車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

バイクにサイドボックスを取り付ける作戦(3)弾薬箱が到着【バンバン200】

calendar

reload

バイクにサイドボックスを取り付ける作戦(3)弾薬箱が到着【バンバン200】

バイクにサイドボックスを取り付ける作戦(2)、のつづき。

昨日、待ちに待ったサイドボックスの候補(その2)が到着した。いい感じだ。しっかりした深緑でわたし好みの色だ。

今は色が変わっているかもしれないが、10年前のアイリスオーヤマのRVボックスの緑よりも、さらに濃い色だ。

スポンサーリンク

MTM アモカン.50 キャリバー 樹脂製

アメリカ製。MTMという会社が造ったものだろうか。

樹脂製

「AMMO CAN」と書いてある。

AMMO=弾薬(ammunition)、から「アモカン」=弾薬ケース、という意味なのだろう。

これはRVボックスのような樹脂製。「アモカン」「弾薬ケース」だなんて言われても、正直なところ工具入れのような感じがしないでもない(笑)。

このアモカンの大きさは?

バイクのサイドボックス

ステッカーの右下に、内寸の大きさが書いてある。

P2011064_1200

内寸も大事だが、わたしには外寸の方がより大事。

こちら、約15cm。

P2011074_600

こちら、上部の出っ張っている部分は約19cm。

P2011075_600

高さは約21cm。

P2011076_600

いちばん長いところ、約34cm。

P2011079_600

ふむふむ。とてもいい感じだ。「19cm」がとても大事だったのだ。収まってくれていてよかった。

実物のアモカンを見て改めてよいと思った点

1.鍵(カラビナ)穴が2つついている

P2011069_600

2.防水対策のパッキンがついている

P2011067_600

3.取っ手がしっかりしている、がたつきがない

走っていると、取っ手部分がガタガタするのではと思っていたのだが、ある意味取っ手部分が起き上がりにくく、こんな感じでストップしてくれる(もちろん、しっかり起こして持つことも可能)。

P2011063_600

ゆるくないのが良い。

弾薬ケースに荷物を入れてみた

入れるとしたら、工具&お風呂セット、調理セットが多くなるのではないだろうかと。

めっちゃええ感じやん(*・ω・)。

P2011072_600

特に、何に感動したかというと、ガス缶が縦に入ったことだ。メスティンは縦に入れても余裕あり。イワタニジュニアガスバーナーもいい感じで収まる。フライパンが入らなかったのだけが残念。

P2011071_600

蓋がこのようになっているおかげで、少々高さがあっても大丈夫。

P2011078_600

到着したケース2つともに嬉しそうに私物を入れていると、

「ひとつは俺のやから(*・ω・)」とむ。

あ。そうでした。そうでしたw。

「ええもん見つけた!」と紹介したときには、色がどうだの、弾薬ケースがどうだの言っていた割に、結構気に入っているみたいだw。

今日ステーが到着するはずだったのだが、残念ながら受け取ることが出来ず。

明日以降に持ち越しだ(*・ω・)。

バイクにサイドボックスを取り付ける作戦(4)ステー(仮)取付、へとつづく。