車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

【冬の四国ツーリング3】愛媛の西へ、下灘駅と夕やけこやけライン【バンバン200】

time 2017/01/10

【冬の四国ツーリング3】愛媛の西へ、下灘駅と夕やけこやけライン【バンバン200】

【冬の四国ツーリング2】心躍る!とびしま海道を走る、のつづき。・・続きでもないかw。

2016.12.31(土)

前日までとは打って変わって、穏やかな陽気である。

何か大掃除でも?母のお買い物のお供にでも?と思ったのだが、特にすることもないとのことなので、バンバンでお出かけをすることにした。大晦日にツーリングに出かけれるなんて、はじめてかも(*・ω・)。

sponsored link

愛媛県は縦長い

縦長、横長・都道府県ランキングというものもあり、それでは上位にはなっていないのだが、香川県に近い川之江(現・四国中央市)から高知県に近い南宇和まで約220キロくらいある。

20170108map1

わたしの実家は愛媛県の東部(香川に近い方)にあるので、四国最西端・佐田岬に日帰りツーリングに行こうと思ったりすると、往復300キロ以上あるので、愛媛もなかなか広いね、といつも感じている。

今日は西方面、八幡浜(やわたはま)を目指す。気になっているものがあるのだ。

海沿いの道からR56へ

伊予市は松山市の隣。松山市内を抜けると、走りやすくなる。

pc311294_600

このままR56→R197を目指すか迷ったが、空が重たそうな色をしていたので、海沿いの夕やけこやけライン(R378)を走ることにした。

R378・夕やけこやけライン

とっても絶妙な空(*・ω・)。

だけれども、陽が射してくれていることがうれしい。今日の気温は10℃前後。十分あたたかい。

夕やけこやけライン

ここに来るまでに、2か所ほどで事故らしき現場に遭遇した。無事に走り納めたいね。

夕日がきれい

気持ちのいい海岸線の道だ。

R196、R378(夕やけこやけライン)、R197(メロディライン)は愛媛の中でも好きな海の側の道。

おお、そうだ。ここまで来たら、下灘駅にも寄っておこう。

すぐ側が海という最高のロケーション、JR・下灘駅

波打ち際にあるわけではないので、「直ぐ側」は言い過ぎかも(?笑)。ただ、全国で、最も海に近い駅には間違いないようである。

※埋め立てる形でR378ができたようで、それまでは、かなり海に近い駅だったようだ。今現在最も海に近い駅は、神奈川県の海芝浦駅・・かな?

少し高い位置にあり、とっても海が近くに見える駅。18きっぷ好きな方であれば、一度はポスターで目にしたことがあるのではないだろうか。

海の側の素敵な駅

そのロケーションの良さから、全国から人が集まってくる。この日も富山や大阪ナンバーの車が停まっていた。駐車場はそれほど広くはないが、7~8台置けるほどのスペースは確保されている。

お正月仕様の下灘駅。

pc311315_600

向う側にはもう海が見える。空が雲で覆われているのが残念だ。

pc311318_600

pc311319_600

「しもなだ」のフォントがいい感じだ。

pc311324_600

今回こそはゆっくり写真を撮りたかったが、次から次へと人が来るので諦めた。

そうこうしていると、運よく電車がやってきた。本数は多くないはずなのに。これはラッキー!

意外と人が乗っていることに驚いた。青春18きっぷが使える期間というのもあるだろうが。わたしもひさしぶりに電車旅をしたいな。

pc311329_600

電車が去ると、束の間、静かな駅になった。

pc311323_600

R378を走っていると「下灘駅」の案内は出ているので周辺を走っていれば気づくのではないかと思う。案内から進むと、少しだけこのような細い道を走ることになる。参考まで。

下灘駅へのアクセス

さて、引き続きR378で西へ

pc311333_600

R197にぶつかると・・?

pc311334_600

八幡浜港(愛媛)ー別府(大分)を結ぶフェリー、三崎港(愛媛)ー佐賀関(大分)を結ぶフェリーとがあるのだ。

pc311335_600

この位置からだと、三崎港よりも八幡浜港の方がずっと近いから、ガソリン節約なのはわかるが、その分フェリー代が高いのでは?(笑)

気になるので調べてみよう(*・ω・)

2016年現時点で

1.八幡浜ー別府(大分)

  • 距離86キロ
  • 所要約2時間50分
  • 2等3,100円+750cc未満2,880円=5,980円

2.八幡浜ー臼杵(大分)

※八幡浜港からは大分の臼杵行きのフェリーも出ている。

  • 距離:67キロ
  • 所要:約2時間25分。
  • 2等2,310円+750㏄未満2,260円=4,570円

20170110d

1.2は、宇和島運輸フェリー

3.三崎ー佐賀関(大分)

  • 距離:31キロ
  • 所要:1時間10分。
  • 一般席:1,070円+750㏄未満1,930円=3,000円

3は九四フェリー

八幡浜から三崎までは、佐田岬半島を約40キロ走る必要があるが、経済的なのはやっぱり3の三崎ー佐賀関航路かしら。

他の便も利用すれば便利だろうなとは思うのだが、今まで三崎ー佐賀関の九四フェリーしか利用したことがないわたしである。そして、利用したときにはもれなく、四国最西端・佐田岬に立ち寄っている。

片道1.5キロくらい歩いた先にある、灯台の階段を登った裏側に四国最西端の碑があるよ(*・ω・)。

・・つづく。

sponsored link

2016-17年今日のできごと

旅先より・日記

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

2017年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

人気の記事

Count per Day

  • 599813総閲覧数:
  • 2013今日の閲覧数:
  • 2059昨日の閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数:
  • 2016-05-12カウント開始日:

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