車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。ときどき欅坂46。

新しいPCは国内生産・製造の”mouseコンピューター”

calendar

reload

新しいPCは国内生産・製造の”mouseコンピューター”

我が家にやってきた初めてのmouse(マウス)コンピューター。

新品なのであたり前田のクラッカーなのだけど、大変快適に動いてくれている(^ω^)。

キョウさんからマウスコンピューターってどんな感じですか?とご質問をいただいたので、ちょっと書いてみることにする。前もって言っておくが、PCには詳しくないので大したことは書けないのでご了承を。

スポンサーリンク

とどろきのPC歴

わたしが過去使ってきたPCのメーカーは以下の通り。

  1. GATEWAY・デスクトップ
  2. DELL・ノート
  3. DELL・デスクトップ
  4. GATEWAY・デスクトップ→む。に譲る【バリバリの現役】
  5. ACER・デスクトップ
  6. mouseコンピューター・デスクトップ→NEW!

という感じだ。

FUJITSUやNECといった量販店でよく見かけるPCは一度も自分で買ったことがない。会社のわたしのPCはFUJITSU。同僚が使っているもののなかには他にLENOVO、ACERがある。

PCを使っている歴は長いかもしれないが、いつまで経ってもPCに詳しくもないわたし。そんなわたしだが個人的な気持ちとしては、GATEWAYが好きかなぁ(^ω^)。不具合が多いのはやっぱり・・

そんなわたしが今回mouseコンピューターに行き着いた

はてさて、今回なぜにmouseコンピューターに行き着いたかというと、

デスクトップ おすすめ

デスクトップ 評価高い

で検索したらでてきたからだw。

今回検索するまで全くmouseコンピューターの存在を知らなかったわたし。なるほど、国内生産・製造のこんな評価の高いPCがあるのか、と驚いた次第である。

まぁ、わたしが家でPCを使うと言ったら

  • ネットサーフィン
  • ブログを書くこと

がメイン。データは外付けのHDDに入れるようにしているので、大量の画像をPCに取り込むわけでも動画編集をするわけでもゲームをするわけでも多くのソフトを入れるわけでもない。PCに大きな負担をかけてはいないのに、修理に出しても出してもパリっとしない前のPCには本当にいらいらしたw。

高スペックなPCが必要なわけでもないのだが、ある程度のCPU・メモリ・SSD/HHDが揃ったものと金額とのバランス、ほかの方の口コミから、結局自分の中でOKがでたのがマウスコンピューター一択だった、という次第。というか、一番は安心が欲しいんや・・!

マウスコンピューターのPCを買うにしても、量販店(ケーズデンキだったかな?)、マウスコンピューターのHP、マウスコンピューター以外のネット通販とあったのだが、結局自分が欲しいものを、と思ったらマウスコンピューターのHPから直接買うのが一番に思ったのでそうした次第。

多分、時期によってさまざまな割引サービスがあると思うのでマウスコンピューターのHPをこまめにのぞいてみるのも良いかも!

こんなマウスコンピューターのデスクトップ

カスタマイズできるのでちょいちょいプラスした。モニタはなし。

構成内容

Windows 10 Home 64ビット
■オフィスソフト
\2,900(税別)
【 総合オフィスソフト 】 KINGSOFT WPS Office Standard ダウンロード版 ( ワープロ/表計算/プレゼンテーション )
■CPU
インテル(R) Core(TM) i5-9400 プロセッサー ( 6コア / 6スレッド / 2.90GHz / TB時最大4.10GHz / 9MBキャッシュ )
■メモリ
\7,800(税別)
16GB メモリ [ 8GB×2 ( PC4-19200 / DDR4-2400 ) / デュアルチャネル ]
■光学ドライブ
\3,800(税別)
DVDスーパーマルチドライブ ( DVD±R DL 読み書き対応 )
■SSD
240GB SSD ( 6Gbps 対応 )
■SSDまたはHDD
\7,800(税別)
2TB HDD
■キーボード
[ USB 有線 ] オリジナルコンパクトキーボード ( 日本語102キー / ブラック )
■マウス
[ USB 有線 ] オリジナルマウス ( オプティカル / スクロール機能付 3ボタン / ブラック )

キーボードとマウスは無料だった。送料合わせて96,000円くらい。

送料は別にかかる/下取りサービスあり

何度見積もりを出してみても、思ったより金額が高くなるのは何でだろう?と思ったら、送料が3,000円(+税)かかるからだとわかるのに大分時間がかかったw。

パソコンの下取りサービスがあったのだが、これに申し込むと▲1,000円。値引き自体はたいしたことないのだが、送料無料で不要のパソコンやモニター、キーボードなど引き取ってくれるのが大変ありがたい。古いものでも大丈夫だ(商品到着後10日以内に発送する必要あり、各自で梱包し、佐川急便に電話して引き取りにきてもらう)。

納期:わたしは9/11夜に注文、9/17出荷連絡がきた。間に3連休もはさんでいたので少し時間がかかったのかもしれない。とはいえ、受注生産方式なので、日数がかかることは覚悟しておこう。

使い心地は大変心地よい

立ち上がりが大変に速いのでノンストレス。

キーボードはキーの高さのあるDELLのデスクトップ時代のもの(10年以上前?のものw)を使っていたので、大変打ちやすくなった。

マウスは・・うーん。せっかく新しいのをもらったのでひさしぶりに有線マウスを使っているけど、今まで使っていたLogicoolの無線マウスのほうが使いやすいかもしれない(^ω^)。

総じての外観のちゃっちい感は・・うむ。多少はあるかもしれない(笑)。でも、とにかく3年は元気に動いてくれたらそれでいい(機械ものなので当たりはずれはあるだろうし、年数経たないとわからないけれども・・)。

前のPCを修理、リフレッシュ/初期化するたびに、サンダーバードのメール設定を何度も何度もやっていて、それが果てしなく面倒くさかったのだが(最終的には大分慣れはしたけどw)、今回はniftyメールもサーバーのロリポップメールもgmail(ウェブメール)で管理できるようにしたので一安心。

PCの中にはできるだけモノを置かないようにして、いつでも修理に出せるし空っぽの状態になって戻ってきても大丈夫!という構えはできるようになった。それだけは前のPCのおかげだ(笑)。

丈夫でいてくれますように(^ω^)