車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200でのツーリング・旅の記録。バンバン乗り10年目。関西に住む女が書いているお出かけ情報ブログ。

酷道439号線、最大の難所・京柱峠へ突入@高知→徳島【6】

time 2018/05/19

酷道439号線、最大の難所・京柱峠へ突入@高知→徳島【6】

R494・黒森峠から早明浦ダムへ、twitterで話題になったドラゴンのダムカードもらったよ【5】、のつづき。

2018.5.5(土・祝)GW四国ツーリング3日目その2

早明浦ダムを後にし、R439を東へ。

次は酷道・R439の最大の難所ともいわれている京柱峠が目的地。

大豊の辺りでガソリンを満タンにできた。しばらくはR32とR439の重複区間を走る。

sponsored link

豊永の辺りから、いよいよR439・京柱峠へ向けて突入

こういう案内標識を目にするとテンションが上がる(↑)。いよいよ酷道・R439【ヨサク】の本領発揮かな(^ω^)。

GWだから交通量も多いのかもしれない。ゆっくり目に進んでいこう。

・・なんて思っていたのだが、走っていると

いくつも集落が現れるのだ。

「酷道」だなんて呼んでいるけれども、ここに住んでいる方の生活道路なのだと。

中には観光客の方もおられたのだろうが、中盤あたりまで想像以上に地元の方と思われる車とすれ違った。

あ、パトカーにも(^ω^)。事故も多いのかな。見回ってくれているのだね。

この日は落ち葉や落石はあまりなかったけれども、

路面はボコボコしているところが多かった印象。酷道425号線の龍神―十津川間を思い出す(ニタニタ)。

またまた集落が現れたのだが、おにぎりに見とれていたら道を間違えてしまったw。

坂道でもUターンが楽ちんなのがバンバンのよいところ(^ω^)。よっこいしょ。

うん、とても良い感じだ。

バスもやってくる。

現役なのかな?ガソリンスタンドもあったし、バスの待合所も。

あちこちのおにぎりを確認したのだが、どれも新しそうなおにぎりでとても残念だった(ボロボロのおにぎりが好み)。

再び静かなエリアに入ると、ガードレールのないところも多く

こちら側から進むと、山側ばかりなんだと思っていたら、谷側にかわるところもあり、飽きなくてよかった(^ω^)。

途中で何台もバイクを積んだトラックに遭遇した。何か大会でもあったのかな?

工事中の箇所もあり。

ブリブリ進むと、空が近くなってきた!

こんな風に感じることができる、山道(ツーリング・ドライブ)や山歩きが好き。

ツツジ(?)ロードを進むと、

R439・標高1,123m、京柱峠に到着

わーやったぁ٩( ‘ω’ )و

やっと来ることができた。

今回最初に予定していた四国ツーリングの日程と少し変更もあったし、昨日晴れていなかったら瓶ヶ森林道方面を走るつもりだったので、来れていなかった可能性もあっただけに。ここ何年も来てみたかった場所だったので感無量(^ω^)。

この京柱茶屋で名物のしし肉うどんを食べたかったのだ。

残念ながら京柱茶屋は閉店してしし肉うどんは食べれなかった

例年、雪や凍結のため12~3月は閉店していた京柱茶屋。

ご主人(84)が高齢で体調に不安があるため今年の4月からそのまま閉店することになってしまったのだ。

続けてくれる後継者を求めているらしいが・・去年来ていれば(涙)。

しかし、よくそのお歳まで毎日約9キロ、酷道の運転をして通い、お店を開けてくれていたものだと思う。いつかまたどなたかが再開してくれたら食べに来たいな。

でもって、京柱峠はこんなところ

景色が良い。

標高1,123mからは山深い景色が広がる。残念ながら16時を過ぎたこの時間では、こちらの方向は逆光だったけれども。

反対側で、バンバンズをパチリ。

熊に注意らしい(: ・`д・´)。

まさかこんな看板があるとは。

今気づいたけれども、クマさんの目が血走っていた!(わなわな)

湧き水もあり。

登山者と思われる方が降りてきて喉を潤していた。

次回は早い時間に来て、この水で淹れたコーヒーを飲みながら景色をゆっくり眺めたい。

※あっ、今TMを見ていて気が付いたけれど、矢筈峠って、京柱峠から続いている林道の先にある峠なのか!(とどろきメモ)

とりあえず京柱峠のコレがいい味出してる。

道中の道も含めてすっかり気に入ってしまった。もしかしたら、今までこんな道を走ってきた中で、いちばん好きかもしれない。

長い時間が経つ前に、また戻ってきたいな。名残惜しいが、先へ進もう。

今日の宿・かずら橋の近くへGO!

京柱峠からかず橋へはR439を三好市方面へこのまま進んでいく。

高い位置の案内標識が何でつぶれてるんやろ?なものを撮影したり、

おにぎりを撮影しつつ。

R439のおにぎりを追っていると結構おもしろいのだ。「ざこ」ってw。

補助標識に地名が書いてあるのはよく見るのだけど、このあたりのおにぎりは結構細かくエリア分けされているのか、同じものがあまりなかった印象(民家のないエリアを走ると、しばらく補助標識の地名は同じものが続くことが多いとわたしは感じている)。

R439のヘアピンカーブ

はぁ、いちいちたまらん(^ω^)。

親切丁寧に、おにぎりも備え付け(こんな近距離は珍しい)。

今回は四国のこんな道をたくさん走ったような気がするのに、似て非なり。

次来るなら、秋がいいかなと思っている(^ω^)。

つづきは、山の幸を堪能、かずら橋のライトアップを見て・・さぁ家に帰ろう!@四国ツーリング【7・完】、をどうぞ。

四国ツーリングの記事一覧はこちら(^ω^)

sponsored link

profile

kaori todoroki

kaori todoroki

生まれは四国、棲家は兵庫。 好きなことは旅すること。 旅友はジムニーからバンバン200になりました。 バンバンを街で見かけませんw。大好きなバンバンがもうちょっと人気がでるといいなと思いながらブログを書き、にほんブログ村のランキングに参加しました。 気が向いたときに、下のバナーを押してバンバンに一票入れてもらえるとうれしいです(*・ω・)
にほんブログ村

日本全国にどれだけバンバン乗りの人がいるのかな、と現在捜索していますw。
【バンバン200のライダーさんの日本分布図】

【詳細】はわたしのプロフィールページです。 [詳細]

Twitter

2018年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

人気の記事

ブログ村PVランキング



sponsored link

アーカイブ

プライバシーポリシー