車が3つの轟さん日記2

スズキ・バンバン200とのツーリングの記録。関西に住む女が綴るお出かけ情報ブログ。

豊富温泉の分厚いジンギスカン・セイコマのメロンソフトに舌鼓(^ω^)【2018-10話】

calendar

reload

豊富温泉の分厚いジンギスカン・セイコマのメロンソフトに舌鼓(^ω^)【2018-10話】

2018.6.17(日)晴れのち霧のちくもり 北海道ツーリング4日目つづき 

→稚内→豊富→天塩

オロロンラインを走って、内陸へ。

豊富(とよとみ)は、近年道北に来たら大抵寄っている大好きな町である。

ホッキチャウダーなんていうご当地グルメがあったり、

ホッキチャウダー

貸し切り状態の素敵な牧場があったり

p9130534_600

するのだけど、個人的にとても好きなのが全国から湯治にやってくる人も多い、効能豊かな豊富温泉である。

そんなわけで、今回も日帰り温泉を利用できるふれあいセンターへ行ってきた。

豊富温泉は、石油臭のするめずらしい?温泉だ。

その前に・・

スポンサーリンク

豊富温泉でジンギスカンを食べておこう٩( ‘ω’ )و

本当はお風呂の後で食べたかったのだが、北防波堤ドームで時間を取ってしまったのでもう15時近く。お腹ぺこぺこである。先にご飯を食べたい。

今回とっても楽しみにしてきたのが、この豊富温泉内にある食堂のジンギスカンである。

ずっと前から、食堂があるのも知っていたし、ジンギスカンを食べることができることも知っていたのだが、温泉の小さな食堂でまさかそんなにおいしいものが食べれるだなんて思わないじゃない?(^ω^)

で、油断していたのだが、X-TRAILで毎年日本を旅されている洋ちゃんさんが何度かおいしい!と紹介されていたので気にはなっていたのと、北海道ツーリングに毎年のように行かれているグルメなping♪さんもやはりここのジンギスカン推し!

というわけで、今回、確信をもってやってきた次第である。

で、食堂へ勇んでいくわけだが、困ったのである

  • ジンギスカン(ライスなし)
  • えぞ鹿ジンギスカン(ライスなし)
  • ジンギスカン(ライス付き)
  • えぞ鹿ジンギスカン(ライス付き)

と。・・・ふむ。

確か洋ちゃんさんはえぞ鹿ジンギスカン推しで、ping♪さんはジンギスカン推しだったと。

でもって、通常焼き肉屋さんではライス大を注文するわたしからすると、

  • ジンギスカン(ライス付き)
  • えぞ鹿ジンギスカン(ライス付き)

この2種を頼むのがよいのではないかと思ったりしたのだが、ここは冷静に食堂の方に訊いてみた。

「あの、ジンギスカンを2種類とも食べたいんですけど、量って多いですか?」

食堂の方いわく、170g(確かそう言われたと記憶している)なので食べれなくないと思いますよ、とのお返事。うん。肉だけならわたしもそう思うw。

ただ、ネコタビさんが食べたというチーズソフトも気になるので、冷静に

  • えぞ鹿ジンギスカン(ライスなし)
  • ジンギスカン(ライス付き)

という組み合わせにしておいた。

で、呼ばれて行くと、見たことないタイプのジンギスカン用鉄板と大きな水入れを渡され、続いて肉&各タレを・・

どんっ!(ジンギスカン)

どんどんっ!(えぞ鹿ジンギスカン・ソーセージ付き)

どんっ!(それぞれのタレ&ライス)

思ったより量あるやん٩( ‘ω’ )و w

う、うん。早速焼いていこう。

という話になるのだが、山の形をした鉄板でないので、少し戸惑いつつ(笑)、焼いていった。

今探してみると、ツイッターに画像を上げてくれていた方が何人かいらっしゃった。周りの溝に水だけを入れるのだとばかり思っていたのだが、溝には水&野菜を入れるのだと今画像を見ながら気が付いた。

