車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

サイドボックスを装着してからのタンデムの話ほか【バンバン200雑記】

calendar

reload

サイドボックスを装着してからのタンデムの話ほか【バンバン200雑記】

先日、11年目のティーダ号を車検に出してきた(つまり、クロスカブ&ベンリィ購入計画はボツとなった(涙))。

その日にできるというので、車やさんまでティーダ号と黒バンバンで向かい、出来上がるまでの間、黒バンバンでタンデムしてきたときの話やコストコに出かけたときの話などを(雑記)。

スポンサーリンク

バンバン200でタンデム

む。が「後ろに乗るのが恥ずかしい」というのでw、タンデムなんてほとんどしたことがないのだが、む。がバイクの免許を取る前に後ろに乗せたことが何度かある。

重量級の2人が乗ると、ブレーキをかけてから止まるまでにかなり距離が必要である、ということがわかった。ゆとりを持った車間距離、なお大事(^ω^)。

慣れてくると、荷物をたっぷり載せているときより、「よっぽど言うことをきいてくれる感(謎)」があったので、案外運転しにくいものでもないのだな、ということはわかっていたのだが、いかんせん、わたしのバンバンにはボックスを装着しているので使える幅が限られてくる。

そんなわけで、今回はむ。の黒バンバンで出動してきた

む。が運転したいというのでお願いした。

こうして、1台のバンバンにヘルメットが2つかけてあると、タンデムして来たんだなぁという新鮮な感じ(^ω^)。

神戸市西区玉津のドンキにて。

自作サイドボックスを装着した後に、確かオヤジさんだったかな?にタンデムしたらどんな感じになるか教えてください、とコメントを頂いていたのだ。すっかり遅くなってしまったが、やっと写真が撮れたので紹介しておこうと思う。

乗ってみたら、左側にだけあるサイドボックスのおかげで、どこにも左足を置けないのではないかと思ったのだが、

こんな感じで、ちょこっと踵をステップに乗せることができた。もっとプラプラしちゃうかなと思ったけれど、軽くひっかける感じには置き場はあった。

ただ、運転するむ。の左足のステップに近づいてしまう。ちょっとしたときにお互いの足が当たることはあったけれども、運転に支障がある、というような感じでもなかった。

タンデムを考えているのであれば、もう少しボックスをずらして設置した方が、後ろに乗る方は快適なのは間違いないだろう(^ω^)。

バンバンの後に乗ってみた感じ、思ったより怖くもなければ居心地悪くもなかった。ただ、顔をむ。の体の左側に出した方がいいのか、右側に出した方がいいのか、よくわからなくて無意味に忙しかったw。

やっぱり自分で運転した方が100倍楽しいかな(^ω^)。

バッテリー交換後、夕方からツーリングへ

別の日の話。

緑バンバンのバッテリーを交換した後、

向かった先は、神戸市垂水区のコストコ。従業員の方のバイクなのかな?結構バイクが停まっていた。

150円でホットドッグ&おかわり自由のドリンクセット、あったかくて具だくさんのクラムチャウダー(@300)が好き。あっ、100円チュロスも。

仕事帰り、後輩に連れてきてもらっていたのだが、最近我が家もコストコ会員になったのだ。空いてそうなときにフラッと一人でツーリングがてら来るのもよいかも(^ω^)。

コストコ(Costco):アメリカに本社がある会員制の倉庫型のお店である。一つ一つ売っているものが、やたら大きいので注意が必要、欲望のままに購入しているとあっという間に万を超える沼な店w。フードコートがあり、そこで食事もできる。兵庫では現在、尼崎と垂水にある。

一応セーブしたので、ちゃんとバンバンに積載完了。お気に入りのマドレーヌがRVボックスにぴったりサイズで感動したw。

防水バッグとネットでその他の荷物もOK。

あたたかくなったとはいえ、まだまだ朝晩は冷え込む3月。

早くお家に帰ろうと走っていた時に気が付いた。

あれ?メーター球が切れている(: ・`д・´)。

後日交換を試みるが、まさかこんな小さなものに四苦八苦するとはw。

続きは、スピードメーターバルブとバッテリー交換【バンバン200】、をどうぞ。