車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

タックロールシートに交換【バンバン200】

calendar

reload

タックロールシートに交換【バンバン200】

 オークションで3,000円にて格安で入手した、もこもこシートがついに我が家へ。競争相手がいないって素敵である。

ふふ。かわいいなぁ。

スポンサーリンク

さて、早速つけてみよう

てっきりポン付けできると思っていたのに、やたらシートが浮く不思議。よくよく観察してみると 現在のバンバンに付いているシュッとしたシート。

新たに入手したモコモコシート。

規格が違うシートだった

なぬ?(゚Д゚)マジックテープなんぞついているではないか

てなわけで、タンク側にはひっかける部分(凸)があるのに、シート側に凹みがないんじゃ、当然浮いてしまうわけだ。

少々なら気にしないけど、さすがに激しい雨なんぞで水が入ったら・・と考えると怖いので少しでも隙間を埋める作戦を考えるとする。 現状2~3cm空いている感じだ。

考えた結果、右のマジックテープの周り(黒くマジックでかいた部分)を切り取ろうという、最も安易な考えにたどり着いた。

何千円も出したのなら迷ったかもしれないが、格安で譲ってもらえたので何の迷いもない。好きなように加工しちゃうもんね。

やたら熱くなる道具(コテだかなんだか?)で溶かし、オエっとなりそうな臭いを家の中に放出しつつ やっとこさ穴を空けたのだが、スポンジが丸見えだと湿気などでよくなさそうなのでとりあえず台所にあったシートを詰め込んでおく。

シートの裏側を見ることもナイだろうから、見てくれは気にしない方向で。これで上手くいくだろうと思ったのだが、あれ(゚Д゚)。

まだまだスカスカやんかー!てなわけで、もう、これしかあるまい!とホームセンターで防水の隙間テープを購入(420円、多分100均にもあると思う)。お店にあった一番厚いので9mm。ま、これくらいで勘弁しておいてやるか。

バンバン、ひげおじさんになるの巻。

下からのぞき見してみると・・・

ええやんっ。多少の隙間は仕方あるまい。
それより、タックロールシートになったほうがうれしいもんね。

NEWバンバン。
にまっ(*・ω・)。

その後、タックロールシートの感想

もともと、それほどお尻の痛さを感じるシートではなかったけれども、もこもこシートになってから、さらに乗り心地はよくなったと感じている。

最高で1日550キロ走ったことがあるが、お尻の痛さに悩まされることはなかった。