車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

【旅の記念に】道の駅・共同店で買える沖縄の訪問証明書・無料でもらえるインフラカード

time 2018/01/18

【旅の記念に】道の駅・共同店で買える沖縄の訪問証明書・無料でもらえるインフラカード

【沖縄のスーパーやコンビニが楽しい】お土産のお菓子探しにもおすすめ(*・ω・)、のつづき。

沖縄本島で入手したカードや証明書を紹介してみようと思う。

2018.1月現在、沖縄本島には8の道の駅があるとのこと。すべての道の駅にわざわざ向かうことはしないけれど、ルート上にあれば、積極的に寄ってみようと。

というのも、沖縄の道の駅ではおもしろいものが無料で配布されているのだ。

sponsored link

道の駅などで入手可能な「インフラカード」

詳しくは、こちらの沖縄総合事務局・のHPを(以下HPより引用)。

●観光客を含め一般の方に、観光に貢献するインフラについて、広く容易に理解してもらうため、インフラ施設を対象とした「沖縄観光インフラカード」を作成し、配付することにしました。

●沖縄北部ダムツーリズム(福地ダム、安波ダム、漢那ダム)や、道の駅(許田、おおぎみ、ゆいゆい国頭、かでな、喜名番所、豊崎、いとまん、ぎのざ)、国営沖縄記念公園(沖縄美ら海水族館、首里城)などでカードを配付し、今後、適宜発行して増やしていきます。

●「沖縄観光インフラカード」は、収集を楽しみながら、観光とインフラの関係を理解することができるとともに、観光の満足度の向上や誘客につながることが期待されます。

道の駅でも比較的わかりやすく案内してくれていた。

マニアの心くすぐる、沖縄のインフラカードはこんなの

ダムカードと作りはよく似ていて、割としっかりしたカードだ。裏には説明が書いてある。

今回入手できたのは、

  • 道の駅・かでな
  • 道の駅・許田(きょだ)
  • 道の駅・おおぎみ
  • 道の駅・ゆいゆい国頭(くにがみ)

の4枚。朝早くて営業前だったり、インフラカードの在庫切れで入手できなかったものもある。

大きさはダムカードと同じサイズなので一緒に収納できることがわかってよかった。今回ダムカードもゲットできたらいいなとチャンスを虎視眈々と狙っていたのだが、近くを通っても時間が遅かったり早かったりで、1枚も入手できなかった。

また次回のおたのしみということで。

道の駅で販売!沖縄県最北端の村訪問証明書

道の駅・ゆいゆい国頭へは行こうと決めていた。

というのも、全国の訪問証明書好きとしては通り過ぎることのできないものが販売されているからだ。

レジのお姉さんに声をかけると出してくれる。販売価格は失念。

ラミネートも可能のようで、それだと400-500円だったかな。わたしはラミネートなしにしたので200-300円だったと記憶している。

国頭村が沖縄本島最北端の村。その訪問を証明してくれるものだ。

道の駅・いとまんにも沖縄本島最南端証明書が販売されていたはずだが、道の駅の楽しさに心奪われ、すっかり証明書を買うのを忘れてしまったという大失態|ω・)。

沖縄本島最北端には面白い証明書もある

沖縄本島は縦長い。北の端には辺戸(へど)岬という岬がある。

端っこ好きは、地図で見るだけで行きたくなってしまうこと間違いない(鼻息荒め)。

そんな沖縄本土最北端・辺戸岬からそう離れていない場所に、こんなところがあるのだ。

国道58号線の起点

それがどうした、という感じかもしれないがおにぎり好きとしては見逃せない。

この国道58号線は鹿児島まで続いているのだ。

いわゆる海上国道というもので、わたしが住む兵庫で言えば、明石市(兵庫)~淡路島~鳴門市(徳島)まで続く国道28号線もそれである。

大島や種子島もつなぐ国道58号線。なんだかロマンを感じるじゃない(*・ω・)。

そんな国道58号線の近くに奥共同店という売店がある。沖縄の離島に行くと「共同売店」を見かけるが、発祥の地らしい。

奥共同店で証明書を購入できる

文房具、食料品など、一通り揃っていた。

沖縄県国道58号線「0起点」到着証明

お店の方に訊いてみると、後ろから出してくれた証明書。厚紙の紙にプリントされた証明書がとっても良い感じである。

お酒も一緒に購入したので、いくらかわからないが、100-200円くらい。

奥共同店から県道70号線を南下する場合

最北端の辺戸岬から島の東側は秘境感たっぷりの山道が続く。ヤンバルクイナの警戒標識もこのあたりではたくさん見た。

※実は1枚だけ「カメ注意」の亀の警戒標識も見つけることができたのだが、亀の絵の部分がなくなってしまっていた。本当残念。

決してドライブする際、「走りやすい道」ではないのかもしれない。わたしは暗くなってから県道70号線を運転したからなおさらかと(笑)。

辺戸岬から東側に周らないと、奥共同店には行けない。ただ、このあたりに住む沖縄の方の生活を支え、すてきな証明書を販売してくれているお店があると知ってもらえたらいいなと思った(*・ω・)。

この沖縄の旅の記事

  1. 【神戸-羽田-沖縄】ユナイテッド航空のマイルをANA国内線の特典旅行で利用【5,000マイル】
  2. 空港にシャワーもあるよ!【24時間営業・羽田空港国際線ターミナルを楽しむ】
  3. 【12月の沖縄をドライブ】レンタカーで沖縄本島を走って感じたこと
  4. 【沖縄のスーパーやコンビニが楽しい】お土産のお菓子探しにもおすすめ(*・ω・)
  5. 【旅の記念に】道の駅・共同店で買える沖縄の訪問証明書・無料でもらえるインフラカード
  6. 【まるで外国に来たみたい】沖縄らしいドライブイン・レストランで食事を
  7. 嘉手納基地がすぐそこ!迫力ある飛行機がすぐそこに見える【道の駅かでな】

sponsored link

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。 好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。 バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。 気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

Twitter

2018年7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

人気の記事

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ

プライバシーポリシー