車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。ときどき欅坂46。

SWツーリング2015 1日目その5【酷道425③奈良県道228・出合橋~下北山村】

calendar

reload

SWツーリング2015 1日目その5【酷道425③奈良県道228・出合橋~下北山村】

奈良県道228から酷道425に戻り、出合橋を進んでゆきます。多少道端にこんなものが置いてあったりはしましたが基本的に道は悪くはなかったと思います。

その後、工事関係者の方のような車に何台か遭遇はしましたが、全体を通して交通量は皆無に近い、と言ってよかったと思います。チョコチョコ停まって写真を撮っている割に、後ろから抜かれることもありませんでした。 広い(と感じた)上北山村を抜け、いよいよ本日の宿のある下北山村へ。

ここからキャンプ場までは、あっと言う間でした。
テンションが上がるともう少し走れるんじゃないか、 と思ってついつい欲張ってしまうわたし。17時までに受付をする、という約束があってよかったと思いました(笑)。ばんちゃんと利用した懐かしのキャンプ場は、SWだけあって大盛況。

温泉に入ったら、自分だけのバンガローに戻りました。この日は、R425の始点・三重県尾鷲市~奈良県・下北山村まで進みました。R425だけの距離で言えば、わずか45キロ。全体を200kmとしても、1/4も走っていません。その間に人気のある集落や商店はありません。車にも片手で足りるほどしか遭遇していません。

バンバンのトコトコというエンジン音が心地よくて、寂しいと感じるどころか、ただバンバンとわたしだけがここにいるのだと思うと・・・4速以上の出番はなかなかなくとも、走っていて楽しい道程でした。後から思うと、尾鷲~下北山村間は、酷道425との中では楽ちん区間かな、と思いました。

詳しくはこちら。
http://jim.kaoridondon.net/mb/2015sw/0919/05/text.html