車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

クレープの自販機・かわいい天むす!宮崎県のグルメを楽しもう【2018-2】

calendar

reload

クレープの自販機・かわいい天むす!宮崎県のグルメを楽しもう【2018-2】

わたしがフェリーを推したい理由。

  • お盆・GW・お正月など、繁忙期でもフェリーに乗ってさえすれば道路渋滞に関係なく移動できる(時間が読める)。
  • 変な車(煽り運転の車など)に巻き込まれなくて済む。事故のリスクが減る。
  • 寝ている間に移動できる(体を休められる)。
  • お天気(雨・風・暑さ・寒さ)を気にしないでよい。
  • じわじわ移動するためか旅情をかきたてられ、旅してるぅ٩( ‘ω’ )و と思える。
  • 2等寝台(ベッド)以上を確保できればカーテンもあるので自分の空間を確保できる。

「自分の空間を確保できる」

「自分の空間を確保できる」

・・・

四国生まれのわたしにとって、フェリーはとても身近な乗り物である。そんなわたしにも、実はひさしぶりの男女混合の2等寝台だったのである。

宮崎カーフェリーには、2等の女性専用エリアはあったようだが、2等寝台に女性専用室は設けられていない(ように思えた)。

わたしたちの向かいのベッドは、ご夫婦(親子?)で上下を使われていた。船内どこも混みあっていたので、下のベッドで2人、缶ビールをプシュッとさせて飲んでいたようなのである。

(わたしはカーテン越しにきこえる音を聞いていただけなので、詳細はわからないが)

飲んだりしゃべったりするのは別に構わないのだが、

げぽっ!

ぷりっ!

・・・げぽっ?ぷりっ?(: ・`д・´)

・・・ま、まさか?!と思っていたのだが、繰り返される「ばくおん!」w

連れの女性に「最低やな」と言葉を浴びせられながらも、構わず放出し続ける屁コキおぢさんに少し戸惑った、とどろきの夜だった。

※つまり耳栓必須w。

スポンサーリンク

そんなこんなありながら、九州・宮崎港が近づいて来た٩( ‘ω’ )و

2018.8.12(日)晴れか雨、ほとんど晴れ

甲板は濡れていたけれども、すっきりとした青空が広がっていた。

宮崎港入港は8:40。

このままで頼むよ٩( ‘ω’ )و と思っていたのだが、お天気の下方修正が入った。

宮崎港到着前には、日差しもあったけれど、小雨が降り始めた。

少し雨が残っているかもしれないけれど、鹿児島の各地を見てもお天気は回復してきそうなので、予定していたイメージで走ることに決めた。

  • 出発:宮崎港→宿泊:鹿児島市内
  • 青○の都井岬(といみさき)は行く頃に雨雲がかかりそうなので、今回はカットする。
  • 本土最南端・佐多岬へ行く。

こんな感じで(^ω^)。

そんなわけで、バンバンズ、

宮崎県上陸٩( ‘ω’ )و

む。は初めての宮崎県の訪問となる。今回は鹿児島県も初訪問の県となる予定だ(^ω^)。

写真を撮っていたらパラパラと雨粒が大きくなってきた(: ・`д・´) 。先に進もう。

道を曲がったら、なんとも言えない空の色(笑)。

大雨にならないことを祈るのみだ。

まず向かう先は、宮崎港から数キロのところにある、ブックオフ宮崎駅東口店

まだ営業前の時間である。自販機やから外やんな?・・あれ?どこにあるんやろ?

とキョロキョロ。

あっ!あった!バンバン越しにみっけ(^ω^)。

宮崎県(鹿児島県)にはクレープの自販機があるのだ

自販機好きとしては是非行っておかねば!と思っていたのである。やっと来れた。

このときのラインナップは、

  • チョコバナナ
  • チョコレート
  • メロン
  • 桃カスタード
  • ショコラブラウニー
  • キャラメルプリン

メニューは季節でも変わるのかな。売り切れのものも多かった。何時くらいに補充されるんだろうね(^ω^)。

む。は、桃カスタード、わたしはチョコバナナをポチッとな。

瓶とプラスチックの蓋でクレープは守られて出てくる(隣にカゴがあるので、瓶は返却しようね)。

小さいサイズかもしれないが、小腹を満たすのにはちょうどいいと思う(^ω^)。ええなぁ、こんな自販機があるなんて。

食べ終わってから気が付いたのだが、

売れ残りの100円クレープのボタンを発見。

何味が出てくるかはわからないけれども、これを買ってみたかったな(^ω^)。

この後の食事の予定がなければもう2つくらい食べれたのに(え?)。

宮崎県のバンバン乗りのろーがんさんもツイートされていたけど、場所によって自販機の仕様も違うようなので、いろんなところにあるクレープの自販機巡りをするのも楽しそうだ。

個人的にはきなこもちがとても気になっている(^ω^)。

さて、わかる方にはわかる(笑)、つーつーまるを鹿児島方面に南下していこう。

雨もいつの間にか止んで、路面も乾いてきた。

暑いけど、南国感バッチシな青い海に青い空が超気持ちいい~٩( ‘ω’ )و

なんて走っていると、大粒の雨に見舞われたりw

すぐに止み、また強い日差しを受ける、といったことを数回繰り返した。

短時間の降雨だったので、少し濡れると、受ける風のおかげでスースーして涼しさを得られるというメリットがあったw。暑いのですぐに服も乾いた。

R220沿いにある、黄色いかわいい(^ω^)お店が次の目的地。

日南市・天むすの「にこにこショップ」

  • 住所:宮崎県日南市大字風田3850-10
  • 食べログ:こちら
  • 駐車場:5-6台分くらい?あり。舗装。テイクアウトする方が多いので混んでいてもすぐ空いていた印象。

宮崎県に行くことがあったら、絶対に行かなきゃいけないと心に強く思っていたのが、クレープの自販機とにこにこショップである(やっぱり食べ物w)。

セットメニューがあったり(この日はお盆で忙しいためか、セットはおにぎりセットの販売のみだった)、天むすだけの販売、イカや魚のフライもあった。

いや、こんなん迷うわ(^ω^)。

でも、天むすは食べんとな。

小振りではあるけれども、5個で450円とお求めやすい価格である。

やってくるのはほとんど地元の方らしく、家族連れで来ては、結構な量をみなさんガンガン買っていく。

わたしたちは、イカフライ(@200くらい)と

ドリンク付きのおむすびセット(@650)をイートイン。

  • トビウオのすり身を使っている揚げたてのとび天(ごぼう)3個
  • スープ
  • おむすび4個(塩・とり天、えび天2個)

というセット。

ドリンクが付いていなければ550円。とってもお得なセットメニューだ。一人でも入りやすいお店だと思う(^ω^)。

とりあえず、とび天がフワッフワ!、塩がしっかりきいたおにぎりがおいしい。見た目はえび天に持って行かれるのだがw、とり天のおにぎりがわたし好みだった。とり肉がホロホロと・・(^ω^)。

ただ、とび天3個がなかなかのヘビー級(笑)。

小振りとはいえ、おにぎりが4個あるし、特に女性にはセットは量が多いかも?

誰かと一緒であれば、1人おにぎりセットにして、天むすを単品で買うとか、一人で小食の方であれば、バラで買うとよいと思う。

神戸から宮崎航路を使うなら、クレープ→にこにこショップが定番の朝ごはんとなりそうだ(^ω^)。

お腹もいっぱいになった。本土最南端・佐多岬へ行きますか!٩( ‘ω’ )و

2018年お盆の九州ツーリングの記事