車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。ときどき欅坂46。

【欅坂46・3rdアニラ@大阪】初めてのライブ参戦記:女性一人参加もいる?コールは?ペンライトは?

calendar

reload

【欅坂46・3rdアニラ@大阪】初めてのライブ参戦記:女性一人参加もいる?コールは?ペンライトは?

こちらの記事にも書いたのだけど

2019年、突然わたしの人生の中に欅坂46枠ができてしまった(^ω^)。

そそくさとファンクラブにも入会し、4月の3周年アニバーサリーライブ(IN大阪フェスティバルホール・4/4.5.6)に申し込んだ結果、

  • ファンクラブ先行→3日全落
  • オフィシャル先行→3日全落

を経て、1公演あたり2,700人の収容人数では無理だろうとあきらめつつも、一応申し込んだローチケ枠で2日目の4/5のチケットをまさかまさか!入手することができた(歓喜) 。

18時過ぎに来たメールに震えたよね。3日間申し込んでいたので3通メールが来たわけだが、当選メールが最初に来た(^ω^)。

欅坂46のライブに申し込んだり、電子チケットを利用したり、実際ライブに足を運んだのも初めてで戸惑うこともあったので初心者の記録としてまとめておこうと思う。

スポンサーリンク

欅坂46のライブの申し込み方法は?

  1. 欅坂46のファンクラブ先行(有料のファンクラブに入っている人のみ・抽選)
  2. オフィシャル先行(欅坂46の公式HPからアクセスすれば誰でも申し込める・抽選)
  3. ローチケ先行(ローソンのチケットサービスから誰でも申し込める・抽選)
  4. 一般販売(楽天チケット、ローチケサイトから・早いもの勝ち)

という流れだった。

上のようなチケット販売のスケジュールは欅坂46公式HPに案内が出るのでマメにチェックしているとよいかと思う。

ひさしぶりにライブのチケットを取るという行為をしたわたしが驚いたのは、今やチケットは紙よりもスマホを使った電子チケットで転売防止に力を入れているという点だった。

チケットに当選したけれども、都合により行けなくなった人、そのチケットが欲しい人のために、EMTGという電子チケットのアプリにて、定価でやりとりできるトレード(抽選)も開催される。

欅坂46の場合、ファンクラブに入会している方しかこのトレード抽選に参加できないようだ。なので、入会している場合には、今回5通りのチケット入手方法があった、ということになりそうだ。

※結局大阪フェスティバルホール3日間公演で、全部で200枚くらいトレードに出されていたように記憶している。

電子チケット(席)を確認できたのはライブの約1週間前

3/20にローソンチケット先行枠での当選メールが来たものの、一体いつになったら電子チケットについての案内が来るのだろうとソワソワしていると、3/28にやっと案内のメールが届いた。

iPhoneのEMTGのアプリを起動すると、チケットが届いていた(^ω^)。

ここで初めて、大阪フェスティバルホールでの自分の席を確認することができる。

2Fの最後列の真ん中あたりだった。席云々よりも、とにかくライブ会場の中の一員になれたこと、わたしの席が確保されていることが改めて確認できたことがとっても嬉しかった(^ω^)。

合わせてメールが来たのだが、顔写真を登録する必要がある。審査もちゃんとあり、わたしの場合は翌日には審査合格の通知がきた。審査に通ると、上記の電子チケットの「身分証明書をご提示ください」の部分に登録した顔写真が表示されるようになる。

ライブにはこの電子チケット(スマホ・iPhone)と免許証のような身分証明書を持っていけばOKだ。

初・ライブ参戦!タオル?ペンライト?グッズはどうする?!

今回、一人でライブ参戦するにあたり悩んだのがグッズである。

いろんなyoutubeの動画を見ていると、

「ペンライト、あったほうがいいんじゃない?」

「タオル、あったほうがいいんじゃない?」

と薄々気がついてはいたけれども、やっぱり買うには(なんとなく)勇気がいるw。

でも、思い出したのだ。かつてモーニング娘。のライブに一人で行ったときのことを・・

5列目真ん中寄りという神席に着席したわたし。隣にいた一人参戦のお兄さんとお話をしていると、「これ貸してあげるよ」とペンライトを渡してくれたのだ。そうだったそうだった。おかげでもっと楽しめたのだ。ペンライトは必須だ。

