車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

サイドバッグステーを装着・サイドバッグの巻き込み防止対策(*・ω・)

time 2016/01/17

サイドバッグステーを装着・サイドバッグの巻き込み防止対策(*・ω・)

わたしのバンバン200のマフラーはノーマルだ。一升瓶マフラーがついている。

上部にもっこりとついているため、マフラーのある右側にはあまりサイドバッグをつけたくはない。よって、サイドバッグ(サドルバッグ)を装着するにしても、左側(片側)だけにしようと考えている。

sponsored link

サイドバッグを装着するには、ステーも必要

サイドバッグをつけるときには、タイヤと擦れてバッグが傷んでしまわないようにステーをつけることもセットになってくる。

はて?バンバンにはどんなステーをつけたらよいのか?

バンバン用があるかは知らないのだが、純正のものだと、結構高い(1万円近い?)ため、アマゾンで汎用のものを探してみると、1,500円~3,000円ほどであることがわかった。

ホームセンターでも物色してみたのだけれども、ステンレスのステーを使おうと思うと、結構な値段がする。それならば一度、汎用ステーを使ってみようと選んだのが、このステーである。

【ノーブランド品】汎用 クロームメッキ サドルバッグサポート 左右 セット アメリカン( ハーレー )等に最適 3469

新品価格
¥1,000から
(2018/2/7 23:03時点)

わたしが購入した時で、送料込み2,000円しなかった。

アマゾンのレビューはみなさんしっかり書いて下さっているので購入の参考になる。アマゾンで買わなくとも、どんなバイクにどんなサイドバッグステーを装着しているのか、どんな不具合があるのか、などレビューだけでも読んでみると参考になると思う。

幾つか汎用のものはある(バンバン対応と書いているステーもあった)。 やはりレビューの評価が少しでも良いものを選びたい。 結果、これとなった次第である。

バンバンにつけるのは片側だけ

左右セットのこの商品を購入すると、1セット無駄になっちゃうのが残念だが仕方ない (それでもホームセンターでステンレスのステーを買うより安かった⇒のち、我が家はバンバン2台体制になったため、無駄にはならなかったw)。

このサイドバッグステーの懸念材料は?

  • メッキなので錆に悩むことになるだろう点。
  • 車体とともに締める部分に高さがある点。
    (下の写真・ステー上部の筒になっている〇のことである)

これが付属品の片側のセット(※左右のステーなので、同じものがもう1セット入っている)。

風防の部品のように錆に悩まされるのはいやなので、 とりあえずクレのスーパーラストガードを塗っておくことにした。

塗った後は、少しべとつく。

まぁ、とりあえずステーをつけてみよう

この2点が候補にあがった 。

前のキャリアとタンデムグリップのボルトはすぐ外れたのだが、 後方のタンデムグリップのボルトがうんともすんともいわず悪戦苦闘。

む。に漢を見せてくれと依頼をw。

長めのラチェットレンチでようやく取ることができた。ボルト止め剤?がついていたようだ。

同じタンデムグリップを留めている箇所なのだが、前がM6、後ろがM8と、ボルトの太さが違っていた。

付属のボルトでは大きさが合わない

バンバンに合う、ステンレスのボルトとワッシャーを買いにホームセンターへGO。長さは付属のものと同じものを。

前はすんなり入ったのだが

後ろが・・

向こう側に車体のフレーム(?)があり干渉するため、付属のものと同じ長さのボルトでは長すぎてダメだった。

もう一回ホームセンターに買いに行って、今度こそちゃんと付いたと思ったのだが、反対側を触ってみると、今度はボルトが短すぎたようで確認できない事態に。

轟:「ボルトって5mm単位で売っとるやん?」
む。「うん」
轟:「こんなこともあろうかと、自分が思うより1つ長いやつ買ってきてん」
む。「でも短かったんやろ?」
轟。「うん。でも、何で短いんやろなぁ、1つ長いの買ってきたのに」
む。「ちゃんと(長さを)測って買いにいったん?」
轟:「測ってない」
む。「(短いのは)測ってないからや!w」

へー!

ボルト1本でも、測って買いに行くもんなんやね(目分量で生きるわたしなもんでw)。

ここまでで思うより時間を要したので、ボルトは次バンバンに乗るまでに買いに行くとして、とりあえずシートをもとに戻そうと・・

おや?(: ・`д・´)

シートを閉めることができない

最初の仮止めのときから薄々は感じていたのだけど、ステーが干渉してシートが閉まらないのだ(: ・`д・´)。

懸念材料で挙げていたとおり、やはり留める部分に長さがあるため、その分干渉してしまうようである。ほんの少しのことなのだが。

轟案としては、

  1. この部分だけ、ステーをステンレスの薄いものにし、干渉しないようにする。
  2. シートの金属部分(画像の青〇の部分)を削って、干渉しないようにする。

見た目的には、2の方がいいのだろう。そんなこんなで、

金属対応のやすりで、シートの金属部分を少しばかりガリガリと。

※わたしはモコモコシートに交換しているので、削る必要があったのかもしれない。

大分暗くなってきたので、

今日の作業はここまで(*・ω・)

後ろの部分のボルトは早めに長いものを買いに行って交換するとして、とりあえずステーの取り付けが完了。

玄関には、サイドバッグ候補の軍用バイク、ケシュアのポップアップテントにRVボックスと今か今かとみんなが出番を待っており、全部試しにつけてみようと思っていたのだが今日は撤収じゃ(*・ω・)。

意外とあーだこーだと考えることが多く、まさかこんなにステー取り付けに時間がかかるとは想定外w。ま、それが楽しいのだけどね。

思ったよりちゃんと付いたんで(?)めでたしめでたし、としよう(*・ω・)。

後日談

ボルト・1㎝長いものに交換完了。


さぁ、あとはどうやってバッグを固定するか、である(*・ω・)。

注意:後日修正

サイドバッグサポートの向かって左側について。ステーが手前に出るように、方向を変えて取り付け。

でないと、サスペンションが沈んだときにチェーンカバーに干渉して傷む&たわんで危険なため(←よければ、青字のところをクリックしてチェーンカバーが傷ついた記事を読んでもらえたら)。

2人乗りする等、重みを加えてステーがどこにも干渉しないかチェックするべきかと思う。

※サスペンションはかなり沈むことに注意。

バンバン200 サイドバッグステー装着費用

  • クロームメッキ サドルバッグサポート 左右 セット 1,600円
  • ステンレスM5キャップ2個 205円
  • ステンレスM5ナット2個 8円
  • ステンレスM6ボルト(60mm) 23円
  • ステンレスM8ボルト(35mm) 21円
  • ステンレスワッシャーM8とM6 2個 10円
    目分量な人間であるがゆえに発生した無駄づかい
  • M8ボルト60mmと25mm 64円
  • 試行錯誤の上、ようやく完成した・・・と思う。

【ノーブランド品】汎用 クロームメッキ サドルバッグサポート 左右 セット アメリカン( ハーレー )等に最適 3469

新品価格
¥1,000から
(2018/2/7 23:03時点)

サイドバッグに関する関連記事はこちら

このサイドバッグを装着して、北海道にロングツーリングに出かけた記事

サイドバッグから、自作サイドボックスにグレードアップした記事

sponsored link

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。 好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。 バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。 気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

Twitter

2018年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

人気の記事

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ

プライバシーポリシー