車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

県境付近にある、八塔寺川ダムと安室ダム【岡山県&兵庫県】

time 2016/06/20

県境付近にある、八塔寺川ダムと安室ダム【岡山県&兵庫県】

佐用町の大垣内アジサイ園であじさいを楽しんだ後は、ダムツーリングへ。

6月はダムめぐりは止めようと思っていたけど、あじさいついでに行けるなら、ね(*・ω・)。

ダムツーリング

sponsored link

岡山県 八塔寺川ダム

今日は兵庫の安室ダムが目的だったのだけど、岡山の湯原ダムの限定カードをもらいに行く際、いくつか岡山のダムもツーリングマップルにチェックを入れていた。

そのときに兵庫の安室ダムと岡山の八塔寺川ダムがとっても近いことに気が付いた。土日祝も配布対応、と書いていたので訪れてみた次第。

ぐるっと周る必要はあるけど

ダム公園、とあるようにとっても整備されている。

レストランや売店もあるが、レストランは残念ながら閉まっていた。売店は14時までの短い時間の営業なので注意。わたしはソフトクリームを食べたかったのに食べ損ねてしまった。

八塔寺川ダム

石彫公園もあり、そこそこ人もいて憩いの場になっているようだ。

何のためにあるのかな?

天端もいい長さ。周りはぐるっと遊歩道(サイクリングコース)にもなっているようで、ウォーキングしている方も見受けられた。

近くにダムがあってウォーキングできるなんて本当にうらやましい。

八塔寺川ダム

規模は小さいけれど、京都の日吉ダムのような感じだ。綺麗でとっても安心感がある。

重力式コンクリートダム

すっきりしたダムだ

訪問したときに気がつかなかったのだが、八塔寺川ダムにはあかね橋という赤い橋があって、紅葉の頃とても綺麗なスポットのようだ。

カードを見ても、ダムとしてはそれほど特徴のあるダムではないようだが、地域密着型のこんなダムは結構好きだ。

多目的ダム

八塔寺川ダムカード・まとめ

土日祝OK

  • ダムカードは9時~17時で配布。土日祝日OK。
  • インターフォン対応。

インターフォンを押す

  • アンケートは特になかったが、どこから来たのかだけ、質問された。

365日対応がありがたい

  • ダム監視のため、留守にしたときのことも考えて、このような案内まで作ってくれているところに優しさを感じてしまう(*・ω・)。

職員さんに感謝

兵庫県 安室(やすむろ)ダム

続いては、ぐるっと周って県道90号線で兵庫県の安室ダムへ。ツーリングにもってこいの道でとっても気持ちいい。

安室ダムへ

八塔寺川ダムもだが、安室ダムもちゃんと案内が出ていた。本当に助かる。

安室ダムも案内OK

右前方に安室ダムを見ながら湖畔を走ることができる。少し落石が多い印象。

安室ダムの管理所は平日しか開いていないので、ダムカードの配布も当然平日になることは知っていたのだが来てみた。

平日限定配布

ラッキーなことに、郵送対応OKと書いてくれていた。

ポスト有

一つ離れたところにあるので

姫路の菅生ダムや安富ダムと合わせて行くこともできるが、ここ安室ダムだけ少し離れているので、ね。寧ろ岡山の八塔寺川ダムの方が近いという(笑)。一応切手付きの封筒を持ってきたけど良かった。

安室ダムカードまとめ

  • 直接配布は平日のみ。しかし常時職員さんはいないので、いない場合は光都土木事務所での配布になるそうだ(そこも平日のみ)。
  • 郵送対応OK。ポストが門のところにあるので、切手付きの封筒を投函すると対応して頂ける。

安室ダム湖畔を走ってみる

安室ダム

天端は大体車止めがあることが多いのだが、安室ダムにはなかったのでバンバンで走ってみた。

静かで誰もいない

これといった特徴は見つけることができなかったが、わたしの見る目がないだけかもしれないw 。早くダムカードの裏が見たい。

重力式コンクリートダム

安室ダム

・・・なんて思っていたが。

安室ダムが気になって調べてみると、ダムができてから一度も取水していないダムのようだ。人口が増えると見込んでの建設だったが、人口が減って今までの水源で賄うことができたという。

それでも、費用の負担は必要なわけで、相生・上郡・赤穂で賄ってきたとか・・・それって結局住民の負担だよね。

人口が右肩上がりになればいいけれど、実際は人口が減って見込み違いということが判明、ダムの建設を取りやめるところもあるそうだ。

まさかそんなダムだったとは

今、この記事を書きながら、複雑な気分になってしまった次第。

  • 兵庫県のその他ダムカードについてのまとめ記事はこちら

sponsored link

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。 好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。 バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。 気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

Twitter

2018年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

人気の記事

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ

プライバシーポリシー