そんなわけで、売り切れの心配の必要のない会場販売事前予約システムを利用してグッズを買ってみることにした。

グッズの会場受け取り予約

これも事前に公式サイトに案内が出る。今回は4/1に案内が出た。

少し予約するのが遅くなると、開場時間近くの時間帯はすでに埋まっていて、15:30-16:00が一番遅い時間だった。

※1回の購入で5,000円以上など、利用条件もあるので注意。

事前予約をしていてもすんなりは受け取れない

会場で受け取るには、メールでお知らせが来る「受注番号」と身分証明書が必要だ。

指定した時間に行ったのだけど意外と待機列が出来ていて、事前に予約しているのになんでだろう?と思ったら、

  • スタッフの方が受注番号と身分証明書を確認→iPadで注文商品を確認→後ろにあるグッズの中から探して持ってきてくれる→商品を一緒に確認→サイン→受け取る

という流れだったからだ。

事前に予約と言っても、「商品を確保」するだけ、なのだと理解した。品切れの心配はないのでよいのだろうが。

つまりそういうシステムなので、グッズをめっちゃ買う人が前にいると、なかなか順番が回ってこないわけである(わたしのすぐ前の人がそれで、ちょっと辛かったw)。

結局、グッズはOSAKAロゴが入っていた箱推しタオル・ペンライト・キーホルダーを買った(^ω^)。

ファンクラブ限定の抽選会もある!

こういうのはとってもうれしいサービス。

ファンクラブのページのQRコードを読み取ってもらい、iPadをタッチして抽選会に参加できるのだ。会場1時間前位に参加したけれど、特に待つこともなかった。

やったぜ!B賞の非売品キーホルダー当たったよぉぉぉ٩( ‘ω’ )و

※ステッカーは参加賞でみんなもらえる。

A賞がメンバーのサイン入りTシャツ、B賞がキーホルダー、C賞がクリアファイル。で、A賞とB賞の格差に愕然とするがw、まぁこれはこれでうれしいのでよしとする(^ω^)。

17:00開場!いざチケット・荷物チェックを受けてGO!

川沿いのベンチに座って読書をして開場時間まで待ち、17:00過ぎに再び大阪フェスティバルホールへ。

昨日の夜は楽しみすぎて眠れなかったので、入場前にメガシャキをドーピングしてレッツゴー٩( ‘ω’ )و

この赤い階段の先に進めるなんて、本当に言葉にならないくらいの想い。

電子チケット・荷物チェックは?

  • iPhone(電子チケット)と免許証を確認される。
  • バッグは中を開けて「カメラは入っていないですか?」と質問される。もっとしっかり見られるのかなと思ったけど、わたしの場合、奥までゴソゴソ見られたりはなかった。
  • 虫眼鏡みたいな金属探知機を持った方に全身チェックをされる。

ことで無事通過。

※チェックインが終わると、こんな感じで欅坂46のスタンプが表示されるようになる(^ω^)。

エスカレーターに乗って2F席方面へと進んだ。

2Fゾーンにあったトイレがきれいな上に数も多く、かといって2Fは500席くらいしかいないため、空いていて使いやすかったのが○。

会場内の撮影はNGなので写真はないのだけど、2F最後列とはいえ、「近っ!」というのが最初の感想(^ω^)。

大阪フェスティバルホール・2F 7列目〔最後列〕はどんな感じ?

大阪フェスティバルホールのHPから画像をお借りしたのだが、わたしの席が赤○のあたり。

HPで席からの見え方も確認できるのでチェックしてみるとよいと思う。ちなみに2F最後列の真ん中で画像右のような感じに見える。

おそらく、3階だと見下ろす感じになるので、フォーメーションなんかはとても確認しやすいのではないかなと思う。

2F席からの舞台の見え方・座席は?

  • セットが2段になっていたので、上段はとても見やすかった。下段は場合によって前の方の頭で見えづらくなることはあったけど、それほど気になることはなかった。
  • モニターもあるので、映ったときには表情は確認できるけれど、肉眼では難しいと感じた。ときおり双眼鏡を使った。
  • 座席がふかふかで幅もしっかりあった。優雅な気持ちで座ることができた(^ω^)。
  • 最後列で後ろの方に迷惑をかけることもないので、MCのときなどは座席を閉じたまま軽く腰を掛けたりもできたし、最後列は最後列の良さがあったな、と。
  • あと、2日目だけだと思うけど、冠番組の「欅って、書けない?」MCの土田さんと澤部さんがスタート5分前くらいに現れて、2F前列中央の席に座ったので、割と近くだったという(^ω^)。

SuperSunny 双眼鏡 コンサート 10倍 10×22 Bak4 アイカップでブレない 超軽量

新品価格
¥2,380から
(2019/4/10 23:33時点)

で、欅坂46・3RDアニバーサリーライブは?

いやぁよかった!本当によかった!

2日目セットリスト

  1. Overture
  2. サイレントマジョリティ
  3. 世界には愛しかない
  4. 二人セゾン
  5. 音楽室に片想い
  6. 僕たちの戦争
  7. 渋谷川(ゆいぽんソロ)
  8. Nobody
  9. 手を繋いで帰ろうか
  10. 制服と太陽
  11. 誰のことを一番愛してる?(欅坂46ver.)
  12. 東京タワーはどこから見える?
  13. 結局、じゃあねしか言えない
  14. ごめんねクリスマス
  15. ヒールの高さ
  16. 100年待てば(ねるソロ、全員ダンス)
  17. アンビバレント
  18. 風に吹かれても

EN.シンクロニシティ(欅坂46ver.)&危なっかしい計画

Overtureが最高にかっこいい!

