車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

寒霞渓の紅葉・小豆島グルメを大満喫してきたツーリングの話【バンバンズ200】

calendar

北海道で負傷した足の痛みも大分癒えてきたむ。のリクエストで1泊2日でツーリングに出かけてきた。

ここ最近ずっと仕事が忙しい上に、月末の祝日ありのカレンダーの並びにやられていたわたしは、家でゆっくりしたいという願望もあったわけだが・・w

世の中3連休だというのに、ラッキーなことに前日になって小豆島(しょうどしま・香川県)の格安の宿を見つけることができた。お風呂に入れてお布団で眠れたらそれでいい。

こんな感じで行き先は決まり、小豆島ツーリングを決行することになった(^ω^)。

む。のバンバンが納車されてから割とすぐに行って以来なので、2年ぶりになる。

あのときは10月だったので紅葉には早かったのだ。

スポンサーリンク

秋の小豆島ツーリングを楽しんできたよ

今日のところはダイジェストでw。

特に、金・土と快晴予報だった小豆島。小豆島の景勝地・寒霞渓(かんかけい)の紅葉状況も見頃であることがわかっていたので、ルンルンで向かった。

寒霞渓はおそらく小豆島を訪れたほとんどの方が行く観光地だと思うが、意外と使われないルートもあって、この道も貸し切り状態だった。

落ち葉が散らかり放題ではあるけれども。グネグネ道が超たのしくて好きな道(^ω^)。

今迄秋にも来ているけれども、こんなにお天気に恵まれて山が燃えるように見えたのははじめて。

今回は、バンバンズで小豆島内を走るだけではなくて、歩いても楽しんだ。

こんなところ、あったんやね(^ω^)。

TVのアンビリーバボーを見てから、ずっとずっと行きたかった醤油蔵の見学もできたし、

今更、本を読んでドハマリしてしまった、八日目の蝉。ドラマは見ていないけど、映画は何回も見た。ロケ地も楽しめた。

もちろん倶楽部活動(デブ活)もしっかりw。

「こんなハマってる浮き、初めて見た(: ・`д・´)」

というむ。の言葉に、思わずパチリ。あとからジワジワきた波平w。

完璧や。

そんな感じで満喫してきたバンバンズの小豆島の物語は、またわたしのライフの残量がある日に少しづつ書き進めていく予定でござる。

本当楽しかったなぁ。次は2泊くらいしたい(^ω^)。