや腰重め)。

兵庫から愛媛までの移動のイメージは瀬戸大橋を通って、このような感じだ。

8:00頃 兵庫県・自宅を出発

9:01 兵庫県・姫路駅着 / 9:11 姫路駅発

姫路までは平和だったのが一転。やはり姫路から岡山方面に向かうこの区間は18きっぷシーズンは激混みになる。スーツケースを持っている人がやたら多くて車内はぎゅうぎゅうだった。

乗った電車は岡山行きではなく、相生(あいおい)駅止まりの普通電車。姫路から5駅だけだったのと、通勤時間帯ではなかったのでまだマシなほうだったかと。でも満員電車慣れしていないわたしはすでにげっそりである。写真を撮る気力もなかったw。

9:30 兵庫県・相生駅着 / 9:32 相生駅発

かなりの人が乗り換えたと思ったのに端っこの車両へ向かうと人が少なく平和な世界が広がっていた(^ω^)。このタイプの席が好き。

魔法瓶に入れてきたコーヒーを飲みながら、空飛ぶタイヤ(上)を読み進めた。

至福のとき(^ω^)。

※このときにはすっかり電車旅が楽しくなってきているw。

10:38 岡山県・岡山駅着 / 10:53 岡山駅発

香川県・高松行の快速マリンライナー23号。岡山県と香川県を結ぶ、瀬戸大橋をゆく。もう何度目の景色だろうかと思う。

11:34 香川県・坂出(さかいで)駅着

せっかくなので、お昼ご飯にうどんを食べようと(^ω^)。高松駅まで行くか迷ったけれど、東に行き過ぎてしまうので、悩んだ挙句、坂出で降りることにした。

JR坂出駅から歩いて行けるうどんやさん

・・といえばやっぱり日の出製麺所だ。

  • 食べログ:こちら
  • 駐車場:あり、お店の横と道路を挟んだ向かいにもスペースがある。

ここはお昼の1時間だけ店内でうどんを食べれるよう開けてくれているレア感満点の製麺所なのである。そそられて何度も足を運んだことがあるが、訪問は実に4年ぶりくらいではないだろうか。

JR坂出駅から歩いて10分くらい。基本的には11:30-12:30までなので、狙って快速・マリンライナー23号に乗ってやってきたというわけである(^ω^)。

待つことなくすんなり入ることができたが店内は満席だった。決して広くはないスペースに茶色の長テーブルが置いてある。詰めて座り、うどんがやってくるのを待つ。会計は後方式の自己申告制。

冷たい中(1.5玉)でお願いした。テーブルの上には、自由に使ってよい天かすやネギなどがある。ひさしぶりに来て驚いたのは、自分でチョキチョキ切るタイプのネギだけではなく、カット済みのネギもテーブルの上にあったことだ。ここは自分ではさみで切るのがいいのに・・( ˘ω˘ )。

テーブルの上には、温泉卵・パックに入った天ぷら(ちくわ・げそ天)・揚げも完備してある。これもあとで自己申告して支払えばOKだ。

回転はとても早く、あわただしい店内でうどんをずずっと食べたので写真はない。げそ天をトッピングして270円とはもはや驚きとどろきでしかない。好きなお店の一つ。ひさしぶりに来れてよかった(^ω^)。

さて、もう一軒w。

ということで、迷った挙句、JR坂出駅へと戻ることにした。

坂出駅近くのうどんやさんと言えば、日の出製麺所と駅構内にあった亀城庵がわたしの中ではセットだったのだが、亀城庵は閉店してしまったらしい。ショックだ。

そんなわけで、別のうどんやさんがJR坂出駅にできたとのことでものは試しに行ってみることにした。

JR坂出駅内にある讃岐うどんのお店

島のいぶきだ。

できたばかりなのか?真新しいセルフのお店。

欲しい位置にメニューがなかったり、席の配置もちょっと微妙で(?)、お客さんはそれほど居なかったのに、うどんを取りに行ったり水を汲みに行ったり食器を返却するなど、動くたびに窮屈な感じがした不思議なお店だったw。

うどんは、冷かけがなかったので釜バターうどん。

うどんはそれほど特筆することはないかな。普通においしい。ただ、思わず取ってしまったげそ天がサックサク!で揚げ方が結構好きだった。

うむ。このくらいにしておくか(デブなんでこれで腹八分目w)。

JR坂出駅前にイオンがあったのでこれは好都合!と、空飛ぶタイヤの下巻を求めて入ってみたのだが、わたしが知っているイオンとはだいぶ違う感じだった。フロアガイドに書いてあった本屋さんは見つからなかった・・

予定より1本早い電車で愛媛に向かうことにした。

13:30 香川県・坂出駅発

快速サンポート南風リレー号。

あまり快速感はないがw、松山まで乗り換えなしで行けるのが何ともありがたかった。3時間以上乗りっぱなしでよかったので、本を読んだり、音楽を聴いたり、うたたねをしたり。

17:40 愛媛県・実家着

運動がてら最寄り駅からテクテク歩いて帰ったので、この時間になった。

2時間くらいJR坂出駅近くで過ごしたとはいえ、1日仕事だったw。思いのほか長くなったので、帰りはまた別の記事で(^ω^)。

バリィさん、かわいすぎやけん(^ω^)。