タオルを買っておいてよかった(涙)。

ペンライトを買っておいてよかったぁぁ!!(強め)

と、最初のOvertureから思った次第。緑一色に染まった会場の中に自分もいるんだ!と思うと感極まるよね。

箇条書きにしてみると・・

  • サイマジョ→セカアイ→セゾンの流れは本当にやばかった!
  • サイマジョはできても、セカアイやセゾンのような明るい曲はやらないんじゃないのかなぁと思っていたので、ライブを通して明るい曲が多かったのは個人的にとても意外な構成だった。
  • わたしは、アンビバレント→サイマジョ(どっぷり沼)→不協和音と進んでいったタイプなので、アンビバレントとサイマジョを聴けただけでもうれしかった。
  • 風に吹かれても、のスーツ衣装でアンビバレントのフリフリダンスをしていたのは新鮮だった(^ω^)。
  • 3月の握手会をお休みしていたもんちゃんがキレキレダンス&表情もやわらかくてめっちゃ安心した。
  • 100年待てばの全員ダンスから最後にはけるとき、てっちゃんをりさかゆっかーあたりかな?がワシャワシャしていてみんな笑顔だったことにほっこり。
  • モニターに映ったほっぺたプニプニてっちゃんに歓喜(^ω^)。
  • ゆっかーの髪型がいつもと違って、ふんわりしていてかわいかった。
  • 2期生の子が一生懸命自己紹介にMCに頑張っている姿に感動。というか、ダンスに交じっていても違和感ないのがすごいと思った。
  • ときおり気になって双眼鏡でチェックしたのは、てっちゃん&もんちゃんの表情とふーちゃんのダンスだったので、わたしはこの3人が特に好きなのだと思った(^ω^)。
  • 東京タワーはどこから見える?がみんなが目立っててよかった!
  • ゆいぽんのひとり渋谷川に涙。
  • 制服と太陽、誰のことを一番愛してる?はやっぱり好きだなと再確認(^ω^)。
  • まさか乃木坂46のシンクロニシティを欅坂46ver.で聴けると思いもしなかったので震えた。シンクロニシティはまさにわたしが坂道に進んだきっかけの曲なのだ。こんなことがあるなんて。。
  • 最後のほうになると、てっちゃんのほっぺたが赤くなっててかわいかった(^ω^)。
  • 2日目は卒業が決まったねるから特に言葉はなかった。
  • この小さ目の会場で開催したのは、てっきり8thシングルの黒い羊を魅せたいからだとばかり・・・でも黒い羊はやらなかった。明日の最終日にするのか?!5月には東京の日本武道館でもアニラと名を打ったライブをするのに、どうしてこの会場を?なぜアニラが2回?という疑問が残った。

一人で行くけど、コールはやったほうがいい?

のか・・・、なんてわたしも行く前は思ったけれど、行ってしまった今、それは愚問w。

やったほうがいいも何も、やったほうが絶対楽しい!(きっぱり)

手持無沙汰になるから、ペンライトを持っていたほうが楽しい!(きっぱり)

ペンライトは1本しか買わなかったので、次のライブでもう1本買い足そうと思っているw。

曲によってペンライトの色を変えたりするけど、周りの方を見ていたらわかるのでそこの心配はなし。

コールってわかんないし!

って思うかもしれないけど、案外心配ない。

もしかしたら、わたしは欅共和国2017のブルーレイを買って観ていたからかもしれない(ヲタコールもしっかり入っているw)。

なんとなくここで言いそう!ってところがだんだんわかってくるので、みんなに合わせて声を出していれば問題ない(^ω^)。

コールは、Overture、危なっかしい計画、世界には愛しかない、手を繋いで帰ろうか、とか特に楽しかった!

欅坂46のライブは女性が多い!

女性が多かった印象。

男性:女性=5:5とまではいかないけれど、わたしの周りは7:3とか6:4くらいに感じた。わたしは一人で行ったけれど、右隣は女性2人組。左隣はひとりで来ていた男性。その男性の隣は男女ペア。前は女性2人組だった。

男性も女性も1人で入場している方をたくさん見たし、ライブが始まってしまえば何も気にすることもないので問題ないかと。むしろ問題なのは行きたい気持ちがあってチャンスもあるのに、その気持ちにフタをしてしまうことではないかと(^ω^)。

行けてよかった!

という気持ちしか残ってない。というわけで早く次のライブに参加したい気持ちでいっぱい( ˘ω˘ ).。oO

明日は何か重大発表があるのかも?と期待を膨らませて翌日のライブビューイングを楽しみにこの日は帰路に着いたのだった。

欅共和国2017(通常盤) (外付け特典なし) [DVD]

新品価格
¥3,238から
(2019/4/10 23:32時点)

欅坂のライブ映像は今のところこの欅共和国2017のみ。もっとライブのDVDを出してほしいと切実に思う。