車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

狭路のウォーミングアップ・自家製シロップが最高!登泉堂かき氷@愛媛【2】

calendar

reload

狭路のウォーミングアップ・自家製シロップが最高!登泉堂かき氷@愛媛【2】

強風の日のツーリング・GWの香川のうどんやさんをナメたらあかん話@兵庫⇒四国へ【1】、のつづき。

2018.5.3(木・祝日)・GW四国ツーリング1日目その2

さぬきうどんでお腹を満たした後は、県道をつないで一旦南へ下り、

R192で愛媛県の四国中央市を目指した。

陽はしっかり射しているのになかなか気温が上がらなくてとにかく寒かった。冬のジャケットでよかったくらいだ。

途中で大好きな徳島の半田そうめん地域を通りかかってパチリ。

近くの道の駅・貞光ゆうゆう館のお土産屋さんコーナーでは半田そうめんをがっつり販売している(^ω^)。

R192も渋滞なくスイスイ進むことができ、

愛媛県道5号線⇒榎実大橋(ループ橋)を経てR319へ。

スポンサーリンク

ここからは愛媛のダムカードを3連続で(^ω^)

新宮ダム

驚きとどろきのダムカード袋つき。色は多分今は2種類かな。ランダムで渡してくれるみたいだ。

む。と2人だったので、2色もらうことができた。これはうれしかったなぁ(^ω^)。

本格的にR319へ突入。

路面状態はよかったけれども、四国の山の3桁国道らしい道だった(^ω^)。

つづいては、柳瀬ダム

どこから来たの?と管理人さんに訊かれたので、兵庫からの旨を伝えると地図を下さった。これはうれしい(^ω^)。

遠くに出かけると、大体いつも何かを無くすのだが、今回はこの柳瀬ダムまでの道でミラーレスのレンズキャップをなくしてしまった(今回それだけでよかったのだがw)。

途中から、愛媛県道6号線へと進み、

富郷(とみさと)ダム

立派な管理所だ。

堤高も100m超えているのでなかなかの高さ。

このあたりの県道6号線はダム湖の側を走ることができる快走路。

別子鉱山跡を見学してみたかったけれども、それほど時間が取れそうになかったので次回に持ち越しだ。

ところどころ狭いところはあったけれども、

まさに5月!という新緑の中を走ることができて

気分は超爽快٩( ‘ω’ )و

R11、県道、R196と走り、今治(いまばり)市へ。

登泉堂(とうせんどう)でかき氷を食べよう<今年2回目w

前半のGWで愛媛に帰ってきていた際、ひさしぶりに登泉堂(とうせんどう)のかき氷を食べたのだ。この日は、今年のかき氷スタート日だったのだ。

  • 住所:愛媛県今治市郷新屋敷町2-5-30
  • 駐車場:有、第1~第3まであるみたい。警備員さんがいるので案内してもらえる。バイクは狭いけれどもお店の前に駐輪場を設けてくれている。

かき氷は2018年5月現在、11時からなのでかき氷のスタート時間に注意のこと。

GWや連休中の待ち時間に注意

  • ラストオーダーは17:45。17時前に到着したのだが、1時間半くらい待つかな?と警備員さんの話。夕方になっても列はまだまだできていた。とりあえず並ぶ。

  • スタッフの方のお話によると、GWやピーク時だと、1番乗りの方でも9時半くらいから並ぶ方もいて、結局こういった連休中などはどの時間に来ても1時間~2時間くらい待つ場合が多いとのこと。
  • 平日の夕方などは、案外空いていることもあるらしい。
  • この日は5/3だったが、17:45までに列に並んだ方はOKでそれ以降駐車場に入って来ようとした方については警備員さんがお断りしていた(いつもそうとは限らないので、早めに行く方がよいだろう。ラストオーダーはあくまでも17:45なので。)。
  • ただ、氷がなくなってしまうとその日はそこまでとのこと。先日は夏のように暑かったのだが、一人で2杯3杯食べていた方もいるので、暑い日はもしかしたら注意かもしれない。
  • この日は、心くじけてお持ち帰りにする方は先に用意してくれるとアナウンスをしてくれた(笑)。<お持ち帰りを希望する方はほとんどいなかったが。
  • 日傘やうちわも準備してくれてはいるが、暑い日は帽子など持っておいた方がよいかと。
  • 近年、人気が出過ぎていちごが夏前に売り切れてしまうため、いちご目当ての方は早めに行くとよいと思う。
  • 登泉堂さんのメニューはこんなの。


そんなこんなで、1時間ちょっと待って着席!

どやっ!(あぁ、ボケてた)

左:ふつうのいちごミルク。右:あまおうミルク。

はぁ、うつくしい(^ω^)。

苺のつぶつぶ感がタマランチ会長٩( ‘ω’ )و

う、うん。この日はさすがにちょっと寒かったけどねw。

食べ比べてみると、あまおうの方が少し酸味があるかのかなぁ。わたしはレモンもそのまま食べれるスッパマンなのだけど、登泉堂のいちごに関していえば、十分普通のいちごミルクで満足できるとの結論。やっぱりここの自家製シロップは最高においしい(^ω^)。

できれば、夏にも愛媛に帰ってきてまた食べたい。いちごが売り切れていたら、いよかんでもいいな。

そして、緑バンバン66,666.6キロを迎えた

  • 1は多分兵庫。
  • 2は青森。
  • 3は北海道。
  • 4は岡山。
  • 5は兵庫。
  • 6は愛媛。

次の7はどこで迎えるのかな。高速でバビューンとワープすることなんてほぼないバンバン。全国の下道をコツコツ走ってきた。これからも一緒に全国を旅できますように٩( ‘ω’ )و

  • バンバンズ1日目走行距離:406.9キロ

2年目のむ。の1日の走行距離は下道での300キロちょっとが最高だったと思うが大幅に更新だ。

通常の高速道路ではなく、風にあおられながらだったので今日は特に疲れただろう。狭路ありの酷道区間もあったし、いつもは後ろをついてくるだけなのに(笑)、なぜか今日は積極的に前を走っていた。

よく最後まで元気に走れたね。

続きは、一度は走ってみたい道!快晴のUFOライン・瓶ヶ森林道@四国ツーリング【3】、をどうぞ。

四国ツーリングの記事一覧(^ω^)