車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。ときどき欅坂46。

青色と緑色と黒色の14年目の奇跡【バンバン200】

calendar

わたしがバンバンと歩み始めたのは2008年の4月。今日は2021年の11月14日。

南は鹿児島県から北は北海道まで走っているわたしの緑バンバン。13年と221日かかって初めてのことに遭遇したので記念にブログに記しておきたい(^ω^)。

スポンサーリンク

今日は兵庫県三木市の三木山森林公園へGO٩( ‘ω’ )و

三木山森林公園でランチを食べて、公園内を散歩しようというプランでバンバンズとお出かけしたわたしたち。

昼食後、散歩を始めるにあたり、一旦駐輪場の方面に戻ったところ目に入ったバンバンズ・・!が、まさかの!!

(遠目から)

轟:「えっ!すごない?青バンバンが停まっとるやん!」

む。:「いや、まさか違うやろ。他のバイクやろ」

轟:「あんまり見えてないけど、あれはバンバンやって!」

と小競り合いしながら、近づいてみると

コソっと撮らせて頂きました

青バンバンに間違いなかった、という話。わたしがバンバンを見間違えるわけないねん(^ω^)ヘヘッ。

実はこれまで、バンバンには何度か出逢ったことはあるのです

これまで、約13年半の思い出の中には、三重県のバンバンズ・ぎんくろさんたちにお会いしたり

レンタルバイクのジクサーで北海道をツーリング中、山口県のネコタビさんにお会いしたり

む。と山陰地方をツーリングしていたときに、島根県の三瓶山のハンバーガー屋さんの駐輪場で広島ナンバーのバンバンを見かけたり・・

したことはあるのだが、約束をしたり、駐輪場で見かけたり、すれ違うだけだったりで、出先で同じバンバン200乗りの方に偶然出会ってお話する、ということがなかったである。

今までは。

で、今日の奇跡の話

三木山森林公園には15分程度のコースから1時間を超えるコースまで、さまざまなお散歩(ハイキング)コースがある。

三木山森林公園のHPより拝借

何度かこの公園には来て歩いているので、大体のコースはわかっている。

レストランから出た後、進むはずだったルートを変更して駐輪場方面に戻ってきたのはポケ活wのため。

進みながらまた予定のルートを変更したのは、あの先に何かあったっけ?と気になったから。

・・・山道を下っていると、向かいから男女2人組がやってきた。

「あの、もしかしてバンバンに乗られている方ですか?」

と、男性にふいに声をかけられたときは、本当にびっくりした。

「はい、そうです!」と答えると

「バイクに乗る恰好しているからそうかと」「バンバンって珍しいと思って。しかも2台も!」と。ええ、そりゃそうだとわたしも思います!(笑)

実はわたしたちも先ほど駐輪場の近くに戻って、青いバンバンに気が付いていたこと、珍しいねって話していたことなどを伝えた。

さらに嬉しかったのは、その青バンバンに乗られていた方が女性だったことだ(^ω^)。

階段の登り下りの途中で、あまりたくさんお話できなかったけど、とても嬉しかった。

その後も歩きながら、”なんだかすごいなぁ”と回想

「14年目ですけど、バンバン乗りさんに偶然出会ってお話するのが初めてで感動しています」とお伝えすればよかったなぁと。

考えてみれば、今日はどこに行く?あそこにする?となかなか行き先が決まらなかった。

違うところでご飯を食べていたら、違う公園でお散歩していたら・・・

公園内でのことは上に書いた通りだ。

選択の連続だった今日出逢えた奇跡。

あの瞬間を”もう少し大切にすればよかった”、と思った。こういうところ、わたしは死ぬまで直らないのかもしれない。

またどこかで出逢えますように(^ω^)