車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。ときどき欅坂46。

【雑談】ブログを書くことについて

calendar

毎日ブログを更新しても、月に数回しか更新しなくても、それほどアクセス数に変化がないことが判明して、へぇ~!と思っている轟です。

かれこれ10年以上、HPやブログ、ワードプレスで自分が好きなことを書いてきていて、別にその道のプロでもなんでもないのですが、たまに「ブログを書くこと」について訊かれるので今日はちょっと書いてみようと思います。

でも、そうやって「ブログを書くこと」を訊いてきて実際に始めた人は、皆無なんですけどね(^ω^)。実際始めてみても9割の人が辞めちゃうそうです(続かない)。

始める人も続く人も少ないなら、始めて続いている人ってめっちゃすごいやん!

ということで、わたしもすごいやん、ということに気づきました(笑)。

とりあえず、わたしのジャンルは旅・趣味なので、そのことについて書いていこうと思います。雑談程度にゆるーく書いていきます(^ω^)。

スポンサーリンク

「轟さん日記」ができるそのまえは・・

今でこそ、バンバン(バイク)・旅・欅坂46のことを主に書いているわけですが、初めのころは、自分が普段の生活で疑問に思ったことを書き連ねていました。

例えば、

おばちゃんが自転車に乗っていて停まろうとするとき、どうして勢いよく自転車から飛び降りる人がいるのか

みたいな(笑)。

それを読んでくださっている方と「こうじゃないか」「いや、ああじゃないか」と推測したり、調べたりしていました(^ω^)。今振り返ってもあの頃は楽しかったなぁ。

それが旅日記、旅をしながら毎日書き続けるリアルタイム日記、普段の記録・・・と、形を変えながら今に至ります。

いつの間にか好きになっていた「書き出すこと」

以前にも書いたことがあるのですが、小学生のわたしの夏休みの宿題はいつも最終日まで日記が残っていました。

最終日に40日分をまとめて書くので、夏休み中のお天気は「くもりときどきはれ」か「はれときどきくもり」でした(笑)。毎日忙しく遊んでいてネタはいくらでもあったはずなのに、日記を書くことが大嫌いでした。

でも、不思議なことに今は自分が思ったことや感じたことを書き出すという作業がとても好きです。人は変わるものですね。変わった理由は全くわかりません(笑)。

が、・・・

わたしは電話が苦手でメールの方が得意です。頭の中にあることを言葉にして出すのがとてつもなく下手であると自覚しています。少し時間をかけながら自分の思ったことや感じたことを文字にする作業が苦でもないし、むしろそうしたいと思っている傾向があります。

あと、好きなことについてはネットや本で調べたりすることも好きです。

想いを書き出す作業は案外面倒くさい

好きなことを書きなぐっていけばええんや!

と思ったりするのですが、案外難しいみたいです。

というのも

  • いざ、キーボードを打とうとするとその気持ちをうまく変換できない
  • 記憶に頼って書こうとすると、とても曖昧なものに思えてくる
  • それを書き起こすために調べることが必要になってくる
  • 思うより作業に時間がかかる

ということが起こりやすいからです。

「思うより作業に時間がかかる」と、つまりは面倒くさくなるわけです(で、続かないみたいです)。

正直なところ、わたしもそう思うことだってありますが、そう思う程度は軽いみたいです。

やるならさっさとやる!

旅日記を読むのが好きなわたしが個人的に思うのは、出来事があったその日、それが難しくても感動が新しいうちに書いた記事って、少し文章がおかしくても臨場感があってとても楽しいと感じます。

時間がたてば経つほどアウトプットするのも時間が余計にかかるものです。面倒くささも倍増することでしょう。なので、できるだけ気持ちの熱いうちに作業をする、ことをお勧めしたいです。

記録を残しておくと作業がしやすい

ブログを書くために、ブログありきで、旅や趣味をするのもどうかなぁと思うわけですが、自分の思い出のためにもブログを書いて残しておきたい、という方であれば、

  • メモ代わりに写真を撮る

のもおすすめです(ときに場所を選びますが)。

ことあるごとにスマホやデジカメで写真を撮っておけば、基本的に時間も記録されるし、自分の行動も振り返りやすいです。画像を見て振り返ると抜けかけていた記憶もよみがえりやすいです。ブログに書き起こしやすいです。

  • 旅先で日記をつける

これは日記帳に文字を書くのでも、ツイッターやインスタグラムのようなSNSに投稿するのでもよいかと思いますが、何かしら爪跡を残しておくとブログに書き起こしやすいです。

いろんなやり方があると思うのですが、わたしの場合は、

  1. 写真をPCに取り込む
  2. 一括でサイズを変換する
  3. 使えない写真を削除する
  4. 必要なら写真にモザイクをかける
  5. 写真を見ながら1日の流れを振り返り、文章を打ち込んでいく
  6. 写真を差し込む(地図があった方がよいかなという場合は適当に作る)

という流れです。

文章は大体旅している間に頭の中にできている(?)ので、あとはキーボードをカタカタ打つだけ、といった感じです(わたしの場合、旅日記がスムーズにUPされるかどうかはPCの前に座れるか、というのが勝負になります(謎))。

ここまで書いてきて、マメな人じゃないとできないな、という気もしますが。

・・・続けます(笑)。

でもって、いちばん大事なことは、

書きたいことを書く!

ですね。

本当、これに尽きます。これしかないです。

この時代、「アフィリエイト」「グーグルアドセンス」など、ブログやワードプレスに自由に広告を貼って収益化を図ろうとしている方も多いです。文字数◎◎◎◎文字以上が良いとか、こういったワードを含めるべき、など、よく見かけます。

正直なところ、

  • どんな記事が検索にひっかっかりやすくて
  • どういう風に書けば検索上位にあがってきやすくて
  • 息が長い稼ぎ頭の記事になってくれるか

傾向をつかむことはできるのですが、あくまでそれは続けてきたからこそわかることです。

最初から収益化ありきで始めても、おそらくほとんどの方は続かないです。楽しくないからです。

あと、検索にひっかかることを狙って無駄に長い記事を読んでいてもつまらないです(笑)。

これはあくまで、趣味のブログでのことなのですが、やっぱり自分が書いていて楽しくないと続かない、続かないと傾向もつかめない、また読んでみよう!と思ってもらえないかなぁと思ったりします。

好きに書いていて、その中に何本か大ヒット記事が生まれたらラッキー!くらいに思っておく方が、趣味ジャンルでブログを収益化しよう!と思っている方にはよいと思います(そして気が楽だと思います、趣味とはいえwordpressを使ってこうして記事を書くのもタダじゃないですからね、収益化できるなら大いにアリだと思います!)。

そんなえらそうなことを書いておきながら・・

わたしも以前は好き勝手書いていたけど、自分も教えてもらったから、読んでくださった方の何かお役に立てればいいかなと思って、情報を入れすぎて思いのほかクドくなったり、文章が長すぎてしまうことがあるので大いに反省しないといけない点はあるのです(自覚)。

それを話し出すとまた長くなるのでこの辺で・・

最後にわたしが大好きなブログを紹介します。本当はこんな風に書きたいのです。

いつか紹介できたらいいなと思っていたけれど、やっとこの日が来ましたw。わたしは好きな記事を見つけたら、きっと管理人さんに気持ち悪いといわれるくらい繰り返し同じ記事を読んでしまうのですが、これは何度も読んでしましました(告白)。

です。

細く長く、たのしむ。これ大事(^ω^)。