確かにもやしが焼きにくかった(笑)。

それはともかく、ジンギスカンはとにかく分厚い。

それをほお張ると・・・

ぐはっ。めっちゃおいしいやん٩( ‘ω’ )و

ジンギスカンは白ご飯が欲しくなる。えぞ鹿ジンギスカンは、ビールが欲しくなる。

どっちもおいしいけど、どちらかしか食べれないとしたら、ジンギスカンを食べたいかな(どっちも食べれる胃袋はあるけどw)。

去年も一昨年もその前だって来てるのに、これを食べずして豊富を去っていたとは・・

ちなみに15時を過ぎても、3台あるジンギスカンテーブルはひっきりなしにお客さんが座っていて、ツウな方々は(ジンギスカン+ビール)×人数を注文し、ささっとテーブルを後にしていた。

後からきいたネコタビさん情報によると、地元の方も「温泉のジンギスカン(サロベツファーム)はおいしい」と言っていたそうなので、やっぱり間違いないかと(^ω^)。

途中、カンカンに干上がった鉄板の溝に水を注いでしまい、マグマのように噴出してテンパったことを除けばw、とっても大満足な昼食となった。

ジンギスカンは地域性(?)があると思うので好みは分かれるとは思うけれども、わたしはとっても気に入った。リピート決定だ。

ただ、思ったよりお腹がいっぱいになってチーズソフトを食べれなかったことが悔やまれる(^ω^)。

黄色に濁ったような石油のにおいがする温泉を楽しみ、いつものようにお尻トゥルトゥル(笑)になったあとは、一路南下。

天塩(てしお)町の鏡沼海浜公園へ

何だかわたしの常宿になっている気がする(笑)。

ライダーハウス(@200)の受付を済ませた後は、たまっている洗濯物を片づけるべく受付へ。ここで洗濯をするのは初めてなのだが、面白い仕組みだった。

1時間200円だったかな。支払うと洗濯機の部屋の鍵を貸してもらうことができる。

扉を開けると、普通の家庭用の洗濯機がこんにちは(^ω^)。

お急ぎコースだと2回は洗濯できるかな。

ただ、乾燥機が受付棟に1台しかなく、30分100円タイプのあまりぱっとしない乾燥機だったのが微妙かな。

ツーリングに出かける際には、乾燥機で時間を取られないよう、ほとんど速乾性のもので揃えているのだが、しっかり乾かそうと思ったら1時間半もかかってしまった。

その間にセイコーマートに買い出しに行こう٩( ‘ω’ )و

歩いて5分くらいのところに、セイコーマートがあるのだ。

ずっと食べたかったものをようやく手に取れるくらいの気温になってくれた(笑)。

わたしはメロンは好きなのだけど、あんまりメロン味の飲み物やお菓子類はそれほど好きでもなくて、手に取ることがほとんどなかったのだけど、だわだわさん推し!のメロン飴を食べて覚醒してしまった次第w。

で、セイコーマートのメロンソフトを食べてみたら超おいしくて感動したのである。カップを開けたときのにおい、普段ジェラートを食べるときにも好んでは食べないコーンにも納得(^ω^)。

※ちなみに兵庫県でもウエルシアで買うことができることは調査済みであるw(コンビニのミニストップにもあるみたい?)。

お昼ご飯が遅かったので、夜は軽めにしておくことにした。

ひとり宴会を始めたのは、待ち人さんが仕事が終わるのが遅くて来れないとわかったから。

こんなチャンス、なかなかないだろうから一緒に飲みたかったなぁ。でも、きっと明日は会える(^ω^)。

女性部屋は今日も一人。ホッカイロを稚内で買い増ししたけれど、必要なさそうだ。これから進むにつれ、寒かったことを懐かしく思うくらい、どんどんあたたかくなるのだろう。

2018年ジクサーと北海道ツーリングの記事一覧