車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。ときどき欅坂46。

バンバンのバッテリーキャップを交換したり、など【定期メンテナンス】

calendar

上のアイキャッチ画像は2年前のちょうど今頃の写真だ。OGK KABUTOでやっと自分好みのデザインのヘルメットを見つけてうれしそうに被っているところをむ。に撮られたの図(^ω^)。

さて。

昨日もお天気のよい1日だったけれども、どこにも出かけることなく(自粛)。

せっかくなので、バンバンの気になるあんなことやこんなことをやってみることにした。

スポンサーリンク

バンバンの整備時に欠かせない椅子

あんなことやこんなことをする際に、必ず倉庫からひっぱりだしてくるのがこの椅子だ。この写真も偶然2年前の今頃撮ったもの。

ジム旅のときに使っていたものなので、2年前の時点ですでに13年選手。なぜこの椅子を2年前に撮ったかというと、

向こう側が見えそうなくらい座る部分がスケスケになっていていつ破れてもおかしくなさそう&脚もボロボロという状態・・なので、そろそろお別れになるのかなと思って撮影したのだ。

ホームセンターで買った1,000円くらいのものだったと記憶しているが、よくぞ今までわたしの重みに耐えてくれたと思う。

で、買い替えよう買い替えようと思いながら、補強も何もせず今日まで2年も使えてしまった(笑)。スケスケ具合はひどくなったが・・意外と椅子って丈夫なんやね(発見)。

ナチュラムのポイントの有効期限がもうすぐ切れる案内がきたので、リーボックの靴とともにCAPTAINSTAGの椅子を注文。黒い子はやっと今日引退できることになった。2005年からわたしを支えてくれて感謝しかない(^ω^)。

セレモニー(笑)が終わったところで・・

今日はバッテリーキャップの交換とシートのボルトを

バッテリーキャップだなんてわたしが思いつきもしないようなものを交換することになった理由はバンバン乗りのもっさんがツイートされていたからだ。

こんなに鮮やかな赤だったのぉぉぉ!(大興奮)

ということで部品を注文してしまった次第。

  • バンバン200のバッテリーキャップ:部品番号 33624-27G00 339円

シートを外すと安定していつも汚い(笑)。

この黒いバッテリーバンドもゴム製品。こちらは何年か前に交換済。

バッテリーキャップは8ミリ(?)のソケットを使って簡単に外せる。

17年の差。

赤がまぶしいぜ!たったこれだけのことだけどテンションが上がる(^ω^)。

シートを元に戻す。

バンバンのシートは10ミリ(?)のソケットで外せるこんなボルトで留めてあるのだけど、

サイドボックスとステーの関係で左側だけ蝶ボルトにしているのだ(普通のボルトだと締めにくい)。

ところが、こんな感じの酷道を

ある程度の距離を走ると、ほぼほぼ毎度蝶ボルトが行方不明になってしまうという(悲)。

うむ。よし。

単気筒は振動が多くてボルトが落下しやすいと聞いたりすることもあるのだが、わたしの場合は今までこの蝶ボルト以外のボルト類がなくなったり、大きく緩んでいたりしたことはないかも。

ロングツーリング後の洗車でも気になったことはない(ように思う)。

ついでに配線をまとめておこう

グリップヒーターを取り付けたときに、配線を片付ける際、包帯のようにぐるぐる巻きになったバンバン。

慣れとは怖い。

最初は「ええっ」と思ったのに3年以上、このままだったという(笑)。

先日、パソコンの配線をまとめるのにこんなものを購入したので

ようやくやってみようと。指を突っ込んでみるとわかるのだが、こんな切れ目が入っているコルゲートチューブというもの。材質は難燃性ポリプロピレン

ゴムのように柔らかいものだと思っていたのだが、ストローの太くて硬いバージョンというような感じで、慣れてないわたしのようなものが使おうとすると軍手を使わないと手を切ってしまいそうだ。

↓before↓

↓after↓

わかりにくい!(笑)

ので、別角度で。

うむ。完全な自己満足(^ω^)。

ここ1-2年、ブログでの定期メンテナンスの記事をさぼっていたけど・・

オイル交換のメモなど、やっぱりブログに残しておかないと自分が困ることがよく分かった(笑)のでメモしておく。

2020/2/2 緑バンバン オイル・フィルター交換済

  • Oリング類はすべて交換。オイルはG1。
  • 走行距離:76,284.3キロ

2020/2/11 黒バンバン オイル・フィルター交換済

  • Oリング類はすべて交換。オイルはG1。
  • 走行距離:24,641.1キロ

ブラケット塗装

これも1~2年に1回の定期メンテナンス。

今までずっと黒だったが2020年は新色のカーキだ(^ω^)。

今回はプラサフ→重ね塗り→クリアまでちゃんとやったので今までより長持ちするはず。知らんけど。

記事に書いてなかったかもしれないが、ハンドルブレースがメットホルダーのカラビナで黒くなってしまう見た目を隠すため筒状のスポンジを装着。

今でも大変良い感じである。

急にやる気が出て急にやる気がしぼんでしまって放置プレイしている新しいホムセン箱作りをGW中に進めるのが目標٩( ‘ω’ )و。

来年の北海道ツーリング用やで(^ω^)。