車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

(またw)新しい道の駅がOPENしているよ【銀の馬車道・神河】@兵庫県

calendar

reload

(またw)新しい道の駅がOPENしているよ【銀の馬車道・神河】@兵庫県

今が旬!脂ノリノリの坊勢さばを食べに行こう【姫路とれとれ市場】、のつづき。

お腹もいっぱいになったところで、次なる目的地へ向けて北上開始。

途中、パラパラと雨も降り始めたころ、姫路で偶然ワークマンを見つけたので雨宿りがてら寄っていくことに。

む。のインナーをゲット。わたしはイージスライドオンを買おうと思ったのに、Mサイズが売り切れていた(: ・`д・´)。これは欠品コースかもしれない。急がねば。

北上するにつれ、交通量も少なくなり快適なツーリング。

この日も5度前後の気温だったと思うが、先日装着したハンドルカバーグリップヒーターのおかげで夏用のグローブでもぬっくぬく(*・ω・)である。

別にグリップヒーターは入れる必要もなかったのだが、入れてみたら無敵だった。わはは。

前から見たら、こんな感じになるけどね。

ダサっ!

って思われても、ええけどね!w

そんなこんなで向かったのは、

スポンサーリンク

兵庫県に新しくできた「道の駅・銀の馬車道・神河」へ

姫路市の北・神河町に11/25、新しく道の駅がオープンしたのだ。

今年は3月に、神戸市に新しい道の駅ができたばかりだと思ったのに・・もともと兵庫県は道の駅が多いのに、一体何駅目かと思ったら、今のところ35駅かな?!

全国で言うと5番目くらいに道の駅が多い県なのである。

道の駅に到着。

大型のトラックも止めやすい作りになっている駐車場だったけれども、建物は思ったより小さい道の駅という印象。

出るときに気が付いたのだが、建物の近くの川沿いに駐輪場を設けてくれていた(屋根はなし)。

いざ、道の駅の建物へ!

できたばかりのきれいで落ち着いた建物だ。

お土産物や特産品を売っている店内と食事処が1つの建物になっていて、オープンした日なんて身動き取れないほどにごった返していたのではないかな、と(つまり狭い)。

たくさんの方が押し寄せそうなエリアではないけれども・・

席が空いていたので、からあげ(@220)とゆずソフト(@250)で休憩をしていく。

親切な料金設定かと。

かわいい魔法瓶の中にはあったかいお茶が入っていて、ほっこりさせてもらった。あたり前田のクラッカーだが、あまりにソフトクリームが冷たくて歯がガッチガチになったw。

食事処(かんざき大黒茶屋)のメニュー

銀の馬車道定食(@880、左下の写真だと思う)が気になるので、今度来たときに食事処の席が空いていたら食べてみようと思う。

うどんやそばのメニューもあって、それぞれに「銀の馬車道」がついたものがあるのだが、あなごの揚げたものが乗っかっているような感じに見えた。

別に休憩スペースの建物もあったので、食事処が満席の場合、こちらに移動して食べてもよいのかもしれない。

神河町といえば?

秋のすすきの砥峰高原に毎年ツーリングに来ている。

毎回どこでご飯を食べようか迷うので、そのときにでも利用してみよう。

今年のバンバンズの活動もこれが最後だ

む。とお休みが合いそうなのが年内これが最後になりそうだ。

バンバンズでは、

桜を見にいき

奥多々良木発電所近くで

5月にはよい天気の中九州ツーリングを楽しみ、

夏には淡路島に行った。

む。はバイクの免許を取って2年目に突入。

仕事が忙しくて、週に1回乗れるか乗れないかくらいなのに、1年で7,000キロ走ったなんてなかなかである。

来年もまた楽しく元気にお出かけできるといいな。む。も北海道ツーリングに行きたいそうだ(笑)。

バンバンズ走行距離:約140キロ(?)

素敵なクリスマスを。大人にもサンタさんが来るといいね(*・ω・)。